2015年6月

  •  三ヶ日東小学校では、人権擁護局からいただいたヒマワリを3年生が育てています。


     5月21日(木)、学校東側の畑とプランターに種を蒔きました。


     6月2日(火)、芽が出て双葉になっていました。5cmくらいの大きさでした。


     6月18日(木)、ぐんぐん成長して、30cmくらいになっていました。あっという間に大きくなりました。


     6月30日(火)には、1m以上の大きさになっていました。


     手のひらと比べてると倍以上もあってびっくりです。


     これからどれだけ大きくなるのか楽しみです。しっかりと世話をしていきたいです。
  •  6月29日(月)、6年2組で図画工作科の研究授業を行いました。引佐北部小中学校の先生を講師にお招きしてご指導いただきました。墨や筆、和紙などを使って、形の美しさやおもしろさを試すことを目的に行いました。


     「墨を使ってかくといろいろな表現ができます。」教材提示装置で示範しました。


     ぼかしたり、かすれさせたり、にじませたりしました。


     いろいろな表現方法でかいた絵を仲間分けしてイメージを言葉で表します。


     「どんなイメージかな。」


     班ごとにまとまったイメージを伝え合いまいした。


     授業後の研修では、良かった点や改善すべき点などを話し合いました。
  • 学校保健委員会

    2015年6月28日
       6月26日(金)、保健週間最後の日は、メインイベントである学校保健委員会を実施しました。
       学校保健委員会のテーマは「心の健康について考えよう~自分も相手も大切に~」です。

       講師の先生は聖隷クリストファー大学からお招きしました。


       先生たちの面白いお話に子どもたちも興味津津です。


       自分や相手を大切にするために必要なのは「ほめてもらうこととほめること」なんだって。
       さっそくグループに分かれてほめる練習をしてみよう!


       「ほめられるといい気持ちになりました。これからは、相手のいいところもいっぱい言っていきたいです。」


       保健週間では、かがやきカードやほめほめメッセージを使って友達をほめたりおうちの人にほめてもらう活動を実施しました。

       子どもたちが自分のいいところに目を向けて自分のことを好きになって大切にできるようになるといいなと思います。
    •  6月24日(水)、ふるさと給食の献立は、じゃこな飯、じゃがいもの南蛮煮、青のりのすまし汁、メロン、牛乳で、舞阪のしらすやあおさのり、浜松のじゃがいもを使った料理でした。


       6月25日(木)の献立は、ソフト麺、ミートソース、パリパリサラダ、三ヶ日みかんシャーベット、牛乳でした。三ヶ日みかんシャーベットは、さっぱり甘くておいしかったです。


       6月26日(金)の献立は、食パン、みかんジャム、富士山コロッケ、海藻サラダ、チンゲンサイのクリーム煮、すいか、牛乳で、浜松産の食材は、みかん、チンゲンサイ、すいか、じゃがいもでした。


       給食室前に、ふるさと給食の紹介記事を掲示しました。

       地域の食材への関心が高まってくれるとうれしいです。
    • ふるさと給食週間

      2015年6月26日
         6月23日(火)~6月26日(金)は、ふるさと給食週間でした。地元の食材を取り入れた給食を1週間実施し、地場産物を子どもたちに知ってもらい地域を再発見する取り組みです。


         6月23日(火)の献立は、麦ご飯、豚の角煮、ミックスあげ、かぼちゃマフィン、お茶、ふりかけで、細江産の豚肉、小松菜を使った料理でした。


         おいしい料理に思わずにっこりです。


         ボリュームたっぷりの料理に大満足です。


         牛乳ではなく、お茶が付きました。ちょっと苦かったけれど、おいしくいただきました。
      • 今週23日~26日は学校保健週間です。今年のテーマは「心の健康について考えよう」です。
         6月24日(水)、全校のみんなで楽しく遊んでリフレッシュしてもらおうと健康委員会の子どもたちが全校レクリエーションを企画しました。

         最初は班別対抗新聞折りたたみゲームです。じゃんけんに負けたら新聞を折ります。

         「こんなに小さくなっちゃった~!」
         各班工夫をして新聞の上に乗ります。




         優勝したのは赤2班と赤4班です。やったー!





        次のゲームはじゃんけん列車です。
        違う学年の子や先生ともじゃんけんをしました。




        決勝戦は全校のみんなが見守ります。
        優勝したのは、、、


        みんなで楽しく遊ぶことができました。リフレッシュできたかな?

      •  6月24日(水)、3年生で研究授業を行いました。わり算の学習を初めてしました。


         「クッキーが12こあります。1ふくろに4こずつ入れると、何ふくろに分けられるでしょうか。」
         実物を提示して、問題の意味を分かりやすくしました。


         子どもたちも興味津々です。


         ブロックを使ったり、図をかいたりして考えました。


         ヒントカードも活用して自分の考えをまとめていきます。


         自分の考えを隣の人に説明します。「僕の考えたのとはちがうけれど、答えは同じだね。」


         かけ算を使っても答えが求められました。

         「12こを4つに分けるようなことをわり算といいます。式を12÷4とかきます。」

         
      •  いよいよ、結果発表です。特別賞から発表しました。
         「スマイルフレンドリーだったで賞」:赤1・2班
         「ハッピでハッピーだったで賞」:白1・2班
         「ウェーブにのっていたで賞」:赤7・8班
         「手拍子でノリノリで賞」:白7・8班
         「力13この協力できたで賞」:白3・4班


         賞の発表にガッツポーズです。

          「銅賞」:赤5・6班


         「銀賞」:白5・6班


         「金賞」:赤3・4班


         6年生がリーダーとして縦割り班を引っ張り、すばらしいキラキラダンスコンテストにしてくれました。



      •  赤5・6班「がむしゃら行進曲」


         白3・4班「Follow me」


         発表会にはたくさんの家の方や地域の方が参観してくださいました。


         PTA役員と先生で審査をしました。どの班もすばらしく、頭を悩ませました。

        審査をしている間に6年生がダンスの披露をしました。



         さすがは、6年生です。息の合ったダンスでした。
      •  練習が終わり、縦割り班でお弁当を食べました。


         たくさん練習して楽しく食べていたり、発表を控え緊張気味だったり、様々な様子でした。

         いよいよ発表です。
         スタートは、赤1・2班「OLA!!」です。



         白1・2班「R.Y.U.S.E.I」


         白5・6班「360°」


         赤3・4班「ドラゴンナイト」


         赤7・8班「Sakura」


         白7・8班「Mickey」