2013年1月

  • 今日の給食には、おいしいデザートが出ました。
    デザートは、「みかんデザート」と「いちごデザート」です。


    でも、このデザートは、「セレクトレデザート」で、どちらか好きな方を選択することになっています。


    「私は、いちご」・・「僕は、ミカン」・・・・好みに偏りがあるので、なかなか決めるのが難しい。
    そこで、どちらになるか、事前にくじ引きをしてもらいました。
    そして、給食前にランチルームの前で結果発表!


    「あっ! ラッキー! イチゴだあ!」「うっ! 外れた!」・・・など、様々な声が飛び交いました。


    今日の運勢を占うデザートになりました。
     
  • 2月10日(日)には、水窪町を舞台に伝統の「北遠駅伝大会」が開催されます。


    大会を目前に控え、今日は選手が各区間の試走をしました!
    日頃は、学校のグラウンドの平坦な場所で練習をしていますが、本番の区間ともなると、上り坂あり、下り坂ありとなかなかの難コースです。
    各選手は、アップの後、自分の走るコースを確認しながら走りました。








    距離も長い区間では、5㎞を超えます。上り坂の連続区間もあります。
    どこで粘るのか、どこでラストスパートをかけるのかなどを、じっくりと考えながら走り終えました。
    各中継所で、熱い絆のタスキが渡せるといいですね。
  • 先週の土曜日は、寒波の再来で、水窪も雪が降りました。幸いその後が暖かかったので、周辺の雪は溶けましたが、山の高いところには雪が残っています。そこから吹き付ける風がまた大変冷たい!
    今朝の天気は快晴、でも放射冷却の関係で、朝の冷え込みは厳しいです。
    朝、昇降口前で、気温を測ってみました。温度計の値が見る見る下がって、あっという間に-3℃。


    この厳しい寒さの中でも、生徒は元気な声で「あいさつ運動」をしています。

    笑顔で、「おはようございます」と声をかけられれば、寒さなんか忘れてしまします。
  • ここ2~3日は、厳しい冷え込みもなく過ごしていましたが、天気予報でも言っていたように、今日の夜あたりから大型寒波が再来するとのことです。
    今日の天気は、とても変な天気です。
    このように青空が広がっていたかと思うと


    突然空が暗くなって、猛吹雪のように雪が降ってきます。

    これも、大型寒気団の影響でしょうか。
    そんな中でも、子どもたちは元気で、部活動に取り組んでいます。

    この雪は、いつやむのでしょうか・・・?
    夜降り続くと積もりますから、明日の朝は気をつけましょう。
  • 今年は、伝統ある「北遠駅伝大会」が2月10日に開催されます。
    本校からは、男子2チーム(野球部構成チーム、バレー部構成チーム)と女子1チームが出場します。
    選手は、朝、寒い中ですがグランドを走り、トレーニングを重ねています。

    あと2週間です。
    チームの目標に向けて、頑張ってほしいですね。応援よろしくお願いいたします。
  • 各地でインフルエンザの流行がニュースになり始めました。また、ウィルス性の嘔吐下痢症のようなものもよく耳にします。
    本校では、まだ感染した生徒はいませんが、体調を崩す生徒がちらほらと出始めました。
    そこで、今日は生徒が帰った後に、学校中を教職員で拭き取り作業をしました。

    今の時期は、高校入試等も迫っていて、生徒が体調を崩すと大変なことになります。
    少しでも効果があることを祈りながら感染予防大作戦を展開しました。