2020年4月

  • イラスト入りの素敵なメッセージです!「STAY HOME」

    Desejo à todos, alegria e a virtude encontrada em nosso lar com a obra “Stay home” elaborada com carinho para vocês.
    作品名は「STAY HOME」、家にいる魅力と幸せを伝える作品です。
    頑張りましょう!会えるのを楽しみにしております。
     
  • 今回も1年生による「中学生になっての決意」です。

    【1年5組】
    *****

     私が充実した中学校生活を送るために大切にしていきたいと思うことは、いろいろなことに積極的に挑戦していくことです。中学校生活3年を終えたときに、「挑戦しておけばよかった」と後悔が残らないよう、たくさんのことに挑戦していきたいです。挑戦するからには、責任をもって最後までやり遂げたいです。自分一人で挑戦するよりも、たくさんの人と挑戦することの方が多いと思います。新たな仲間とも協力し合うことを忘れず、クラスの絆を築いていきたいです。

     *****

    *****

     僕は中学校生活を楽しく充実したものにしていきたいです。そのために、僕がしていきたいことは3つあります。一つ目は、3年間共に過ごす友達を作ることです。積極的に話しかけ、他の学校の友達を作っていきたいです。二つ目は、部活動です。僕はテニス部に入り、練習などを頑張りたいと思います。三つ目は、勉強です。中学校では勉強が難しくなると思います。苦手な国語を中心に頑張りたいです。部活動だけでなく勉強も頑張り、文武両道を目指していきたいです。
    *****

     

    【1年6組】
    *****

     僕は、時間の使い方や人間関係を大切にしたいです。中学校は小学校よりもすることが増え、自分の時間が減ります。今、自分が何に時間を使っているかを考え、無駄なく生活をしたいです。また、自分の時間が減ると当然忙しくなります。僕は、小学校の時にあまり友達に助けを求めることができませんでした。中学校では、他の人に頼める、相談できるようになりたいです。休校になってしまいましたが、今、自分ができることをして、学校再開後、たくさん学びたくさん成長したいです。

    *****

    ***** 

     残りの義務教育3年間、1分1秒を大切に過ごしたいと思います。新型コロナウイルスの影響で、1学期が短くなってしまいましたが、家で勉強をしっかり行い、生活リズムを乱さないようにして、落ち着いて行動しようと思います。また、中学生として、当たり前のことをしっかりとこなし、それ以上のことができるよう、日々努力して生活していきたいと思います。最後に、三年後の卒業式に向け、一歩一歩成長していきます。

    *****
     
  • まだまだ我慢の日が続きます。ブログを読み、やる気が満ちてくるといいですね!

    【1年3組】
    *****
     僕は中学生になって、いろいろなところをレベルアップしたいです。一つ目はあいさつです。授業の始めと終わりにしっかりと言いたいです。また、先輩や先生に明るい声で元気よくあいさつをしていきたいです。二つ目は、テストで満点を取ることです。そのために、授業に集中して、先生の話をしっかりと聞き取りたいです。この二つのことを頑張りたいです。
    *****

     

    *****

     私は、小学校の頃先生に「一人の行動が全体の行動に関わってくる」と言われました。中学校では、小学校の時よりも、一人一人が中学生としての自覚をもち、当たり前のことを当たり前にできるようにしたいと思います。せっかく同じクラスの子と話せるようになったときに休校になってしまいましたが、休校中でもしっかり自覚をもち、楽しい学校生活を送れるように、クラスで、学年で、学校全体で取り組んでいきたいと思います。
    *****

     

  • 今日は、1年生による「中学生になっての決意」を掲載します。入学してすぐに、こんなに素晴らしいことを書いていました。はやく、中学校生活が始まってほしいですね!

    【1年1組】
    *****
     小学校6年間で、様々なことを学んできました。学習面だけでなく、自分のことも分かるようになり、「僕はこういう所を直した方がいい」という部分を見つけることができるようになりました。小学校での学習を生かし、中学校では、自分の長所を増やし、短所を減らしていきたいです。そして、新しい友達とも切磋琢磨し、より素晴らしい充実した生活を送りたいです。この目標を達成するために、毎日努力を積み重ねていきたいと思います。
    *****

    *****

      小学校生活で学んだこと、反省点などを中学校生活へ生かしていきたいです。得意なことはもっと磨いて、苦手なことには、成功に近づくため努力することをしていきたいです。「中学校は将来、大人になって社会へ出たとき困ることがないように勉強し、自分の能力を磨くところだよ」と父が言っていました。私は将来医療関係の仕事に就き、困っている人を一人でも多く救える人になりたいです。この大きな目標に向かって、勉強だけでなく、部活動や習い事、人間関係、生活の仕方などを頑張っていきたいです。そして、「充実した中学校の3年間だったな」と思えるようにしたいです。
    *****

    【1年2組】
    *****

     小学校で頑張った「自分から積極的にチャレンジすること」を中学校でも頑張り、何事にも前向きに行動したい。そして、開成中のルールをしっかりと守り、少しでもよりよい生活にするために開成中のマナーも覚えて充実した中学校生活を過ごしたい。私は、この1年2組を明るく思いやりのあるクラスにしたいと思う。そのために、まず、誰とでも仲良くすることが大切だと思う。これからたくさんの人と交流して、誰とでも仲良くできる人になり、楽しい学校生活を送りたいと思う。

