2014年2月

  • 6年生を送る会

    2014年2月28日
       各学年からお世話になった6年生に、歌やクイズ、劇を通して、「ありがとう」の気持ちをたくさん伝えました。
       どの学年も工夫を凝らしていました。また、なかよし班で作ったメッセージカードもプレゼントしました。
       6年生の心にも、在校生の心にも残るすてきな集会となりました。
    •  集会委員会が昼休みに「得意なこと発表会」を行いました。
       全校児童の中から特技を披露したい子どもたちを募り、みんなの前でそれぞれ発表しました。
       ピアノやリコーダーの演奏、竹馬やキャッチボール、ダジャレの披露や頭の上にたくさんの本をバランスよくのせるなど、思いもよらない自慢の技に、見ている子どもたちからは、「おお」や「すごい」と言う声が多く聞こえてきました。
    •  3年生が社会科の学習で、学区の史跡巡りをしました。
       給食室の前にある三方原役場の跡の石碑を見たり、三方原神社で本乗寺の和尚さんに三方原の歴史の話を聞きながら、三方原合戦で戦った人の精鎮塚や屋敷跡を見たりしました。
       また、姫街道の松並木や三方原開拓で活躍した人、三方原小学校発祥の地なども知り、三方原の歴史のよさやすばらしさを感じていました。