「ディスカバー浜松」を行いました。

2014年5月12日
    5/8~5/9にかけて、2年生が「ディスカバー浜松」を行いました。これは、宿泊訓練を兼ねて、浜松市内でのいろいろな施設の見学や、自分たちだけで行動・活動してみるという自主性と積極性を養うものです。
    朝学校で出発式を終えて、先生方に元気よく「行ってきます」の挨拶を交わし、いざ浜松に向けて出発です。

    そして、無事浜松駅に到着。ここからは、班行動です。先生の諸注意を聞いて、各班でで計画していた場所に向かってレッツゴー!


    中田島砂丘に行く班、浜松城に行く班、浜松基地に行く班、楽器博物館に行く班・・・など、様々でした。

    それぞれの班の活動を無事終えて、宿泊地の青少年の家に到着です。入所式では、所員の方から説明を受け、宿泊開始です。

    夕食もおいしく頂きました。

    夕食後は、ホールで楽しくレクを行いました。汗びっしょりになりました。

    お風呂で汗を流し、今日一日の反省をして、初日が終了しました。

    翌日は、元気よく・・? 朝の集いで始まりました。

    今日は、団体行動です。はじめに、静岡大学工学部に行き、「ロボット講座」を体験しました。コンピュータで制御しながら走るロボットを製作しました。

    難しかったけど、楽しい体験でした。次は、浜松科学館です。プラネタリウムを見学したあと、科学の楽しさを堪能しました。

    最後は、うなぎパイファクトリーに寄って、お土産をたくさん買いました。

    そして、無事に学校に到着し、2日間の楽しいディスカバー浜松もあっという間に終了しました。
    2日間とても充実した日々を過ごしました。