     *****

    *****

     小学校で挑戦できなかったことなどに挑戦し、どんなことでも諦めないようになりたい。そのために、常日頃から勉強や自主練などをしていきたいと思う。みんなに信頼されるように努力していきたい。そして、リーダーの3年生になったときには、後輩に好かれるような先輩になりたい。今は、3年生を見て学びお手本にして、素晴らしい中学校生活を送りたいと思う。
    *****

     

  • 素敵なメッセージが届きました。


    A natureza continua a funcionar. Os passarinhos cantam, as águas dos rios escorrem e o sol continua a iluminar. Essa é a bela oportunidade para nós reconectarmos com a natureza e apreciarmos tudo de mais belo que ela nos proporciona. Com amor e esperança, vamos vencer !


    自然は働き続けます。鳥は鳴き、川は流れ、太陽は輝き続けます。

    これは、私たちが自然と再び繋がる美しい機会です。

    自然が私たちにもたらす、最も美しい感謝です。

    ポルトガル語で[AMOR]は愛、[ESPERANÇA]は希望です。

    愛と希望を持って、この時期を乗り越えよ!

    自然からの送られてきたメッセージです。          

  • 3年生から1年生へのメッセージ 
    第2弾 「学校生活の違い」と「学習」です!
     

    「月曜日以外は6時間です。授業が終わったら、その後は部活動になります。また、縦割り活動がさかんで、昼休みに学年が違う人との交流もあり、1年がとても充実しています。」

     

    「小学校の時には自由服でしたが、中学校では、制服&ジャージになります。校章、すそ、髪型等に気をつけた方がいいです。教科書や資料集とかも増えて、鞄が重くなるので毎日工夫して持っていってください!気をひきしめていきましょう‼」
     

    「先生や周りの人が言うように、基礎がちゃんとできている方がいいと思いました。1年生では数学だと、比例、反比例で習った式を使うし、英語だと、だんだんと難しくなっていくので、たぶん基礎をちゃんと身につけておいた方がいいと思います。」

     
    授業中、姿勢を良くし話をちゃんと聞く!自分の意見を積極的に発言する。そうすると、いろいろな考えがでてきて勉強が楽しくなる。家での勉強は1日どれくらいやるか決め、少しでも集中してやること大切です。」

  • 本日から、「3年生から1年生へのメッセージ」を掲載します。


    第1弾 「1年の1学期はこう過ごせ!」
     

    「1年生の1学期はとにかく友達を増やした方がいいと思います。同じ小学校の人ではなく、他校の人と友達になった方が毎日が楽しくなるし、3年間ずっと笑顔で過ごせます。」

     
    1年の1学期は分からないことが多いから、いろいろなことにチャレンジして、経験することが大切。だから、委員会やクラスの中での役割を自分から「僕やります。」「私やります。」と言っていけば、きっと学校生活にもなれていくから、がんばろう。」

  • 今日は、学年主任の先生のメッセージです。

    【1年主任】
    1年生の皆さんへ
    先生たちは、皆さんが中学校に元気な様子で登校する姿を見てうれしく思いました。一人で勉強する家庭学習の日はもう少し続きますが、1年生全員で頑張り抜きましょう。「全員で頑張り抜くことができる」これが1年生全員の最初の「自慢」になるはずです。
    Fight!!開成中1年生。

    【3年主任】

    歴史を学ぶ意義は「その時代に生きた人の思い、知恵、工夫などに触れ、現在や将来に生かすこと」だと思います。現在の世界的規模の難局をどのように乗り越えるか、一人一人の思いや知恵、工夫などは、間違いなく『歴史』となります。後世の人たちが振り返ったときに、「あのときの人たちはすごかった!!」と言われるような『歴史』を作っていきましょう。


     
  • 久しぶりの登校!

    2020年4月17日
      本日は登校日でした。
      学年ごと時間をずらして登校し、ひと部屋20人以下の状態で活動するなどの対策をしました。
    • いよいよ明日は1回目の登校日。今日はどんな一日にしましょうか?

      【1年6組担任】 
      休校に入り、約1週間が経ちました。ストレスがたまってくる頃だと思いますが、元気に過ごしていますか?上手に自分の時間を使って、発散させてくださいね。
      入学してからすぐに休校に入ってしまったので、皆さんとゆっくり話す時間がなかったのが残念です。自己紹介や写真の掲示をしながら、次に会った時はどんな話をしようかワクワクしています。明日の登校日、笑顔で会いましょう。楽しみにしています。


      【2年6組担任】
      元気に過ごしていますか?ストレスをためているのでは、と心配しています。先生も生徒のいない学校は寂しいです。

      宿題ははかどっていますか?わからなくて困っていることはありませんか?

      いよいよ明日、登校日ですね。時間は短いですが、みんなと会えます。(濃厚接触は避けつつ、)久しぶりの交流を楽しみましょう。


      【3年6組担任】

      6組のみなさん、元気に過ごしていますか?登校再開を楽しみに、いろいろ準備しています。

      教室掲示はバッチリです!学級通信も書いています!5月7日に元気な姿で、(課題も完璧な状態で、)笑顔で会いましょう!!