2018年6月

  • 図書室サポーター

    2018年6月29日
      図書室サポーターの皆さんが、図書室の整備をしてくださいました。
      図書室サポーターの皆さんは、子供たちがよりよい環境で読書ができるようにと、本の補修をしてくださったり、図書室の掲示をしてくださったり、本の整頓をしてくださったりしています。
      補修され、よみがえった本を手にした子供たちもうれしそうです。
      図書室サポーターの皆様、ありがとうございました。







      三ヶ日東小学校では、コミュニティースクールの一環として三ヶ日東小サポーターという各種のボランティアを募り、保護者や地域の皆様のお力をお借りしながら、子供たちにとってより良い教育環境つくりを目指しています。
      サポーターの募集は随時行っています。
      興味がおありの方は本ブログのページにあります、三ヶ日東小サポーター募集の用紙を御覧ください。
    • 家庭科サポーター

      2018年6月28日
        5年生の家庭科で、手縫いの練習を行いました。
        今回も、三ヶ日東小サポーターとして、家庭科サポーターの方に来ていただきました。
        サポーターさんが教えてくださることで、手縫いに慣れない子供たちもどんどん作業を進めることができました。
        家庭科サポーターさん、ありがとうございました。









      •  6月26日(火)、幼保小連絡会が本校で開かれました。子供たちはうれしくて、朝からそわそわしていました。


         最初に算数の授業を見ていただきました。子供たちは張り切っていました。


         園の先生方も卒園した児童のことが気になり、様子を見てくださいました。


         子供たちは、ブロックを動かしながらたし算の問題に取り組みました。


         放課後、子供たちの様子について情報交換をしたり、幼稚園、保育園、小学校で連携して進めていく内容を話し合ったりしました。
      • クラブ活動②

        2018年6月25日
          今日は、本年度2回目のクラブ活動でした。
          2回目ということもあり、どの子も活動にも慣れ、前回以上に生き生きと、他の学年の友達との交流を深めながら、楽しく活動することができていました。
          今回も、多くの地域の皆様にボランティアとして参加していただきました。
          ボランティアの皆様、本日も子供たちのためにありがとうございました。





















          なお、この活動は「夢をはぐくむ学校づくり推進事業」の活動の一つとして行っています。
        • 朝の読み聞かせ

          2018年6月22日
             先日、20日(水)の朝に読み聞かせがありました。コミュニティースクールの活動として、今年度は13名のボランティアの皆様が、子供たちに読み聞かせをしてくださいます。そのうち、今回は6名の方が読み聞かせを行ってくださいました。


             1年生の教室では、初めての読み聞かせにワクワクしながら、ボランティアの方が読んでくださる物語に耳を傾けていました。


             3年生の子供たちは、ボランティアの方の語り口調に引き込まれて、とてもよい表情で聴いていました。


             5年生の教室では、静かな雰囲気の中、読み聞かせの素敵な声だけが教室に響いていました。

             ボランティアの皆様、ありがとうございました。なお、この活動は「夢をはぐくむ学校づくり推進事業」の活動の一つとして、今後も継続して実施していきます。
          • ヒマワリの移植

            2018年6月21日
              先日、農青連の皆さんと4年生が蒔いたヒマワリが、芽を出し、大きくなってきたので、プールの周りの花壇に移植を行いました。
              今回も、農青連の皆さんにお越しいただき、植え方を教えていただきながら移植しました。
              4年生の子供たちは、「大きくなってね。」と期待を込めながら丁寧に植えていました。
              ヒマワリの移植後は、校内の花壇にトウモロコシの種を蒔きました。
              どちらも、日差しをいっぱい浴びて、元気よく大きく育っていくのがとても楽しみです。











            •  キラキラダンスコンテストのお知らせも、いよいよ最後です。今日は、クロージングセレモニーの様子をお伝えします。


               最初に6年生の発表です。軽快な音楽にのせて、全員が軽やかなステップを踏んでいました。


               曲のイメージを考えた振り付けで、観客を魅了していました。


               そして、結果の発表がありました。金賞は赤1・2班、銀賞は赤5・6班、銅賞は白3・4班と赤7・8班でした。その他の班との採点結果の差も僅差でした。


               採点を終えたPTA会長さんからも、全てのグループの頑張りを称えていただきました。

               お忙しい中、お越しいただき温かい拍手を子供たちに送ってくださった保護者・地域の皆様、ありがとうございました。
            •  キラキラダンスコンテスト、午後の発表会の様子についてお伝えします。


               8つのグループが、順番に午前中の練習の成果を発表しました。保護者や地域の皆様も多数来場してくださいました。


               子供たちは、呼吸の合った動きでテンポのよい曲にのってダンスをしていました。


               工夫を凝らした動きを取り入れて、想像力豊かな発表ができました。


               軽やかなステップと笑顔、大きな動作で、多くの観客の心をつかんでいました。どのグループも息の合ったすばらしい演技で審査員を悩ませていました。

               明日は、クロージングセレモニーの様子をお伝えします。
            •  キラキラダンスコンテスト、午前中の練習風景をお伝えします。


               どのグループも、協力し合って動きを確認しながら真剣に活動していました。


               そして、どのグループも高学年の子供たちがリーダーシップをとってダンスをリードしました。


               お昼近くになると、どのグループも完成の段階に近づいてきました。さあ、いよいよ午後から発表会です。

               明日は、発表会の様子をお伝えします。
            •  6月17日(日)は、キラキラダンスコンテストの日でした。子供たちは、以前からとっても楽しみにしていました。今日から4回にわたって、その様子をお伝えします。


               1回目は、オープニングセレモニーの様子です。企画委員会の児童が司会を行いました。



               オープニングダンスを全員で踊りました。


               その後、くじ引きで各班のダンスのテーマ曲が決まりました。

               いよいよ練習開始です。