2019年6月

  • 6年生の中で「学びを結果に変えるアウトプット大全」という本がプチブームだそうです
    この本には、インプットしたものやことを如何にしてアウトプットするかが書かれていて、アウトプットの重要性に気づいたと子供たちから聞きました
    子供たちの読書意欲は、いわゆる「児童図書」だけに留まりません。子供たちの向上心はすごい
  • サミットランチ

    2019年6月29日
      6月25日に【サミットランチ】を行いました
      この【サミットランチ】は、児童の代表が校長先生と給食を共にしながら「より良い学校」を目指して意見交換をする会です。
      第1回は児童会企画委員長とのサミットランチでした。
      委員長からは「あいさつ日本一の学校にしたい!」という思いが出されて、そのために企画委員があいさつ運動を行っていることや放送で呼びかけていることなどが校長先生に伝えられました。
      次は7月2日に児童会図書委員長とサミットランチを行います。
    • 6年カヤック練習

      2019年6月28日
        6月28日(金)、プールで6年生のカヤック練習がありました。
        始めに、講師の方からカヤックのパドルの使い方を教わりました。水を確実にとらえるための腕や手首の動かし方が難しかったです。
        次にカヤックの乗り方を教わりました。体を安定させる座り方のコツを学びました。
        そして、いよいよプールで実際にカヤックに乗ってみました。最初は戸惑いを見せていた子供たちも、すぐに楽しそうに漕いでいました。
        乗りながら、方向転換やブレーキの仕方も教わりました。
        来週5日(金)に都筑の海岸でカヤック体験をします。子供たちの様子を見に来てください。
      • 幼保小情報交換会

        2019年6月27日
          25日(火)に幼稚園・保育園・小学校の情報交換会が行われ、幼稚園や保育園の先生方が1年生の授業の様子を見に来てくださいました。
          1年生の子供たちは、久しぶりに幼稚園や保育園の先生方に会えてとてもうれしそうでした。
          授業の後には、幼稚園・保育園・小学校の先生方で話し合いを行いました。
          今後も幼保小の連携を強め、繋がりのある指導を行っていきたいと思います。
        • 水泳・水遊び

          2019年6月26日
            各学年の体育科の授業で、水泳や水遊びの学習がスタートしています。
            昨日や今日は、天候にも恵まれ、一生懸命学習に取り組む元気な声がプールから響いています。
            1・2年生の水遊びでは、もぐったり、浮いたり、流れるプールをしたり、宝探しをしたりして、楽しみながら水に慣れることを中心に取り組んでいます。
            夏はこれからが本番です。たくさん練習をして、それぞれの泳力を伸ばしていきたいと思います。
          • 本年度もいろいろな活動の中で、サポーターの皆さんがボランティアとして参加してくださっています。
            24日(月)には、5年生の図画工作科の活動に2名のサポーターさんが来てくださいました。電動のこぎりを使う際の補助をしてくださったので、どの子も安全に作品作りを行うことができました。
            また、校内整備サポーターの皆さんは、子供たちが教室で日常使うものの作製や校内の掲示をしてくださいました。
            サポーターの皆さん本当にありがとうございました。
            今後もよろしくお願いいたします。
          • クラブ活動

            2019年6月24日
              今日は、本年度2回目のクラブ活動でした。
              各クラブにボランティアの方が来てくださり、それぞれの専門的な知識や技能を生かして、熱心な指導をしてくださいました。
              どの子も夢中になって活動に取り組んでいました。
              ボランティアの皆さん、ありがとうございました。
               
            • 学校運営協議会

              2019年6月23日
                6月13日に本年度第1回学校運営協議会(通算第5回)を行いました。
                はじめに校長から今年度の学校経営についての方針や計画を示し、委員から承認を受けました。
                協議においては、「総合的な学習の時間における地域とのつながりや地域における教材の開発」「児童の登下校の安全管理」「コミュニティ・スクールの広報」を話合い、次回7月4日にさらに議論を深めます。
                6年生が「通学路の危険個所」を調べて模造紙にまとめたものを資料として使って話し合いをしました。
                学校運営協議会においても子供たちの意見は大事です。
              • 「毎週月曜日は新刊の日」として、本校では毎週月曜日に「立ち読みコーナー」に新刊図書が並びます。
                また、小学生用の新聞も取っていて、これもまた「立ち読みコーナー」に並びます。

                この日は月曜日、登校してきた子供たちもそして先生も新刊図書や新聞を読んでいました。
              • ヒマワリの移植

                2019年6月21日
                  先日、農青連の皆さんと4年生が蒔いたヒマワリが、芽を出し、大きくなったので、プールの周りの花壇に移植しました。
                  今回も農青連の皆さんにお越しにいただき、植え方を教えていただきながら移植しました。
                  4年生の子供たちは、「大きくなってね。」と期待を込めながら丁寧に植えていました。
                  日差しをいっぱい浴びて、元気よく大きく育っていくのがとても楽しみです。