2012年3月

  • 離任式

    2012年3月29日
      今日開成中学校では離任式が行われました。卒業生、在校生の協力で立派な式を行うことができました。ここまで開成中学校を磨き上げていくうえで先生方の支えは欠かすことができないものでした。転任先でも健康に気をつけてお過ごしください。またさらなる活躍をお祈り申し上げます。

    • 2月18日に行われた、インターナショナル保護者会(SUSHI教室)について、この場を借りてお礼と報告をさせていただきます。

      報告1 Carta de agradecimento

      報告2 Resumo da atividade
    • 卒業式

      2012年3月19日
        今日開成中学校では卒業式が行われました。卒業生のみなさんおめでとうございました。とても素晴らしい式となりました。希望に胸を膨らませ、新しい道へ堂々と踏み出してください。

      • 学年集会

        2012年3月15日
          今日、1年生は学年集会を開きました。各クラスの学級委員が中心となって今学年が抱える課題について提案を劇やプレゼンの形で行いました。学年を支えるリーダーが少しずつ成長している様子を感じます。リーダーの思いも学年全体に広がることでしょう。

        • 今日開成中では、芸術鑑賞教室と3年生を送る会が開かれました。
          今年は劇団民話芸術座の方々による『雨降り小僧』を観劇しました。開演前の演劇教室、そして生徒の共演と楽しい時間を過ごさせていただきました。
          以下、子どもの感想から引用です。
          「今日は特に、『絆』というものについて考えることができました。震災のこともありますが、今の日本にとって『絆』とはとても大事な言葉です。雨降り小僧が主人公を40年も信じつづけた様子から、僕もこれぐらい互いに信じあうことができるような友達に出会っていきたいなと思いました。ありがとうございました。」




          午後に行われた「3年生を送る会」では、後輩からのビデオレターやプレゼント、恩師からのメッセージ、団旗引き継ぎなどが行われました。「3年生が立派に育った陰には世話をしてくれた人たちの存在がある」。メッセージからの引用ですが、心に響いたのではないでしょうか。団旗も引き継がれました。これから1,2年生が作りあげていく開成中が楽しみですね。

        • 卒業式に向けて

          2012年3月7日
            今日、3年生は公立入試の2日目、学校に残っている1,2年生で卒業式や3年生を送る会の歌の練習をしました。先日の祝卒業プロジェクトの取り組みとも重なり、学校は有終の美、その瞬間に向かって進んでいます。
          • 今日、明日と、3年生は公立入試で学校を離れています。残った1,2年生は放課後、生徒会を中心に「祝卒業プロジェクト」として3年生に対する感謝の気持ちを表しました。広報委員や国際交流委員、図書委員は校内に掲示物を作成してはりました。入試を終えて戻ってきた3年生が少しでも喜んでくれますように。
          • 今日これから細江のみをつくし文化センターで開成中学校吹奏楽部と葵が丘小学校金管バンドが合同で演奏をします。
            9時に開成中に集まって練習をしました。本番でも楽しく演奏できますように。


            <追記>
            無事に終演を迎えました。70人を越えるメンバーでの演奏はいいものですね。6年生のみなさん、中学生になったら吹奏楽部は待っていますよ。