学校にベンチがやってきた!!

2021年6月29日
     昨年度、5年生(現6年生)は、総合的な学習で、自分たちの学校生活をさらによりよいものにするためには何ができるか、どうすればよいのかについて考え、話し合いました。そのなかで、「学校の校庭にベンチを置いたら、休憩したり、歓談したりすることができるから、学校生活がもっと楽しくなる。」と提言しました。これを受け、学校では、今年度の予算で、浜松市ゆかりの天竜杉のベンチ(遠鉄バス停留所に設置されているものと同等品)2台を購入し、設置することにしました。

     今日の15分休みに、天竜森林組合の方が、出来上がったばかりのベンチ2台を届けてくださいました。それを受け取った子供たちは、自分たちの学習の成果が形として現れ、とてもうれしそうでした。また、「ありがとうございます。大切に使います。」と、天竜森林組合の方に伝えていました。              (夢育やらまいか事業)

     

    COUNTER

     / 本日: 昨日:

    カレンダー

    最近の記事

    タグ