2021年3月

  • 今日の1時間目に、「水菜」を収穫しました
    水やりや間引きなどをしながら大事に育ててきました
    「大きく育ったね。」「触ると柔らかくて気持ちいい。」
    と感想を言いながらていねいに収穫しました
    みんなうれしそうに水菜を持ち帰りました
  • 今日の5時間目に、6年生が「学校に感謝する活動」を行いました。6年間過ごした校舎を、みんなで協力してきれいにしてくれました。
    卒業式まであと1週間です。
  • 【今日の献立】…ふるさと給食の日
    ごはん  牛 乳
    青のり入りたまご焼き
    だいこんとツナの煮もの
    新たまねぎのみそ汁
    【ひとくちメモ】
     今日は「ふるさと給食の日」です。たまご焼きには、浜名湖で多く摘み取られている「青のり」が入っています。また、浜松で作られている新たまねぎは、日本一早く出荷することで有名です。今日は、みそ汁に新たまねぎを入れました。煮物に取り入れた「だいこん」や「さとうえんどう」、新たまねぎのみそ汁に使っている「タアサイ」も、浜松市でたくさん作られています。
  •  社会科の学習で、ごみの減量についての授業を行いました。
     日本初の「生ごみを移動しながら堆肥にリサイクルする車」を見せていただいて、子供たちはとても興味を持っていました
     
     
    SDGsという世界が2030年までにめざすべき17の目標について教えていただきました。
    まだ食べられるのに捨てられている食品が612万トンもあることに、子供たちは驚いていました。
    食品ロスを減らすためには、食品の食べきり・使いきりが大事だと分かりました。
    給食の野菜くずを実際に機械に投入しました。
    二酸化炭素が年々増えているので、ごみを燃やす量を減らす必要があると分かりました。
    リサイクル車の荷台は、リサイクルしてできた堆肥で作った野菜を積めるようになっていました。
     今日の勉強を生かして、ごみを減らすために自分たちにできることを考えていきたいと思います
  • 2日目は、子供たちが楽しみにしていた富士急ハイランドに行きました
    昼食の買い方やお土産の買い方、乗り物に乗る順番の計画など多くの練習を行ってきました
    当日はみんなで助け合いながら楽しむことができました
    その様子を紹介します

    2日目 お土産を買いました
  • 2月25日、26日に1泊2日の修学旅行に行ってきました
    2学期から様々な練習を経て、ルールを守ったり、みんなで協力したりすることを学びました
    当日、子供たちは少し緊張している様子でした
    しかしそれも始まればわくわくに変わりました
    その様子を少し紹介します

    1日目
  • 今日、6年生に感謝の気持ちを伝える会を行いました
    自分たちで考えたレシピでクッキーを作ったり、6年生の似顔絵をちぎり絵で表したものをプレゼントしたりしました。
    在校生の感謝の気持ちが溢れる会になりましたsmiley
    6年生は、「この会の思い出は、一生忘れません!」「中学校に行っても応援して下さい!」とお礼や感想を在校生に伝えていました
    心温まるあったかな会となりました