2017年6月

  • 4年 下水道教室

    2017年6月30日
       昨日29日(木)に、4年生の下水道教室が行われました。


       講師は、浜松市役所の上下水道課職員のみなさんでした。
       始めに、水の循環や水をきれいにする仕組みなどについて説明していただきました。



       続いて、汚れた水を浄化する微生物を顕微鏡で観察しました。
       子どもたちは、「あっ、動いているよ」などとつぶやきながら、真剣に観察していました。


       その後、浄化する前の汚れた水と水道水などの匂いを、実際に鼻で確認しました。
       「この水、とても臭いなぁ」などと言いながら、その違いにびっくりしていました。


       汚泥(微生物が沈殿したもの)を脱水し、肥料にして再利用していることなども学びました。
       環境についての理解を深める有意義な時間を過ごすことができました。
    • 4年 合唱指導

      2017年6月29日
         本日29日(木)は、講師の中村先生による4年生への合唱指導がありました。


         中村先生は、「ドレミ」は世界共通の音楽言葉であることや響きのある声を出すコツについてお話ししてくださいました。
         その後、体を楽器に見立て、手を上下に動かしながら声を出してみました。


         子どもたちは、次第に大きな口を開けて発声ができるようになってきました。


         口を縦に開けると声帯が大きく広がって響きのある声が出ることを、体験を通して学ぶことができました。


         様々な活動を通して、子どもたちは口の開き方や発声の仕方を学びました。
         発表会で最高の歌声を響かせることができるように、これからも継続的に練習していきます。
      •  本日28日(水)は、1年算数の研究授業がありました。


         始めに、3分間の計算カード練習をしました。
         速い子は、3分間で2回通り唱えることができて嬉しそうに先生に報告していました。


         今日は、「のこりはいくつ」という引き算の学習をしました。
         「始めに5匹金魚がいました。3匹とると、残りは何匹ですか。」というお話から、ブロックを操作して残りの金魚の数を考えました。
         その後、隣の友達とブロックを操作しながら自分の考えを説明し合いました。
         どのグループも、はっきりした話し方で説明できていました。


         1年生の子どもたちは、担任の先生のきめ細やかな支援で、学習方法を理解して一生懸命に学んでいました。
         教室中が「学び合う雰囲気」に満ちあふれていました。


         放課後に、授業についての研究会を行いました。
         子どもたちの学び合う姿や先生の丁寧な指導など、様々な視点から話し合いが行われました。
         これからも、「わかる」「楽しい」授業ができるように努力していきたいと思います。
      • 6年カヤック練習

        2017年6月27日
           本日27日(火)は、プールで6年生のカヤック練習がありました。


           始めに、講師の方からカヤックのパドルの使い方を教わりました。
           水を確実にとらえるための腕や手首の動かし方が、とても難しかったです。


           続いて、プールを使って実際にカヤックに乗ってみました。
           1人2回練習しましたが、子どもたちはすぐにコツを覚えて、楽しそうに漕いでいました。
           方向転換やブレーキのかけ方も教わりました。


           慣れてくると、速く漕いだり急に方向を変えたりしていました。
           来週7月7日(金)午前中に、いよいよ都筑の海岸でカヤック体験をします。
           今から、とっても楽しみです。
           是非、子どもたちの様子を見にいらして下さい。
        •  本日26日(月)は、2・3年生のプール開きでした。


           2年生は、浅いプールで水に慣れるための運動をしました。
           子どもたちは、嬉しそうに水の感触を楽しんでいました。


           3年生は、初めて深いプールで水泳をしました。
           水深の違いに戸惑いながらも、すぐに慣れて楽しそうな表情で水に浮かんだり、潜ってじゃんけんをしたりしていました。


           授業の後半になると、25メートルを歩いたり背浮きをしたりしながら水の抵抗や感触を楽しみました。
           これから、天候がよければ、体育の授業で夏休みまでに10時間程度、水泳を行う予定です。
        • プール開き

          2017年6月25日
             6月23日(金)、1年生がプール開きをしました。


             小学校では、初めてのプールです。


             天気はとてもよかったですが、水はまだまだ冷たかったです。それでも子供たちは、とてもうれしそうでした。


             水に慣れるように、水中じゃんけんや流れるプール、わにさん歩きなどをしました。

             来週は、他の学年もプール開きをする予定です。 
          • 昨日23日(金)に、4年生の総合の学習「みんなにやさしい町づくり」の一環として、三ヶ日グループホームを訪問し、お年寄りの方々とふれ合いました。


             子どもたちは、それぞれ得意なことを披露して、盛り上げました。


             折り紙やすごろくをして、お年寄りの方々と楽しく遊びました。


             子どもたちのかかわりかたも自然で、お年寄りの方々とのかかわりを深めることができました。


             最後はハイタッチでお別れ。「うれしくて涙が出ちゃう。」と言って下さった方もいて、子どもたちも感激していました。
             これからの学習の様子も、折にふれてお伝えします。
          •  昨日、クラブ活動がありました。
             多くのボランティアの方がお見えになり、子どもたちに声を掛けてくださいました。


             囲碁・将棋クラブでは、ボランティアの方から囲碁のルールを教えてもらいながら、対戦している子どもたちの姿が見られました。


             料理クラブでは、オムレツを作っていました。家庭科室においしいオムレツやケチャップの香りが漂っていました。
             具材を一つひとつ丁寧に包丁で切っている子どもたちの姿が、とても印象的でした。


             運動場では、グランドゴルフに汗を流している子どもたちの姿が見られました。
             子どもたちに人気のあるクラブです。前回よりも技量が少しずつ向上している姿が見られ、子どもたちの表情も明るいようです。
             クラブ活動は、これからも数回予定されています。
             今後も、その様子をお伝えしていきたいと思います。
          • 朝の読み聞かせ

            2017年6月22日
               昨日、21日(水)朝に読み聞かせがありました。
               多くのボランティアの皆様が、子どもたちに読み聞かせをしてくださいました。


               2年生の教室では、子どもたちが真剣な表情で、お話の世界を創造しながら耳を傾けていました。


               4年生の子どもたちは、読み聞かせボランティアの方の語り口調に引き込まれて、とてもよい表情で聴いていました。


               6年生の教室は、静寂な雰囲気の中で、読み聞かせの素敵な声だけが教室に響いていました。
               朝のしっとりした時間が、どの教室にも流れていました。
               ボランティアの皆様、ありがとうございました。

               この活動は、「夢をはぐくむ学校づくり推進事業」の活動の一つとして、今後も継続して実施していきます。
            •  キラキラダンスコンテストのお知らせも、いよいよ最後です。
               今日は、6年生の発表とクロージングセレモニーの様子をお伝えします。


               6年生の発表では、一人一人の動きが正確で、全体の動きの素晴らしさにつながっていました。


               軽快な音楽にのせて、全員が軽やかなステップを踏んでいました。曲のイメージを考えた振り付けで、観客を魅了していました。


               その後に行われたクロージングセレモニーでは、結果の発表がありました。
               金賞は白5・6班、銀賞は白3・4班、銅賞は赤5・6班と白1・2班でした。その他の班との採点結果の差も僅差でした。


               採点をされたPTAの副会長さんからも、練習からチームワークよく頑張っていたことと発表会での全てのグループの頑張りを称えていただきました。
               お忙しい中、お越しいただき温かい拍手を子どもたちに送ってくださった保護者・地域の皆様、ありがとうございました。