2014年4月

  •  新しく三方原小に仲間入りをした1年生。
     今日は、児童会を中心に一生懸命準備を進めてきた1年生を迎える会の日です。まずは、1年生が6年生と一緒に入場です。



    優しく手をつないでくれました。



    はじめは、児童会によるオープニングセレモニーです。
    児童会のマスコットキャラクター「みかちゃん」「たっくん」「ハラスター」が登場しました。1年生も覚えて



    各学年の出し物のはじまりです。1年生への歓迎の気持ちを表すために、各学年それぞれに工夫しました。
    トップバッター3年生は、学校のクイズで盛り上げました。
    「1年生は何クラスでしょうか?」




    他の学年もクイズに参加します。



    次は4年生です。4年生は、「校長先生の名前」と「『あいうえお』のおはなし」を1年生に聞きました。入学式の校長先生のお話をしっかり聞いていた1年生はしっかり答えていました。



    きれいな歌声もプレゼントです。


    次は5年生です。5年生は王様じゃんけんゲームです。1年生の子とじゃんけんをしますが、はじめは座っていて、じゃんけんに勝つと膝を立てて、さらに勝つと足で立つことができます。5年生はゲームの説明がうまくて、1年生のサポートもとても上手でした。盛り上がりました。



    2年生は去年大切に育ててきた「アサガオのたね」のプレゼントです。今年もきっときれいな花が咲くことでしょう。

    大切に育ててください。



    最後は6年生の「校歌の歌詞カード」のプレゼントです。一人一人に手渡しをしました。



    さっそくみんなで校歌の合唱です。



    各学年が工夫をこらして、1年生への歓迎の気持ちを表すことができました。1年生も優しくて頼りがいのあるお兄さんお姉さんに何でも聞いて、楽しく学校に通ってくださいね。




    校長先生からも「心のこもったいい会でした。6年生もりっぱなリーダーとしていいスタートがきれました。これからも三方原小を引っぱっていってください。」とお話がありました。