2019年6月

  • 美術科で取り組んでいるスケッチが
    職員室前に掲示されています。
    その数もずいぶんと増えてきました。
    学校を訪れる他校や高校、大学の先生方や
    地域の方々、皆さんが必ず足を止めて、
    見てくださいます。
    それだけ素晴らしいということだと
    思います。
    そのクオリティを全校で高めていきたいですね。
     
  • 8日(土)の午後に開成中学校区青少年健全育成会総会、
    社会を明るくする運動入選者の発表、教育講演会が
    北部協働センターにて行われました。
    開成中、花川小、葵が丘小、瑞穂小の各専門部の
    前年度の活動報告及び本年度の活動計画提案等が
    行われました。地域の子供を育む様々な取組が
    継続して行われています。
    また、社会を明るくする運動における入選者の発表は、
    とてもすばらしい内容のお話しでした。
    教育講演会では、古市佳央様を講師に、「生き抜く力の育て方」
    を演題に、生きることの大切さ、幸せの感じ方にあらためて
    気付く貴重な機会となりました。
    本総会にかかわる全ての方々のお力添えにより、滞りなく
    終えることができましたことを御報告するとともに、心より
    感謝申し上げます。
    【古市佳央氏による教育講演会】
  • 7日(金)の1校時の道徳でいのちについて
    考える授業を各クラスで行いました。
    自分を大切にすることはもちろんですが、
    周囲の人々の生き方を認め、大切にする
    ことができれば、穏やかな人間関係が
    築かれると思います。
  • 4月からこれまで保健にかかわる各種検診が行われています。
    自分の健康について、ぜひ関心をもってもらいたいところです。
    保健室前の掲示には、役立つ情報が掲載されていて、定期的に
    更新されています。廊下を通る時には、ぜひ足をとめて見て
    ほしいと思います。
  • 4日(火)午後に縦割りジャンプが行われました。
    各集団ともに熱い気持ちが伝わる素晴らしい行事になりました。
    今後の縦割りでの活動がとても楽しみです。
    さすが開成中、良き伝統が引き継がれているように思います。
    勝敗は、時の運にも左右されます。大事なのは、今日の結果を
    どう受け止め、次にどのようにつなげていくか、ということでは
    ないでしょうか。
     
    今日の結果
    <総合>
    1位 緑組 2位 橙組 3位 紫組
    <選抜合計>
    1位 緑組 2位 赤組 3位 橙組
    <各学年>
    3年 1位 3-1(緑) 2位 3-6(紫) 3位 3-3(橙)
    2年 1位 2-1(黄) 2位 2-3(紫) 3位 2-4(橙)
    1年 1位 1-5(橙) 2位 1-3(青) 3位 1-1(緑)
  • 3日(月)の午後、縦割りジャンプの練習の最終日を迎えました。
    各集団、学級の様子はどうだったでしょうか?
    いよいよ明日が本番です。
    個々の力が集団力として結集されることを期待します。