教育実習最終日

2020年9月25日
    3週間にわたる鈴木さんの教育実習が最終日を迎えました。
    母校である北星中での実習、所属した3年3組の生徒とともに燃えた体育大会、体育の授業や野球部で一緒に活動した生徒のみなさん、あっという間の3週間でしたが、この実習を通して『先生になりたい』という気持ちがさらに強くなったようです。
    帰りの会では簡単なお別れの会を開き、寄せ書きをした色紙をプレゼントされ、鈴木さんからも最後のメッセージが3年3組の生徒たちに語られていました。この実習で得た貴重な経験を生かして、素晴らしい先生になれるよう、がんばっていってほしいと思います。
    帰りの放送で全校生徒へあいさつ
    3年3組での最後のお話