2019年5月

  • 縦割り集会

    2019年5月13日
      13日(月)に縦割り集会が行われました。
      縦割り集団が決まり、開成中伝統の縦割り活動がスタートします。
      縦割りリーダーの統率力、集団としての団結力が求められます。
      良き伝統を今まで以上に発展させる一年にしたいものです。
       
    • 9日(木)の午前から、瑞穂小学校の3年生の皆さんが、
      総合的な学習の一環で本校を訪れています。
      昨年度まで瑞穂小学校の校長先生だった髙崎校長先生が
      出迎え、校舎周辺を案内しました。
       
    • かつて経験したことがない10連休を終え、7日(火)から学校が再開しました。
      生徒の皆さんの元気なあいさつ、きびきびとした学校生活の様子から、
      これから本格化する学校生活が充実したものになりそうな予感がします。
      図書室の鈴木先生が皆さんへの読書に対する関心を持ってもらおうと、
      掲示物にいろいろな工夫をしてくださっています。ありがたいことです。
      “本は心の栄養”とよく言われます。より深い教養を身につけるためにも
      読書に親しみたいものですね。
       
    • 4日(土)は「たかおかフェスティバル」が行われました。
      本校からは、有志メンバーによるよさこい、吹奏楽部、PTA外国人委員会等が
      参加しました。高校生や大人の方々の中で、貴重な披露の機会となっています。