2018年11月

  • CSルーム

    2018年11月30日
      本年度からコミュニティ・スクールのため部屋を、1階保健室の隣の教室に設置しています。
      新しく机をそろえさせていただいたり、校長室で使用していたロッカーを運び込んだりして、環境を整えています。
      校内整備サポーターの皆さんが作ってくださった看板も窓に張られています。
      ボランティアでお越しになった際は、ぜひ打ち合わせや休憩等、お気軽に御活用ください。





    • 11月28日、29日の2日間にわたって、運動委員会主催の「新聞マシンリレー」のイベントが行われました。
      このイベントは、各チームに分けられた新聞を、折り方を工夫してマシンを作り、その上に乗った人を引っ張ってリレーを行うというものです。
      参加者は、それぞれのチームで、マシンの形を話し合って決めたり、引っ張り方をアドバイスし合いながら工夫したり、大変盛り上がったイベントとなりました。
      高学年の子供たちは、どの学級や委員会でも、どんどん創造的に活動を考え、実践していくことができています。
      子供たちが作り上げ、活気のある三ヶ日東小になっていることを大変うれしく思います。











    • 読み聞かせ

      2018年11月28日
        今日は、朝の活動は読み聞かせでした。
        読み聞かせサポーターの皆さんが各クラスで、読み聞かせをしてくださいました。
        サポーターの皆さんは、それぞれの学年やクラスにあった本を選んできてくださいます。
        また、上手な読み方は子供たちのお手本になっています。
        読み聞かせサポーターの皆さん、ありがとうございました。











        この活動は、夢をはぐくむ学校づくり推進協議会の支援を受けて行っています。
      • くつ飛ばしイベント

        2018年11月27日
          今日の昼休みに、体育委員会主催のくつ飛ばしイベントが行われました。
          今日は、低学年の子たちが挑戦しました。
          6年生が運営を行ってくれる中、イベントに参加した子供たちは、少しでも遠くにくつを飛ばそうと頑張っていました。
          とても盛り上がったイベントとなりました。









        • 学習発表会

          2018年11月23日
            本日は、学習発表会が行われました。
            「キラリ☆と輝く 平成最後のオンステージ」をスローガンに、今日まで各クラスが、一丸となって準備を進めてきました。
            どの発表も、練習の成果が十分に発揮され、生き生きとした子供たちの姿を見ることができました。
            本日は、多くの保護者の皆さん、地域の皆さんにお越しいただきました。
            発表後、たくさんの拍手を頂き、どの子にとっても自信と達成感に繋がったことと思います。
            ありがとうございました。


            3年「はままつ 大好き!!」


            2年「にこにこピース~えがおをわすれずに~」


            5年「大造じいさんの未来」


            大崎地区「勇み太鼓」


            1年「くじらぐも」


            4年「未来に向かって、Take Off!」


            6年「宮澤賢治ワールドへようこそ!!」
          • 11月22日(木)は、学習発表会の前日練習がありました。
            衣装を身にまとい、小道具や大道具を用意して、本番と同じような時間で行いました。
            それぞれの学年ごとに工夫した発表がされており、練習の成果が表れていました。
            昼休みには、全校合唱で歌う浜松市歌の練習もしました。
            いよいよ明日は、学習発表会です。たくさんの皆様の御来場を、心からお待ちしております。













          • ハートふる活動2日目です。今日も午前中は各学年に分かれて、勉強を見てくれたり、学習発表会の準備を手伝ってくれたり、一緒に運動してくれたりしました。
            昼休みは、体育館で中学生に感謝を伝える「ありがとう集会」を行いました。ゲームで一緒に盛り上がりました。
            5校時は、6年生に中学校での学習や生活、部活動についてアドバイスしてもらいました。具体的な話が聞けて、6年生にとって参考になりました。
            帰りの会では、各学年とも中学生に感謝の気持ちを伝えました。下校時には、中学生とハイタッチをしてお別れしました。
            小学生にとっても、中学生にとっても有意義な2日間でした。



















          • 今日は、中学生が母校訪問を行う、ハートふる活動が行われました。
            本校の卒業生である三ヶ日中学の3年生が来校し、各学年に分かれて、勉強を見てくれたり、一緒に運動したり、給食を仲良く食べたりしました。
            昼休みも一緒に遊んでもらい、小学生の子供たちは大喜びでした。
            ハートふる活動は、明日も行われます。
            先輩たちの姿から、たくさんのことを学ぶ機会になると良いと思います。

















          • ピアサポート

            2018年11月19日
              今日の1・2年生の学年部朝会で、ピアサポート活動が行われました。
              養護教諭の先生の進行のもと、ゲームをしながらグループ作りをし、出来たグループの仲間で、良いところ見付けをしました。
              友達にたくさん良いところを見つけてもらい、体育館の中がとても温かい雰囲気で包まれていました。







            • 今日は、11月23日(金)に三ヶ日中学で行われる三中祭のイベント「缶詰プロジェクト」の説明を4年生にしてくれるために、三ヶ日中学の先生が来てくださいました。
              今回のプロジェクトは、将来の夢や今までの思い出になったようなものを缶詰の中に入れて封をし、将来自分が開けようと決めた日に開けるというものです。
              大変分かりやすい説明に、4年生の子供たちも、何を缶の中にに入れようか、思いを膨らませていました。
              缶詰になった夢や思い出が、将来開けられる日がとても楽しみですね。