2018年11月

  • いよいよ発表会が明日に迫りました。



    6年生が、委員会ごとに仕事を分担して会場を準備しました。



    舞台の装飾、



    来賓席の表示、



    椅子拭き、



    マット収納、控え室清掃など各所でてきぱきと働きました。



    きれいに会場が仕上がりました。
    明日も頑張ります!
  • 6年生試走、2回目。



    前回の初期記録をもとに、男女A・Bのチームに分けました。



    今日は、本番の走順通りに走ってみました。





    記録を計り、自分を励まします。

  • 体育館での練習を重ねています。



    合奏や



    歌の練習、



    せりふの練習を、細かいところまでみんなで合わせています。



    本番まで残り少し。
    緊張感を持って、仕上げていきます。
  • 今週は、発表会練習1時間に2学年が組まれ、お互いの演奏を聴き合っています。



    今日は5年生の演奏を聴き、



    6年生の演奏を聴いてもらいました。



    最後には相互に礼を交わしました。
    本番では見ることのできない学年の発表を見られるいい機会です。
  • 6年生、今日の6時間目は学年体育。



    持久走の初期記録を計りました。



    クラスごとにスタートし、



    走るコースを確認しながら、



    1000Mを走りました。
    この記録をもとに目標記録を設定します。
  • 和食の日

    2018年11月22日
      今日の献立

      ごはん 牛乳 あじフライ 浜納豆煮 すまし汁 みかん



      11月24日は、「いいにほんしょく」という語呂合わせから「和食の日」になりました。

      日本人の伝統的な食文化について見直し、和食の大切さについて考える日です。

      和食の味わいの中で最も重要なのが「だし」です。「だし」は、みそ汁やすまし汁のベースになるだけでなく、煮物やおひたしなど、さまざまな料理の味の鍵にもなります。

      今日のすまし汁のだしは、昆布とかつお節でとりました。



      浜納豆煮は、浜納豆を酒とミキサーにかけて調味料として使いました。浜納豆を使うとコクが出ます。

       

      デザートは、甘い三ヶ日みかんでした。おいしくいただきました。

       
    • お礼の手紙

      2018年11月22日
        1年3組の子供たちが、給食の時間に6年生の教室にやってきました。



        お世話になった6年生にお礼の手紙を届けに来てくれました。



        丁寧な文字や飾りに、込められた気持ちが感じられます。



        じっくりと読む6年生の子供たちもとてもうれしそうです。



        もらった手紙は教室に飾ろうと思います。
      •  
        北区の様子を見下ろしました。川の近くには水田、西には浜名湖、南にはアクトタワーを見ることができました。 

         
        ガーベラハウスでは、いろいろな種類のガーベラを見させていただきました。種類の多さにとても驚いている様子でした。




        昼食はみんなで楽しく食べました。午後も元気に出発です。



        アクトタワーでは、普段見られない市街の様子を上から眺めることができました。あまりの高さに子供たちも興奮気味でした。



         楽器博物館では、いろいろな国で使われている楽器を実際に見たり、触ったりしました。グループで仲良く見学することができました。


         1日で北区・西区・南区・中区と市内を巡り、たくさんのことを学びました。3年生、さらにパワーアップしています!
      •  発表会に向けてのステージ練習が始まりました。



         発声の練習をしています。



         歌声もだいぶきれいになってきました。



         3年生になって初めて習ったリコーダーを披露します。本番での演奏をお楽しみください。

         朝夕寒くなってきましたが、3年生はパワー全開で学習や運動を頑張っています!
      • 持久走練習

        2018年11月20日
          青空が広がる爽やかな朝、



          持久走の練習が始まりました。



          6年生は自分たちで並び、準備運動を行いました。



          目標に向かって練習を重ねていきます