2015年11月

  • 社会科の時間に、「おいしくて、安心安全なチンゲンサイをつくるための大切な工夫」について考えました。
    まず、事前に行った農家の見学や働いている人へのインタビューをもとに、グループで話し合い、考えを発表し合いました。
    その後、ゲストティーチャーとしてお招きしたチンゲンサイ農家の中村さんに、大切にしていることをお聞きしました。一番大切にしているのは、いい土でつくることだそうです。「土は、みんなのご飯と同じだよ。」と教えていただき、子供たちも納得の表情でした。
    今後、学習のまとめとして、「チンゲンサイPR新聞」をつくる予定です。どんな新聞ができあがるかな
  •  昼休みのイベントで、アナウンス大会がありました。低・中・高学年に分かれて、原稿を読み合いました。
    優勝すると、昼の校内放送原稿をアナウンスできる特典付きのイベントでした
  • 音楽発表会の練習

    2015年11月13日
      2年生は、11月28日の音楽発表会に向けて、一生懸命練習をしています。合奏は、みんなのリズムが少しずつあってきています。
      歌も大きな声で元気よく歌えるようになってきたので、強弱を付ける練習をしています。
      よい音楽発表会になるよう頑張っていますので、当日楽しみに来ていただけたらと思います。
    • 3つの出会い

      2015年11月13日


        5年生が、かわな野外活動センターに2泊3日で野外活動に行ってきました。かわなでは、3つの出会いがありました。自然との出会い、人との出会い、不自由な生活との出会いです。
        それぞれの活動の中で仲間と協力して生活する素晴らしさを学びました。



        沢登りでは、自分のペースで沢を登りました。遅れた子にも友達同士で声をかけて一緒に登る姿が見られました。



        ウォークラリーでは、コマ地図を見ながらチェックポイントを通ってゴールを目指し、歩きました。深まりゆく紅葉も見ることができ、自然を満喫しました。

      • 今日の1~3年生の朝の活動は、図書ボランティアさんによる読み聞かせでした。

        どの子もくい入るように本を見つめ、物語の世界に浸っていました。
        図書ボランティアさん、とてもいい時間をありがとうございました
      •  11月10日(火)の昼休みに、交通安全ポスターの表彰伝達式があり、本校2年生と6年生の児童2名が、警察署長さんより表彰を受けました。
         これは、夏休みの作品募集で取り組んだ課題で、タクシーのリアウィンドウの形をした用紙に、交通安全を呼び掛けるポスターを描くものです。今回表彰された2名のポスターは、実際にタクシーのリアウィンドウに1年間掲示されるとのことで、表彰式の際には、実際にポスターが掲示されたタクシーが2台学校に来てくれました。
         2人の絵が、たくさんの人に交通安全を呼び掛けることができるといいです。
      • 今日は7部会音楽科研究発表会でした。4年生はこの日のために9月から練習を積み重ねてきました

        朝一番の出番なので、行きのバスの中でも練習します。

        これも本番できれいな声を響かせるため

        いよいよ次が三方原小の出番です。

        緊張してその時を待ちます

        三ケ日文化ホールいっぱいに美しい歌声を響かせました



        4年生のみなさん、素晴らしい合唱でした。感動をありがとう

      • 今日の3年生は、社会科の校外学習に出かけました。
        1学期に社会科で習った浜松市の特色ある場所や農作物を見に行きました。

        まずはじめに西区の「ガーベラ農家」に行きました。
         
        温かいハウスの中に、色鮮やかなガーベラが育っていました。たくさんのガーベラに、子どもたちはびっくり!育て方や出荷、名前の由来など、様々なことを教えていただきました

        子どもたちの感想を見ると…
        はじめて知ったことがたくさんあったことが分かります。とても丁寧に説明をしていただきました。ありがとうございました


        次に西区の「ウォット」に行きました。
        大水槽の前で、浜名湖に出入りしている魚の種類について詳しく教えていただきました。大水槽で元気に泳ぐ魚に加え、途中でビンに入った小さなエビやプランクトンも見せていただき、子どもたちは大興奮!浜名湖についての理解を深めました。ありがとうございました


        次に、南区の中田島砂丘へ行きました。
        先が見えない砂丘に
        「砂漠みたいだぁ」
        「どこまで続いてるの~」
        と子どもたちの心はわくわく。
        海が見えると一斉に走り出して、浜辺に向かっていました。自分だけの宝物を見つけた子どももいるようです。


        最後に、南区から一気に天竜区へ。天竜川を見に行きました。
        天竜川の上を天竜浜名湖鉄道の線路が通っています。天竜川の長さや川幅を実感することができました。

        浜松市をぐるっと1周した今回の校外学習。浜松市の魅力を「見て、聞いて、ふれて、歩いて」感じることができました
      • 2年生がおもちゃランドに招待してくれました。転がしたり、飛び跳ねたりするおもちゃ、ビニル袋や電池を使ったお
        もちゃのコーナーがあって、とても楽しかったです。
        2年生、楽しい時間をありがとう。