2016年6月

  •  6月30日(木)、浜松市教育委員会の方が来校し、授業の様子を見てくださいました。


     【1年 道徳「はしの上のおおかみ」】
     おおかみの話を読んで、友達や周りの人に対して親切にする気持ちを考えました。


     【2年 算数「100より大きい数」】
     100より大きい数の順位づけの仕方をみんなで考えました。


     【3年 国語「もうすぐ雨に」】
     登場人物の気持ちが分かる行動や会話に着目して、登場人物の気持ちの変化を読み取りました。


     【5年 学活「2年生とミニオリンピックを開こう」】
     2年生と一緒に楽しめるミニオリンピックの内容を話し合いました。


     【6年 社会「武士の世の中に」】
     鎌倉幕府がご恩と奉公の関係で武士を従えたことやその意味について、資料から分かったことをみんなで話し合いました。


     【3組 算数「円と球】
     いろいろな模様を描くことで、コンパスの使い方に慣れました。
  •  6月29日(水)、今年度初めて、ボランティアの皆さんによる読み聞かせが行われました。


     地域の方や保護者の方からボランティアを募り、読み聞かせを行っています。


     今年度は11名の方が参加してくださいました。


     そのうち、今日は5名の方が読み聞かせを行ってくださいました。


     子どもたちは読み聞かせが大好きです。


     絵本を見ながら、「どんなお話かな。」と一生懸命聞いています。

     この活動は、夢をはぐくむ学校づくり推進事業の支援を受けて行っています。
  •  6月28日(火)、幼保小連絡会が東小学校で開かれました。子どもたちはうれしくて、朝からそわそわしていました。


     最初に算数の授業を見ていただきました。子どもたちは、張り切っていました。


     園の先生方も卒園した児童のことが気になり、様子を見てくださいました。


     子どもたちは、ブロックを動かしながら5-3=2になることをとなりの友達にお話をしました。


     授業が終わると、子どもたちは久しぶりに会う園の先生に、笑顔で声を掛けていました。


     放課後、子どもたちの様子について情報交換をしたり、幼稚園、保育園、小学校で連携して進めていく内容を話し合ったりしました。
     
  • プール開き

    2016年6月27日
       6月27日(月)1年生と4年生がプール開きをしました。
      天気はとてもよかったですが、水は少し冷たかったようです。
      子どもたちはとてもうれしそうでした。

      <4年生の様子>



       水中じゃんけんをしました。


       バタ足をがんばっています。

      <1年生の様子>

       小学校では初めてのプールです。




       最後に宝探しをしました。

       2年生と3年生は明日天気がよければプール開きをする予定です。
      プール開きが待ち遠しいようでした。
    •  6月21日(火)~24日(金)の4日間、健康委員会が企画してはみがきキャンペーンを実施しました。
      給食後のはみがきの定着を目指して行いました。




       音楽にあわせてみんなで楽しくはみがきをしています。


       みがけた子は名簿にシールを貼ります。


       全員みがけたら大きなシールがもらえます。


       健康委員会の児童もクイズを作って放送したり、ポスターや賞状を作って盛り上げました。


       はみがきキャンペーンはこれで終了ですが、毎日はみがき続けていこうね。
    • ふるさと給食

      2016年6月24日
         6月21日(火)~6月24日(金)は、ふるさと給食週間でした。地元の食材を取り入れた給食を1週間実施し、地場産物を子どもたちに知ってもらい地域を再発見する取り組みです。


         6月22日の献立は、麦ごはん、牛乳、鶏肉とシイタケの炒め煮、五目スープ、ひめまくらスイカで、浜松市西区のスイカ、天竜区の干しシイタケを使った料理でした。


         1年生の様子


         2年生の様子


         3年生の様子


         4年生の様子


         5年生の様子


         6年生の様子

         地域の食材への関心が高まってくれるとうれしいです。
      •  6月23日(水)、6年生は、劇団四季のミュージカルを鑑賞しにアクトシティへ行ってきました。これは、ミュージカルの鑑賞を通して、本物に触れる喜びと豊かな感性を育むことを目的とした取り組みです。


         アクトシティまでの行き帰りは、バスでの移動でした。


         演目は、「エルコスの祈り」・・・心のきれいなロボットのエルコスが、子どもたちの心を変えていくお話でした。


         終演後は、場所を移動し、お弁当を食べました。食べながら子どもたちからは、「ダンスと歌が合っていてすごかった。」「舞台装置が迫力があった。」などの感想が聞かれました。

         子どもたちの心にたくさんの感動が生まれました。
      •  いよいよ最後のクロージングセレモニーです。


         最初に6年生がダンスを披露しました。


         いよいよ結果発表です。
         「金賞」 : 白5・6班
         「銀賞」 : 赤7・8班
         「銅賞」 : 白3・4班
         「笑顔でステップで賞」 : 白1・2班
         「熱いハートで踊ったで賞」 : 赤3・4班
         「動きがキュートで賞」 : 白7・8班
         「スマイルが輝いていたで賞」 : 赤1・2班
         「全員が鳥になったで賞」 : 赤5・6班


         各班の代表に校長先生から賞状が渡されました。


         金賞の白5・6班が、ダンスを再び披露しました。受賞の喜びで、みんなスマイルでした。


         PTA会長に指導講評をしていただきました。子どもたちの頑張りを褒めていただきました。


         6年生がリーダーとして縦割り班を引っ張り、すばらしいキラキラダンスコンテストにしてくれました。
      •  いよいよ発表です。


         スタートは、白1・2班「君はメロディー」です。


         赤3・4班「心絵」


         白7・8班「FLASH」


         白5・6班「No.1」


         白3・4班「友よ~この先もずっと」


         赤1・2班「トライ・エヴリシング」


         赤7・8班「最&高」


         赤5・6班「Daylight」
      •  曲が決まったので、各班の練習場所で練習を始めました。


         曲を聴きながら動きを考えます。話し合いながら振り付けをしていきます。


         「こうやって動くんだよ。」と高学年が下級生に教えます。


         動きができてきたら全員で踊ります。うまくいかないところは修正します。


         集中してダンスを覚えます。


         動きができてきたら、体育館へ行って広い場所で練習しました。


         練習が終わり縦割り班でお弁当を食べました。たくさん練習して楽しく食べていたり、発表を控えて緊張気味に食べていたりと、様々な様子でした。

         いよいよ午後からダンス大会です。