2017年2月

  •  今年度ALTとして来ていただいた先生の最後の訪問日となりました。


     全校朝会の後にお別れ会をしました。


     6年生の代表からお礼の言葉と手紙をプレゼントしました。


     「今日が最後の日になりました。とても寂しいです。みんな英語の勉強をがんばりましたね。これからもがんばって英語を話しましょう。」英語と日本を交えてメッセージをいただきました。

     ありがとうございました。
  • 国語では最後の単元「楽しかったよ、2年生」の学習です。
    たくさんの思い出ができた2年生。
    その中から、書きたい題材を選びました。



    今日は、文章全体のイメージをもつために
    教科書の文例を音読しました。



    次に、前回作っておいたカードを並び替えて、「はじめ」「中」「終わり」になるように構成メモを作りました。
    メモを基に、作文していきます。

  • 気になる・・・

    2017年2月28日
      放課後児童会の建設が進んでいます。



      屋根が張られ、今日はセメントが投入されています。



      東校舎の3階からよく見えます。
      クレーン車やミキサー車など、毎日のように大きな車が入って
      作業が行われ、子供たちも興味津々です。
    • 全校朝会

      2017年2月27日
         2月27日(月)、全校朝会が開かれました。


         6年生の代表が元気な声であいさつをしました。


         【校長先生の話】
         「ほとんどの人がもうすぐ今の教室ともお別れですね。こんな話があります。砂漠のオアシスでは、最後に使った人がバケツにいっぱいの水をためておくのだそうです。オアシスの水をくみ上げるためのポンプは、使う前に水を入れる迎え水をしないと水をくみ上げられないためです。次に使う人のためにためておくのですね。後から使う人のためにもきれいな教室にして今の学年を巣立っていってほしいと思います。


         続いて表彰を行いました。静岡県青少年俳句大会、文集はままつ掲載、ゆめいっぱい小学生宇宙絵画展、体力アップコンテスト静岡で優秀な成績を収めた子供たちを表彰しました。
      • 三方原音頭

        2017年2月26日
           3年生では、道徳の授業で三方原のいいところを見つける学習をしました。


           2月24日(金)、三方原地区のことに詳しい方からお話を聞きました。昔の三方原地区のことや子供のころの生活について話してくださいました。


           三方原音頭という曲があり、踊りがあることも教えていただき、踊りも教えてもらいました。


           最初はうまく踊れなかったのですが・・・。


           だんだん曲に合わせて踊ることができるようになりました。

           三方原のいいところをもっと見つけていきたいと思います。


        •  在校生から「グッデイ グッバイ」の歌を贈りました。
           

           6年生から各学年に自分たちで作った雑巾をプレゼントしました。


           6年生から「栄光の架け橋」の歌を在校生に贈りました。


           色紙の書かれたメッセージを嬉しそうに読んでいました。

        •  原の子学級では、「ありがとう」の言葉をいっぱい伝えました。プレゼントにしおりを作って渡しました。


           4年生は歌のプレゼントをしました。「あなたに会えて」を気持ちを込めて歌いました。


           1年生は、なかよし班のみんなで作った色紙のプレゼントを感謝の言葉と共に贈りました。


           校旗の引継ぎをしました。三方原小学校のリーダーとしてのバトンを渡しました。
        • 2年生の出し物

          2017年2月25日
            6年生を送る会・・・いよいよ本番、



            6年生の入場には「花のアーチ係」が迎えます。



            2年生の発表、まずは「サークル隊」が場を盛り上げました。
            今回のテーマは、”ありがとう 6年生!”



            「音楽隊」の演奏に合わせて、思い出のアルバムの替え歌を歌います。



            「クイズ隊」は、6年生に関わる問題を出しました。
            大きな声ではきはきと伝えることができました。
            感謝の気持ちを込められたと思います
          •  2月24日(金)、6年生を送る会が開かれました。


             三方原小学校のリーダーとしてがんばってきた6年生に感謝の気持ちを表す会です。


             場内は感謝の気持ちを表す飾り付けがされていました。


             5年生を中心に準備を進めてきました。司会進行も行いました。


             各学年の出し物がありました。3年生は6年間を振り返る寸劇を行いました。
          • 夢を育む活動

            2017年2月23日
               2月22日(水)、6年生が夢を育む活動を行いました。


               イラストレーターの方から夢や生き方についてのお話をしていただきました。


               「夢や目標をもつと高跳びのようにがんばるものが見えてくる。」


               「拍手をするときは、心を込め、指の骨が折れるくらい一生懸命手をたたくんだよ。」


               「努力はたし算、協力はかけ算」、「人生はブーメラン」

               たくさんの宝の言葉をいただきました。子供たちの将来に生かしてくれることを願っています。