2015年6月

  • 楽しい理科の授業

    2015年6月30日
       4年生は理科の時間に電気のはたらきの実験としてモーターカーを作っています
      今日は、出来上がったモーターカーを廊下で走らせました
      「すごく速い。」、「あれ、逆に進む。」など、わいわい言いながら、楽しそうに走らせていました。
      次の実験は何でしょうか?楽しみですね



    • 運動部、音楽部共に、活動に一生懸命取り組んでいます。
      運動部の水泳では、4年生は小プール、5~6年生は大プールで行っています。
      音楽部は、各パートに分かれて練習を進めています。まだ、楽器の演奏がうまくできない下級生に優しく教える上級生の姿がありました。

      縦のつながりで学ぶことも多いことでしょう
    •  PTAドッジボール流会が開催されました。たくさんの子どもたちとおうちの方も大勢参加しました。初めに校長先生からお話がありました。「楽しくけがのないように頑張りましょう。」




      子どもたちは、低学年、高学年それぞれ4つのグループに分け、対抗戦です。お父さん、お母さんたちとも協力しました。





      力いっぱい勝負をしました。すごいですね。





      楽しく気持ちのいい汗をいっぱいかいたことと思います。参加してくださったみなさん、計画してくださった保健体育部の皆さん、ありがとうございました。



    •  6月23日(火)に人権擁護委員の方が3人見えて、人権の花「ひまわり」についてお話をしてくださいました。ひまわりの花言葉は「献身」ですが、その意味が人権のイメージに合うこと、太陽に向かって成長すること、育てる大変さを知ってもらうために選ばれました。そして、一粒の種から多くの種を生み、命を育てていること、明るく強く優しさを感じる花、たくましく成長する花であることも考えて「人権の花」にしたそうです。このひまわりを今学校で育てていますが、人権擁護委員の方から、沖縄戦で命をなくしたお母さんを見ていた子供の話やカブトムシをもといた木に戻してあげた女の子の話を聞き、命の大切さについて考えました。子供たちは、お話をじっくり聞いていました。
    • 参観会の時間に、生活科の学習で、町たんけんの発表をしました。
      消防署、JAとぴあ、たこまん、丸亀製麺に見学に行って、学んだことや見付けたものを、画用紙や模造紙、クイズなどにまとめて発表しました。
      お家の方もたくさんいらっしゃったので、少し緊張している様子もありましたが、他のグループの子たちに探検したことを伝えようと、子供たちは大きな声で一生懸命発表しました
      自分たちの町、 三方原について少し詳しくなった子供たちです

    •  国語科の「ミリ-のすてきなぼうし」の内容で、どの言葉が違っているのかクイズを出し合いました。おうちの方にも問題を出す練習をしました。今日は、友達を相手に、全員手を挙げて発表をしました。

    • 生活科で、町探検をして分かったことをまとめました。
      どのように発表したらいいかをグループで話し合い、
      練習をしています。
      グループごとにまとめたことを参観会で発表したいと
      思います。

    •  4年生は、今日、校外学習に行ってきました
      最初は、西部清掃工場
      自分たちの出したごみが、様々な形にリサイクルされていることを知り、みんな感動していました


      次は、富士エコサイクルです。
      テレビやエアコン、冷蔵庫などがその素材ごとに分けられていく姿に驚かされました。


      最後は大原浄水場です。
      秋葉ダムから流れてきた水が、少しずつきれいになっていく様子がよくわかりました
      浄水したての水はとてもおいしかったです


      楽しく、学びの多い一日でした
    •  2年生は、生活科で野菜を作っています。ナス、ピーマン、オクラ、ミニトマトの花がいっぱい咲き、実も日に日に大きくなってきました。もうすぐ、収穫できそうです。






    •  15日(火)の昼休みに、体育館で「なかよしビンゴ大会」が行われました。
      1~6年生、原の子さんが集まり、ビンゴカードをもって集まった子達に互いにインタビューをし、当てはまる子の名前を書くという集会委員会のイベントです。
      (例えば、「犬を飼っていますか?」「カレーが好きですか?」のような質問をします。)
      学年を越えてかかわる姿が見られ、よい機会になりました。