2020年

  • 2学期終業式

    2020年12月23日
      本日、2学期の終業式がリモートで行われました。
      はじめに表彰を行いました。浜松市青少年表彰、美術、作文、バスケット部など多くの生徒が表彰されました。
      終業式では、各学年代表生徒の2学期の振り返りと校長先生からお話がありました。
      2学期も新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、授業や行事で様々な制限が出されましたが、生徒のみなさんのがんばりによって大きな成果を残すことができました。保護者の皆様にも、御理解・御協力いただきありがとうございました。
      3学期もチーム北星でがんばっていきましょう!
      みなさんよい年をお迎えください。

       
      1年生
      2年生
      3年生
      みどり学級
      浜松市「青少年の表彰」 善行賞
      バスケット優秀選手
       
       
      バスケット優秀選手
      バスケット部
      書道
      美術
      美術
      読書感想文
      社会を明るくする運動 作文コンテスト
      社会自由研究
    • 学校閉庁日のお知らせ

      2020年12月22日
        本校では、冬季休業期間中の「学校閉庁日」を実施します。

        冬季学校閉庁日  12月28日(月)~1月3日(日)  7日間

        ・学校への問い合わせや相談等は、この期間外にお願いします。
        ・緊急時の連絡は、浜松市教育委員会教育総務課(053-457-2401)まで御連絡ください。
         < 対応時間 8:30~17:15  土日祝日除く >
        ・12月29日から1月3日までは、教育委員会も年末年始の休日となりますのでご了承ください。
      • 日没後、理科の先生たちが職員室と理科室を行ったり来たりしています。
        何があったか聞いてみると、今日は木星と土星がなんと397年ぶりに大接近する日だそうです。
        職員室にいた先生方も理科室に行き、みんなで天体観察が始まりました。望遠鏡を使って見てみると・・・なるほどすぐに二つの星が近くに見え、先生方も大興奮です。なぜ近くに見えるのかを理科の先生が詳しく説明をしてくれました。次回は60年後の2080年だそうです。
         
      • 冬至

        2020年12月21日
          今日は二十四節季の一つである冬至。
          給食は冬至にちなんだ献立でした。冬至は一年で最も夜の長さが長くなる日です。昔から冬至にはかぼちゃを食べて、ゆずを浮かべたお風呂に入ると風邪を引かずに元気に過ごせると言われています。
          夏に収穫され、冬まで保存がきくかぼちゃは、冷蔵庫などがなかった時代には、冬のビタミン源として貴重な野菜でした。今日は山梨県の郷土料理である「ほうとう」の中にかぼちゃがたくさん入っていました。栄養をたっぷり摂って、風邪に負けない体を作りましょう。

           
          今日の献立
           米飯  牛乳
           さばの塩麹焼き  かぼちゃのほうとう
           ゆず香あえ
          保健室前の掲示板が感染症予防に関する掲示に変わりました。
          新型コロナウイルスだけではなく、冬に流行するインフルエンザを予防するために、自分たちができること、やるべきことは何かを確認して、冬休み家でも取り組んでいきましょう。
        • 寒さに負けず

          2020年12月15日
            今日も寒い一日でした。
            冷たい強風が吹く中、寒さに負けずどの部も練習に励んでいました。
            大会が終了し、冬のトレーニング期間に入っていきます。
            地味で苦しい練習こそが上達への近道だと思います。
            この期間にしっかりと体力をつけ、基礎・基本を再確認しましょう。
             
          • 三者面談

            2020年12月14日
              本日より三者面談が始まりました。
              2学期の学校での生活・学習の様子や御家庭での様子などの情報交換、3年生は進路決定に向けての話し合いをさせていただきます。
              限られた時間ですが、有意義な面談にしたいと思います。御協力よろしくお願いいたします。
              なお、コロナ感染症対策で換気を行っているため、教室内の温度が低くなっております。暖房を入れていますが、防寒具を御持参ください。
            • 本日、浜松市役所にて、浜松市「青少年の表彰」表彰式が行われました。
              平成13年から参加している北部協働センターが実施する「ジュニア公民館」「協働センターまつり」「成人式」でのボランティア活動に対して善行賞を受賞しました。
              式では、3年生の代表生徒が、市長様より賞状と盾をいただきました。
              これからも様々な地域活動に積極的に参加していきたいと思います。
            •  総合的な学習の時間に、3年生は進路説明会、2年生は未来授業の発表会、1年生は三方原八景の発表会を行いました。
               3年生の進路説明会では、進路指導担当から入試までの日程や進路選択・決定に関わる説明がされ、生徒は真剣な表情で耳を傾けていました。これから三者面談も行われますが、自分の個性や長所を発揮したり、伸ばしたりできる場所はどこかをしっかりと考え、自分の意思で進路を決定していってほしいと思います。
               2年生の未来授業発表会では、講師の方のお話を聞いて感じたことや考えさせられたこと、学んだことなどをレポートにまとめ、班内で発表しました。どの生徒もきれいにレポートがまとめられていて、発表も堂々としていました。
               1年生の三方原八景発表会では、調べ学習を新聞にまとめ、学級内で発表しました。各コースで講師を務めてくださった地域の方も招き、発表を見ていただきました。三方原の魅力を再発見することができた発表会となりました。
            • 読書週間

              2020年12月7日
                今週は読書週間です。
                昼休み、多くの生徒が図書室に来て、本を読んだり、探したりしていました。
                受付には、気に入った本を手にした生徒が次から次へとやってきました。中には冬休みに備えて5~6冊も借りていく生徒がいたり、先生も本を借りたりと図書室内はとても賑わっていました。
                新着本はあっという間に貸し出し中になってしまいますが、まだまだ図書室にはおすすめの本がたくさんあります。
                ぜひこの機会に図書室に足を運んでみてください。皆さんの来室をお待ちしています。
              • スキーウエア採寸

                2020年12月2日
                  1年生が2月に計画しているスキー実習に向けて、スキーウエアとブーツの採寸を行いました。
                  今日は、長野県から業者の方が来校し、実際にウエアとブーツを試着して確認をしました。
                  スキーをやったことがない生徒が多く、当然ながらスキーウエアを着たり、ブーツを履いたりするのも初めての生徒たちからは、特にブーツを履いて歩いたときに「歩きにくい」「足が痛い」という声がたくさん聞こえてきました。
                  2月には新型コロナ感染症がある程度落ち着いてくれることを祈りながら、これから実習に向けて準備をしていきたいと思います。