2018年5月

  • 全力タイム始まる

    2018年5月31日
       先週から全校で、縦割りグループに分かれて全力タイムを行っています。1学期は、「長縄跳び」にチャレンジです。


       最初に、全校で整列し、体育委員の掛け声で挨拶をしました。


       その後、すぐに縦割り班ごとに分かれ、6年生が中心となって長縄跳びを行いました。


       6年生は、下級生が跳びやすいように回す速さやリズムを変えて長縄を回しています。


       最後は、3分間で何回跳べるかに挑戦しました。みんなで声を掛けながら頑張っている姿が見られました。

       この活動は、6年生のリーダーシップや異学年の協力性をはぐくみ、子供たちの運動能力の向上を目指して継続していきます。
    • クラブ活動始まる

      2018年5月30日
         5月28日(月)、今年度初めてのクラブ活動を行いました。4年生から6年生の子供たちが興味のある内容を選び、活動するものです。さらに、地域の皆さんにもボランティアとして参加していただきました。


         囲碁・将棋クラブでは、囲碁に挑戦しました。ボランティアの方に碁の動かし方を教えていただきながら、ゲームを楽しみました。


         室内スポーツクラブでは、チームに分かれて、バスケットボールを行いました。


         料理クラブでは、白玉団子を作りました。ボランティアの方から作り方や気を付けることを教えていただきました。


         グランドゴルフクラブでは、ボランティアの方からルールや打ち方を教えていただき、実際にゲームをしました。


         手芸クラブでは、ボランティアの方に教えていただき、クラブ用の袋を作りました。キッチンペーパーを袋に貼り付けてかわいい小物入れを作っていました。

         どの子供たちも楽しい時間を過ごし、満足そうな表情でした。なお、この活動は夢をはぐくむ学校づくり推進協議会の支援を受けて行っています。 
      •  5月29日(火)、浜松市教育委員会の方が来校し、授業の様子を見てくださいました。


         1年生は、国語の授業で、自分の気持ちを話した後に、「どうしてかというと」という言葉を使って、理由を話す学習をしました。


         3年生は、算数の授業で、わり算には2つの考え方があることを学習しました。その違いについてノートにまとめたり話し合ったりしました。


         6年生は、学級活動の授業で、全校の先生に見てもらいました。


         議長と副議長を中心に、「三ヶ日東小学校のみんなと仲良くなろう」をテーマに話し合いました。


         全体でもグループでも活発な話し合い活動をすることができました。

         放課後、指導主事の先生から良かった点や授業改善のポイントについて教えていただきました。
      • スクール119

        2018年5月28日
          4年生の社会科の学習で、消防署の方をお招きし、スクール119が行われました。
          始めに、プレゼンを使って消防の仕事の仕組みについて、説明をしていただきました。



          次の時間には、外に出て、実際に消防車や救急車の中や装備を見せていただいたり、消防服を着せていただいたり、放水の様子を見学したりしました。
          子供たちは、驚きの声を上げたり、進んで質問をしたり、積極的に学習をすることができました。
          消防署の皆様、たくさんのことを教えていただき、本当にありがとうございました。










        • ヒマワリ種まき

          2018年5月26日
             5月25日(金)5時間目に、農青連のみなさんが、4年生にヒマワリの種まきの仕方を教えてくださいました。


             始めに、農青連の方から、子供たちに土の入れ方や種の蒔き方について説明がありました。


             続いてポットに土を入れて種を蒔きました。


             子供たちは、種の一粒一粒を丁寧に蒔いていました。


             こんなにたくさんできました。これから大切に育てていきます。

             早く芽を出すのを子供たちも楽しみにしています。
          •  2日間にわたった「かわな宿泊学習」もいよいよ終わりです。


             退所式では、所員の方にお礼を言いました。


             学校に戻ると、教室の窓や黒板に6年生からのメッセージが書かれていました。あたたかな出迎えでした。


             帰校式では、校長先生から2日間の頑張りを褒めていただきました。


             感想発表では、代表児童が宿泊学習で学んだことを発表しました。

             子供たちにとって、たくさんの思い出ができた2日間でした。
          •  2日目の活動は、「炊飯活動」です。雨が降る中でしたが、屋根のある炊飯場で活動しました。


             最初に所員の方に「ワイルドカレー」を作るのに必要な作業の説明をしていただきました。


             次に、係に分かれて作業に取りかかりました。火おこし係は、なたで薪を割ったり、火をおこしたりしました。


             料理係はお米をといだり、カレーの材料である人参やジャガイモなどを切ったりしました。悪戦苦闘しながらも、がんばって調理しました。


             やっと、完成です。自分たちで作ったカレーの味は、格別でした。 
          • かわな宿泊学習⑤

            2018年5月23日
              おはようございます。
              かわな宿泊学習2日目の様子を紹介します。
              どの子も、体調を崩すことなく、元気に朝を迎えることができています。
              朝のつどいの後、食堂でおいしく朝食をいただきました。
              2日目の活動にも、朝から期待がいっぱいの様子です。



            • かわな宿泊学習④

              2018年5月22日
                かわな宿泊学習1日目の様子を紹介します。
                午後は、ネイチャーゲームに挑戦しました。
                五感を使って、かわなの自然の中でたくさんの発見をすることができました。



              • かわな宿泊学習③

                2018年5月22日
                  かわな宿泊学習の様子を紹介します。
                  現在、子供たちはポイントハイクに挑戦中です。
                  途中、休憩をしながら、おうちで作ってもらったお弁当を、おいしくいただいています。