文化発表会2日目

2014年10月28日
    昨日の1日目に続き、浜北文化センターで文化発表会が行われました。「感謝」をテーマとした手紙の発表、縦割りリーダーによる太鼓演奏、各学年の合唱コンクール、小中合同合唱、職員合唱、吹奏楽部の演奏と盛りだくさんの内容でしたが、楽しく、感動的であっという間の一日でした。

    縦割りリーダーによる迫力ある太鼓演奏、指導していただいた小林さんに感謝しています。




    「両親に感謝」


    花川小、葵が丘小、瑞穂小6年生との合同合唱「大切なもの」
    開成校区の子どもたちが一つになった、とても感動的な合唱でした。


    昼休み、3年生はどのクラスも合唱の練習に一生懸命でした。


    各学年で最優秀賞を獲得した合唱です。
    1年2組「笑顔を忘れてしまった君に」

    2年7組「時の旅人」

    3年6組「言葉にすれば」 3年6組は開成グランプリも獲得です。


    先日、全国大会に出場した吹奏楽部の演奏です。コンクールでの曲に加え、みんなを楽しませてくれる演出も多くありました。さすが「全国バンド」だけあって、いつまでも聴いていたくなるような演奏でした。





    職員合唱も審査員の先生からお褒めの言葉をいただきました。


    「感謝」をテーマにした文化発表会が終わりました。今日一日、会場で参観してくださった来賓の方から「子どもたちの表情がとても良くて、嬉しかったです。子どもたちから元気をもらいました。」というお言葉をいただきました。文化発表会当日を迎えるまで、そして昨日今日と応援、参観してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

    ※浜北文化センターでも連絡しましたが、2階座席にカギが落ちていました。お心当たりの方は、学校まで連絡してください。