2012年10月

  • 11月10日に開催される「高根祭:合唱コンクール」を前に、各学年の合唱の完成度を試す「プレ合唱コンクール」を開催しました。
    どの学年も練習の成果が出ていて、甲乙つけがたい合唱でした。
    特に1年生は、初めての合唱コンクールなので、緊張感もあったと思いますが、舞台に立つというよい経験になったと思います。
    2・3年生も他の学年の合唱を聴いて自分たちの課題が見えたと思います。残り10日間です。この後どこまで上達するか楽しみです。


  • 今日は、浜松市教育委員会の指導課から英語科の指導主事が来校され、本校の英語科:村越教諭の研究授業が行われました。
    関係代名詞「Who」を使って、人物当ての自作のクイズ作りを行いました。自作したクイズをALTのフレイア先生に伝えることができれば合格ということで、みんな必死になって取り組んでいました。
    楽しい英文クイズできあがり、見事に伝えることができていました。
  • 毎年、高根祭の合唱コンクールに向けて、伊熊旬子先生(ソプラノ歌手、アクト音楽院講師)に来ていただいて、合唱指導を受けています。
    発声の仕方から、曲想や表情など、合唱のすべてを御指導いただいています。
    この指導によって、毎年合唱が見違えるほどに上達し、素晴らしいハーモニーに変身します。
    今年も指導を受けて、どの学年も大きく変わりました。高根祭を楽しみにしていてください。
  • 校内の1階に、「水中ギャラリー」があり、現在2年生が「家庭科」で制作した「クッション」や「布ボール」が展示されています。
    細かいところまで刺繍された素晴らしい作品です。
  • 1年生と2年生が昨日から2日間を通じて取り組んだ「高根タイム」(総合的な学習の時間)で得た調査結果を、今日は早速パソコンにデータとして取り込んだり、ノートにまとめたりしました。今後は、12月6日の「高根タイム発表会」に向けて、総合的な学習の時間を使って各自でまとめ上げ発表します。
    当日は、学校公開日となりますので楽しみにしていてください。
  • 今日から2日間、1年生、3年生は「高根タイム」(総合的学習の時間)に取り組みます。
    1年生は、「水窪を知ろう」をテーマに、水窪の伝統食作りの体験や水窪の伝説、歴史等を水窪在住の有識者宅を訪問したり、現地に足を運んだりして調べます。3年生は、「未来」をテーマに、水窪の観光パンフレットや観光ツアーガイドブック作りをして、水窪の活性化を図ろうと取り組みます。

    1年生の取り組みです。
    伝統食作りを「つぶ食:いしもと」の石本さんに教えてもらいました。


    水窪の伝説や風習について、大藤さんに取材しました。


    3年生の取り組みです。
    水窪の観光地にふさわしい場所や売店等を取材して、パンフレット作りの材料を集めました。


  • 今日から3日間、2年生は「職場体験実習」を行っています。
    今年は、同じ職場で3日間体験実習し、労働体験を通して、働いて生計を立てる事の大変さを知り、将来の自分が身につけなくてはならないことを知る機会として実施しています。



    今日は、まだ初日と言うことで慣れない手つきや、説明を聞くことが多かったですが、明日からは自ら進んで働ける人になるでしょう。
    この3日間で、大きく成長して帰ってくることを楽しみにしています。
  • 生徒会活動もいよいよ2年生!
    後期の生徒会活動を確認するための生徒総会が開かれました。
    まず始めに、生徒会長から、「水窪中学校の良さを伸ばす活動に取り組みたい。そのためには、お互いの良さを発見できる活動を多く企画し、全校生徒が積極的に参加することで、一人一人の向上心が高まり、縦と横がつながりが強化され、最終的に有終の美を飾れると信じている」と所信表明がありました。


    この後、各常任委員長からの活動方針が説明され、多くの質疑にも的確に応えていました。

    議事は、全て承認され、後期の生徒会がスタートしました。これからの活動が楽しみです。
  • 佐久間・水窪音楽発表会が近づいてきました。
    全校で合唱をする「翼をください」と「ふるさと」の全校合唱練習がありました。
    日頃の練習の成果が見られ、「ふるさと」はかなり完成度が高まりました。
    本番が楽しみです。
  • この度、水窪町青少年健全育成会が、「静岡県教育委員会」から表彰を受けました。
    これは、日頃から各地区において、青少年の健全な育成を目指し、様々な活動を地道に継続的に行ってきたことや、通学合宿、ビッグクリーン作戦など組織的に積極的に取り組んできたことなどが認められたものです。
    本育成会の歴史は長く、昭和63年に設立され、「地域で子どもを育てる」の精神の下、今もなお各地区の活動を軸として取り組まれています。本当に素晴らしいことです。今後も、子どもたちの健全な育成のために御尽力いただくことをお願いいたします。(水窪中学校が、事務局なので掲載しました)