2014年5月

  • 学校中の生徒の良き人間関係づくりを目指して実施している「フレンドリー集会」の本年度2回目を行いました。
    ただ楽しいだけの集会ではなく、全校生徒の学年や男女などの枠を自然に外して、生徒が本音で活動できるように毎回綿密な計画がされています。

    まずは全体の説明をして、グループ分けのためのエクササイズで気持ちをほぐします。
    今回は、事前に渡されたカードに示された「動物の鳴き声」だけで、同じメンバーを探しグループ作りをしました。

    「パオ-!」「ニャー!」「ガオー!」・・・など、その動物の鳴き声が体育館に響き、気持ちをほぐしながらグループ分けができました。

    さていよいよ今日の本番です。今日の活動は、「仲間と一緒にしっぽを狙え!」というエクササイズです。グループ全員が手をつないで、その中の1人がしっぽを付け、グループで協力して、他のグループのしっぽをゲットするものです。はじめに、先生方で見本演技をしてみました。

    本番開始の前に作戦会議で、誰がしっぽを付けるか、どの順番で手をつなぐかなどを話し合って、いざ!出陣です。

    1回戦は、何となくぎこちない動きも見られ、あっさりしっぽをとられてしまうチームもありました。
    さて、第2回戦、その前に、再度作戦会議です。今回は念入りに行いました。教育実習生も加わっています。

    2回戦の動きは、1回戦の時とは全く違って、なかなかしっぽをとられません。動きもスピーディで、最高潮に達しました。

    あっという間に時間が過ぎ、知らぬ間に全員の心が一つになっていました。最後に、反省をして今日の集会を終えました。
  • 今週から来月の13日までの3週間、教育実習で2人の実習生が来ました。
    昨日、生徒との対面式を行いました。

    本校の卒業生の、袴田陽介 君と、南田敦子 さん です。

    2人から、3週間という短い期間ですが、皆さんと共に自分を磨いていきたい。良い思い出づくりをしたいと挨拶がありました。

    しっかり勉強して、必ず立派な先生になって欲しいですね。期待しています。
  • 先日の土曜日、水窪小学校で運動会がありました。毎年、水窪中学校の生徒が母校への恩返しを兼ねてボランティアで活動をしています。
    開会式から参加しました。

    さあ! いよいよ競技がスタートです。
    徒競走あり、レクレーション種目あり、ダンスあり、幼稚園児のレースもありました。それぞれの準備や片付けを一生懸命行いました。

    たくさんの汗を流しました。
    でも、小学生が一日楽しく運動会ができたことで満足です。
  • 夏の高校野球が迫ってきました。
    今日新聞に、佐久間高校の野球部の記事が載っていました。

    卒業生が頑張っています。
    みんなで応援に行きたいですね。
    一昨年のような快進撃を期待します。
    頑張れ!佐久間高校野球部!
  • 今日は、1学期の中間テストです。
    1学期が始まって、約2ヶ月。さて、自分の学習状態はどうでしょうか。
    朝、学級の黒板には、担任の先生から励ましの言葉が贈られていました。

    どの学年の人も、真剣に問題用紙に向かっていました。

    特に1年生は、中学校に入学して初めての定期テストです。小学校にはない独特の雰囲気を味わっていました。
    結果が楽しみですね・・・?
  • 昨日、巡回公演があり、全校で佐久間歴史と民話の郷会館へ出かけました。
    巡回公演は、本物の音楽に触れ豊かな情操をはぐくむために、毎年浜松市内の地区で開催されています。今年は、佐久間・水窪地区で開催することになりました。
    演奏は、「東京アーティスツ合奏団」で、ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス、オーボエ、ハーブ、フルート、打楽器での演奏でした。

    素晴らしい演奏をたくさん聴くことができました。
    先生方も、ステージで体を使って大盛り上がりでした。子どもたちも大喜びでした。

    楽しい曲を聴いた後は、各学年でお弁当を食べ、これも大盛り上がりでした。

    すてきな曲を聴き、心が洗われた一日でした。
  • 先週3年生は、修学旅行に行ってきました。奈良京都方面です。
    天気にも恵まれ、出発式も元気よくできました

    そしていよいよ出発です。飯田線で豊橋駅に向かいます。

    飯田線は乗車時間が長いのですが、車内では、トランプをやったりしてあっという間に豊橋駅に着きました。
    新幹線に乗り換えです。

    新幹線の中は、快適で楽しい一時を過ごして、一路京都に向かいました。

    京都からは、バスに乗り換え初日の見学地奈良に向かいました。ガイドさんの説明もしっかり聞きました。

    バスの中のお弁当タイムもおいしかったです。

    はじめの目的地は、世界最古の木造建築物:法隆寺です。

    その素晴らしさに圧倒されながら、見学を終えました。
    次に向かったのは、東大寺の大仏様です。
    南大門では、運慶・快慶作の仁王像が迎えてくれました。

    大仏殿の大きなに驚き、大仏殿内の大仏の大きさに圧倒されました。

    見学の後は、奈良公園の鹿たちと戯れました。・・・というよりは、逃げ回っている人が多かったかな・・・?

    初日の見学を終えて、宿に到着。疲れを癒やします。夕食のすき焼きもしっかり食べました。

    最後の反省会をしっかり行って、おやすみなさ~~い!

