平成26年度 入学式

2014年4月8日
    学校の隣の春日神社の大きな桜も、新入生の入学を祝うかのように満開となりました。

    平成26年度 入学式が昨日執り行われました。
    午後開催のため、お昼過ぎがら真新しい制服に身を包んだ新入生が、保護者と共に登校してきました。

    緊張した表情の中、3年生が胸に花を飾ってくれました。

    何となく気持ちがが和らぎました。
    そして、教室に入り学級担任の先生から、入学式の流れを説明してもらいました。

    しっかりと聞いていますね。
    さあ!いよいよ入場です。希望とやる気で、大きく胸を張っての入場でした。

    新入生呼名の後、校長式辞では、「伝統ある水窪中学校の一員となったことに誇りを持って欲しい。3年間の中で、「学力」「社会力」「体力」の3つの力を身につけ、立派な人間に成長して欲しいと激励しました」

    来賓祝辞では、協働センター所長:中村様、PTA会長:吉村様から、楽しいこと苦しいこともたくさんあるだろうが、努力と挑戦をし続け、大きく成長して欲しいと励ましていただきました。

    続いて、「しっかり勉強してください」と、校長先生から、中学校の教科書が、新入生代表の平谷さんに手渡されました。

    最後に、「誓いの言葉」を新入生代表の植田君が立派に述べました。

    厳粛の中で、無事式が終了し、いよいよ中学校生活の第一歩を踏み出しました。

    緊張した入学式も終わり、玄関前では、入学を祝っての写真撮影です。

    気持ちもほぐれ、蔓延の笑顔になりました。
    さあ! 中学校生活のスタートです。頑張りましょう!