小満

2015年5月21日
     二十四節気の小満(しょうまん)です。万物が次第に成長して、一定の大きさに達する頃です。農家の人にとっては、秋に蒔いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)すると言われます。
     校内の植物も成長しています。
     校長先生が育てているモミジ、イチョウ、イワヒバも大きくなりました。
      
    <モミジ>
      
    <イチョウ>
      
    <イワヒバ>
     左側が4月24日撮影、右側が5月21日撮影したものです。校内の光庭にて。
      
     イチョウの横のジンジソウ、イワヒバの横のダイモンジソウも大きくなりました。
      
     先々週植えたスイカも順調に育っています。花壇は職員が半日かけて造りました。
      
     学校隣の春日神社の桜も緑の葉をいっぱいつけています。
     撮影日は左側から4月6日、4月20日、5月21日です。