2019年10月

  • 職員室前の掲示板…

    2019年10月24日
      時々紹介していますが、職員室前の掲示板が充実しています。
      美術のスケッチは、定期的に張り替えられ秀逸な作品が、
      いつでも見られます。
      また、ALTのマシュー先生が、興味深い掲示をいつも作って
      くださっています。
      各クラスでも工夫された掲示を目にすることがあります。
      環境づくりを学ぶことは、感性を磨く上でも大切なことかも
      しれません。
       
    • 市内駅伝が迫る!

      2019年10月23日
        27日(日)、28日(月)の文化発表会に向けて、
        合唱コンクールに向けた取組が活発になっています。
        加えて、今週末26日(土)は、市内駅伝大会が開催されます。
        駅伝部に所属している皆さんは、夏からずっと練習を続けて
        きました。先日は西部駅伝にも参加しました。
        袴田先生、神田先生が、昇降口に西部駅伝での様子を
        掲示してくださいました。
        25日(金)の朝には壮行会も開催されます。
        学校の代表として走る皆さんをぜひ応援したいですね。
        部員の皆さんはケガだけは注意してください。
      • 研究授業(英語科)

        2019年10月23日
          23日(水)の浜松市の研修の一環で、
          平野先生が1年3組で研究授業を行いました。
          たくさんの先生方が参観に訪れました。
          活発な話し合い、たくさんの挙手・発表の場面が
          見られました。得意、不得意に関わらず、
          前向きに授業に取り組む姿勢は大切にしたい
          ものです。
        • 21日(月)の午後に、合唱コンクールの中間発表(2年)、
          そのあとに全校合唱練習(1~3年)が行われました。
          全校合唱は圧巻の迫力でした。この歌声をアクト大ホールで
          聞けると思うと期待が膨らみます。
          文化発表会(合唱コンクール)まで、あと1週間になります。
          クラスのまとまり方、個々の力をどう発揮すればよいのか、
          もう一度見直しておきたいですね。
          【2年中間発表】
          【全校合唱練習】
        • 表彰、吹奏楽部壮行会

          2019年10月18日
            18日(金)の朝、中体連新人大会や各種コンクールで
            活躍した皆さんの表彰式と、19日(土)の全国大会に出場する
            吹奏楽部の壮行会が行われました。
            表彰では、様々な分野での表彰が披露されました。
            本当に凄いなぁと思います。
            吹奏楽部は2年連続6回目の全国大会出場です。
            ぜひ、全国の舞台でKaiseiサウンドを響かせてほしいと
            願います。

             
            【表彰】
            【吹奏楽部】
          • 17日(木)の午後、1年生と3年生の合唱コンクールの
            中間発表が行われました。
            各学級の手応えはどうだったでしょうか?
            本番で使用するアクトシティ大ホールは、
            体育館よりかなり大きい会場です。
            美しい歌声を響かせるためには、
            これからの各学級の取組が大切に
            なりますね!
            【1年生】
            【3年生】
          • 技術・家庭科(技術分野)で育てているジャガイモが大きくなってきました。
            技術分野の学習内容には、生物育成の技術に関して学ぶ内容があります。
            育てていく過程で手を加えていく調整技術など、理科で学ぶ生命の営みとは
            違った視点で植物(作物)に触れていけると良いですね。
            【ジャガイモ栽培】
          • 私たちは家庭、社会、学校で様々なことを見聞きし、学びながら
            成長を続けます。そして、年を重ねながら、自分の適性を見極め、
            それぞれの道を歩むことになります。
            生徒の皆さんには、中学生なりに自分を客観的に見つめ、
            自分の将来について思い巡らせる時間を持ってほしいなぁと
            思います。

            静岡市で実業系の高等学校の生徒の皆さんの様子を
            知ることができるイベントが開催されます。
            遠方ですが、もし関心があるようでしたら、出かけて
            みてください。

            イベント名 ふじのくに実学チャレンジフェスタ
            日時 令和元年10月19日(土)午前10時から午後3時まで
            会場 ツインメッセ静岡(静岡市)
             
          • 連休明けの15日(火)、外を吹く風がずいぶんと心地よくなってきました。
            合唱コンクールに向けた昼休みの練習では、開いた窓から美しい歌声が
            聞こえてきます。合唱コンクールまであと2週間弱、高みを目指して
            頑張ってほしいものです。

            ラグビーワールドカップでの日本代表の活躍は、全国に感動と勇気をもたらしています。
            たとえ“にわか”であっても、見て学ぶことはとても多いと思いと思います。
            今西先生が、開会にあわせて出場国の料理を給食室前に掲示してくださいました。
            食も文化です。各国の食べ物に歓心をもってみるのもおもしろいかもしれません。

             
            【給食室前の掲示】
          • 13日(日)、秋の祭典に吹奏楽部がお招きを受け、
            2会場で演奏を披露しました。地域の皆様の前で
            演奏を披露できることはとてもありがたいことです。
            吹奏楽部の皆さんには、今週末に迫る全国大会で
            金賞を目指して頑張ってほしいものです。
            【高丘北会館での演奏】
            【原田製作所での演奏】