「対面式」を行いました

2014年4月9日
    新入生に生徒会活動や部活動を紹介する「対面式」を行いました。
    1年生が、先輩に連れられて入場してきました。

    はじめて先輩たちと接する集会なので、みんな緊張した表情です。
    最初に、生徒会長の坂口君が生徒を代表して、歓迎の言葉を贈りました。

    つづいて、1日の学校生活について、朝の登校から下校するまでの様子を、生徒会が中心となって自作した映像で紹介しました。
    楽しい映像に笑いが飛び出し、だんだんと緊張もほぐれてきました。

    次に、生徒会活動について、各専門委員長から常時活動等について説明がありました。

    なかなかいっぺんには難しいですが、徐々に覚えていきます。先輩の行動をよく見ていれば分かります。
    次は、部活動紹介です。部長を中心に、部活動の説明と実技を交えて紹介しました。
    どの部活動に入ろうかと、みんな真剣な眼差しでした。

    最後に、新入生を代表して、熊谷さんがお礼の言葉を大変立派に述べました。

    さあ!いよいよ水窪中学校の一員です。これからの学校生活が楽しみですね。