2018年

  • 冬の花壇

    2018年12月25日
      冬休みに入り、静かになった学校ですが、校舎前の花壇には、植物が元気に育っています。
      玄関前や花壇のパンジーやビオラ、子供たちが育てている一鉢栽培のサクラソウやパンジーの株が少しずつ大きくなってきました。
      2年生の大根も順調に生長していました。
      冬休みにも水やりなどの見守りをしながら、春にきれいな花が満開になることを楽しみにしています。









    • 2学期終業式

      2018年12月21日
        12月22日(金)は、表彰と2学期の終業式を行いました。


         始めに、席書コンクールやジュニア県展、読書感想文コンクールなどの表彰を行いました。


         続いて、2学期の終業式を行いました。最初に1年生の児童が、「2学期に頑張ったこと」の発表を行いました。大きな声で落ち着いて、堂々と発表することができました。


         次に、校長先生の話です。まず、校長先生から、「『チェンジの2学期にしましょう。』と始業式の時にみなさんに伝えました。この2学期の間に小さなチェンジでもいいので、何か自分で取り組んだことはありますか。」と子供たちは聞かれました。


         挙手してくれた中から3人の児童に自分が取り組んだことを発表してもらいました。
         その後、校長先生からは、「小さなことでも積み重なれば大きくなります。小さなことでも取り組むことが大事です。」というお話がありました。


         校歌も大きな声で歌うことができました。


         最後に、生徒指導の先生から、「冬休みに気をつけること」についてお話がありました。
         明日から、子供たちが楽しみにしていた冬休みです。
      • リースづくり

        2018年12月20日
          先日、1年生がリースをつくりました。
          自分たちで育てたアサガオのつるを使い、家から持ち寄った飾りをつけて、リースを完成させました。楽しそうに活動している子供たちの姿が印象的でした。
          2学期も、いよいよ残り1日です。





        • 2学期最後の給食

          2018年12月19日
            12月19日(水)は、2学期最後の給食でした。
            今日はクリスマス給食で、メニューは牛乳、オレンジピラフ、てりやきチキン、コンソメスープ、クリスマスケーキでした。おいしい給食をうれしそうに食べている子供たちの姿がありました。
            2学期間も給食員さんたちが、子供たちの栄養のバランスを考えて給食を提供してくださいました。今日の返納では、そんな給食員さんたちに子供たちがお礼を言っていました。













          • 12月18日(火)、2学期最後の全力タイムがありました。
            凍えるような寒さの中でしたが、子供たちは、1月の完走大会目指して一生懸命に走っていました。
            低学年の子供たちは内側のトラックを、3年生以上の子供たちは外側のトラックを回っています。
            音楽に合わせて軽やかに走る子供たちの姿から、心と体を磨きながら「都筑の丘に輝く子」のたくましさが感じられました。







          • 学年部朝会

            2018年12月17日
              12月17日(月)、学年部朝会を行いました。
              1・2年生は、代表児童がスピーチを行いました。それぞれのテーマについてしっかり発表しました。
              3~6年生は、ピアサポート活動を行いました。3年と5年、4年と6年がペアとなり、交流を深める活動を行いました。
              表現力や人間関係力を伸ばす活動をこれからも取り入れていきます。












            • 個別面談

              2018年12月14日
                今週から個別面談が始まりました。
                最初に、担任から2学期の学習面や生活面における子供たちの様子をお伝えしました。そして、保護者の皆様から御家庭での様子もお話しいただきながら、お子さんのよりよい育ちに向けた情報交換をしました。
                個別面談を通して学校と御家庭が力を合わせ、今後も「都筑の丘に輝く子」を目指していきたいと思います。お忙しい中、個別面談のためにお時間を取っていただき、ありがとうございます。











              • 12月13日(木)、3年生がみかん収穫体験をしました。
                最初に、みかん栽培・収穫ボランティアの方が、みかんの切り方を教えてくださいました。子供たちは、「二度切り」という切り方で、丁寧にみかんを切っていました。木の高いところもがんばって取りました。
                最後に1人2個ずつみかんを選び、1個はその場で、もう1個は給食のときにおいしくいただきました。子供たちは、「あまーい。」と言って喜んで食べていました。
                みかんはサンテナに20箱も収穫することができました。青島という品種なので、しばらく置いておくと甘みがさらに増すそうです。
                地域の魅力を存分に味わうことができ、充実した体験学習になりました。














              • 学校保健委員会

                2018年12月12日
                  12月12日(水)、学校保健委員会が開催され、5・6年生の児童とともにPTA健全育成部のみなさんと民生児童委員の方々に参加していただきました。
                  今回の学校保健員会では、講師の先生を招いて、ピア・サポート活動を行いました。ピア・サポートとは、仲間同士が助け合い、課題を解決していく自助活動のことです。今日は、対立解消スキルを身に付けるための演習として、子供たちと参加者のみなさんは、3人1組でシナリオにそって役割演技を行い、友達同士のけんかを仲裁するという体験をしました。子供たちは、活動を通して、相手の話をしっかり聴くことの大切さを学んでいました。
                  今回の経験がこれからの学校生活に生かせられるようになるといいですね。









                • 町探検(2年)

                  2018年12月11日
                    2年生が町探検に出掛けました。
                    都筑神社を目指しながら、町の中にある建物や標識など、気が付いたことを地図にメモしました。
                    たくさんのものを見つけ、どの子もうれしそうでした。
                    地図には、見つけたことがいっぱい書かれていました。
                    今回の学習には、サポーターとして2年生の保護者の方も同行してくださったおかげで、安全に充実した活動を行うことができました。
                    サポーターの皆さん、ありがとうございました。