    2日目もみんな元気に起床、ボリュームのある朝食もしっかりと食べました。

    2日目はまず、ホテルから近い白峯神社にみんなで参拝しました。
    お宮さんにいくと、何故かみんな「おみくじ」を引くのです。

    次は、二条城に向かいました。とてもきれいなお城ですね。

    この後は、班行動です。班行動には地元のガイドさんが付いてくれて、しっかりと説明をしてくれました。

    各班の計画した見学地を確実にまわり、夕食会場のお店に無事集合!・・・おいしい京都名物の湯豆腐をいただきました。

    その後は、「ギオンコーナー」で、京都の伝統芸能を堪能しました。

    2日目も無事終了しました。
    あっという間に最終日です。みんな元気に起床して、しっかりと朝食もとっていざ出発です。今日の最初の目的地は、北野天満宮です。

    学問の神様にしっかりとお願い事をしました。・・・・そして、必ず「おみくじ」なんですね。

    次に向かったのは、金閣寺です。たくさんの人で、押し出されるかのように見学しました。

    いよいよ最後の見学地に到着です。最後は「嵐山」です。
    見学というよりは、お土産を買うのに必死・・・だったかな?  
    家族、友達、兄弟・・・・それぞれにたくさんのお土産を買いました。

    楽しかった修学旅行も、あっという間に3日間の日程を終え、一路故郷に向かいます。疲れているかと思えば、みんな元気でした。

    水窪到着!・・・保護者の皆さんが出迎えてくれました。
    帰着式をして、解散です。

    たくさんのお土産と、たくさんの土産話を持って、帰って行きました。
    お疲れ様でした。
  • 先日、1年生が「ディスカバー水窪」を行いました。これは、水窪の自然や史跡、伝統文化などを巡って、水窪の良さを再確認しようと毎年1年生が行っている活動です。
    今年は、山住方面に出かけました。
    まずは、学校で「出発式」を元気よく行い、バスに乗り込みました。

    最初の見学地は、最近発見されて有名になった「県下最大の栃の木」です。NPO「山に生きる会」の皆さんにお世話になり、案内してもらいました。

    栃の木の巨木見学・・・とは言え、現地まではなかなかの険しい山道を歩きました。

    そして、いよいよ巨木とご対面!・・・凄い大きさにみんなびっくりでした。

    続いて向かったのは、山住神社です。

    ここには、樹齢1200年の杉の大木や立派な彫刻などがあります。

    今まで、参拝はしたことはあっても、由来や意味は知らなかったのですが、参拝のあと、宮司さんに詳しく説明していただきました。

    そして、次に向かったのは、「野鳥の森」です。天気も良く、新緑が眩しい素晴らしい場所でした

    中でも、原始の森には、人の手が入っていない森そのものの姿がありました。

    そして、カモシカ体験館に戻り、昼食をとりました。いろいろな動物たちとご対面です。

    午後からは、自然観察指導員の藤本さんの指導で、自然観察会を行いました。今まで知らなかったことをたくさん教えていただきました。

    楽しく充実した日々も終わりになりました。みんないい顔して終了しました。

    大変充実したディスカバー水窪でした。お世話になった方々に感謝です。
  • 5/11、小中合同の資源回収を行いました。
    水窪地区の資源回収は年2回あり、春の資源回収は小学校が主催し、秋は中学校が主催します。
    でも、両方とも小学生も中学生も参加して、一緒に汗を流します。

    この日もたくさんの資源が集まり、みんなで力を合わせて頑張りました。
    この収益金でまた学校の活動が充実することと思います。
    皆さん本当にご苦労様でした。
  • 5/8~5/9にかけて、2年生が「ディスカバー浜松」を行いました。これは、宿泊訓練を兼ねて、浜松市内でのいろいろな施設の見学や、自分たちだけで行動・活動してみるという自主性と積極性を養うものです。
    朝学校で出発式を終えて、先生方に元気よく「行ってきます」の挨拶を交わし、いざ浜松に向けて出発です。

    そして、無事浜松駅に到着。ここからは、班行動です。先生の諸注意を聞いて、各班でで計画していた場所に向かってレッツゴー!


    中田島砂丘に行く班、浜松城に行く班、浜松基地に行く班、楽器博物館に行く班・・・など、様々でした。

    それぞれの班の活動を無事終えて、宿泊地の青少年の家に到着です。入所式では、所員の方から説明を受け、宿泊開始です。

    夕食もおいしく頂きました。

    夕食後は、ホールで楽しくレクを行いました。汗びっしょりになりました。

    お風呂で汗を流し、今日一日の反省をして、初日が終了しました。

    翌日は、元気よく・・? 朝の集いで始まりました。

    今日は、団体行動です。はじめに、静岡大学工学部に行き、「ロボット講座」を体験しました。コンピュータで制御しながら走るロボットを製作しました。

    難しかったけど、楽しい体験でした。次は、浜松科学館です。プラネタリウムを見学したあと、科学の楽しさを堪能しました。

    最後は、うなぎパイファクトリーに寄って、お土産をたくさん買いました。

    そして、無事に学校に到着し、2日間の楽しいディスカバー浜松もあっという間に終了しました。
    2日間とても充実した日々を過ごしました。