2021年6月

  • 本日の給食

    2021年6月30日
      本日の給食

      ごはん
      牛乳
      いり豆腐
      きゅうりの南蛮づけ
      夏みかん
      今日取り入れたメニュー「きゅうりの南蛮づけ」は、カミカミメニューsmileyでした。
      歯ごたえを残すために、きゅうりは厚めに切ってありました
      献立表には、メニュー名の左隣に「★」印がついています。
      よくかんで食べると、虫歯予防、胃や腸での消化や吸収もよくなります
       
    •  昨年度、5年生(現6年生)は、総合的な学習で、自分たちの学校生活をさらによりよいものにするためには何ができるか、どうすればよいのかについて考え、話し合いました。そのなかで、「学校の校庭にベンチを置いたら、休憩したり、歓談したりすることができるから、学校生活がもっと楽しくなる。」と提言しました。これを受け、学校では、今年度の予算で、浜松市ゆかりの天竜杉のベンチ(遠鉄バス停留所に設置されているものと同等品)2台を購入し、設置することにしました。

       今日の15分休みに、天竜森林組合の方が、出来上がったばかりのベンチ2台を届けてくださいました。それを受け取った子供たちは、自分たちの学習の成果が形として現れ、とてもうれしそうでした。また、「ありがとうございます。大切に使います。」と、天竜森林組合の方に伝えていました。              (夢育やらまいか事業)

       
    •  算数「長さ」の学習が始まりました。巻き尺を使って、協力して楽しく測りました。10mの長さを体感したり、遊具の長さや水筒の太さを測ったりしました。
    • 本日の給食

      2021年6月29日
        本日の給食

        パン
        牛乳
        いかのトマトソースあえ
        野菜スープ
        とうもろこし
        今日のとうもろこしは「浜松産」でした
        とうもろこしには、糖質が多く含まれているため、エネルギーの補給源となります。
        とうもろこしの甘みを逃さないように一本一本ていねいに、皮やひげをとりました。

        実は、とうもろこしについているひげは、粒と同じ数だけあります
        生のとうもろこしを買うときは、ひげがたくさんあるものを選ぶと、粒のたくさんつまったおいしいsmileyとうもろこしを食べることができます。
         

      • 本日の給食

        2021年6月28日
          本日の給食

          ごはん
          牛乳
          いわしの梅煮
          ごまあえ
          沢煮わん
          今日は、主菜に「いわしの梅煮」を取り入れました。
          いわしは、ほかの魚に食べられてしまうことや、水揚げ後すぐに弱ってしまうことから、漢字では「魚」へんに「弱」いと書きます
          おそってくる敵から身を守るため、海の中では群れをつくって泳いでいますそして、漁師はこの群れを囲むようにしてまとめていわしを捕ります。一度にたくさん捕れるため、生の魚を料理して食べるだけでなく、煮干しや干物など、いろいろなものに加工をして食べられていますsmiley
        •  船越小学校周辺を町探検しました。
          どのお店からも子供たちの驚きの声や歓声が聞こえて
          きました。

           学校に戻ってからも
          「手紙は世界中に届けることができるんだよ」
          と友達に教える様子や
          「今日の夕飯はジューシーなからあげを食べてみたいな」
          「自転車のギアってすごいんだよ!」
          といった子供たち同士学んだことを
          教える様子が見られました。

           本日はお忙しい中、協力していただいた保護者の方々、快く町探検を受け入れて、子供たちの
          質問に丁寧に答えていただいたお店の方々、本当にありがとうございました。
           とても有意義のある活動となりました。
        • 本日の給食

          2021年6月25日
            本日の給食

            ごはん
            牛乳
            肉じゃが
            きゅうりの浅づけ
            親子豆
            今日は、副菜に「親子豆」を取り入れました。
            親子豆は、揚げた大豆に、みそで作ったたれをからめた料理です。
            大豆が親で、大豆から作られた「みそ」が子です。
            みそは、茹でた大豆を潰し、塩と麹を混ぜ、空気に触れないように保管し、10か月ほど寝かせてenlightened作ります。
            親子豆は、固めに仕上げたカミカミメニューですsmiley
            こちらは、コトコト煮た美味しい美味しい肉じゃがの仕上がった様子ですblush
            しっとりとした仕上がりの彩りもきれいな肉じゃがでした
            …私は、あと3杯は食べたかったです…
          •  予定されていたすべての活動を無事に終え、5年生の子供たちが帰ってきました。
            たった3日間なのに、子供たちの顔つきが違います。頼もしさを感じます。

             ここで学び得たことを、今後の生活につなげてほしいと願っています。

             おかえりなさい!!

             「臨海学校シリーズ」のホームページアップはこれにて終了です。

             
          •  三ケ日青年の家での最後の活動です。
            最後だからこそ、気を引き締めて臨みます。
            ※ 13:40、予定されたすべての活動を無事に終え、船越小学校に向けてバスが出発しました。
             予定より10分早い出発です。子供たちは、全員元気です!!
          •  臨海学校最後の食事をいただきます。

             最後の食事のメニューは・・・「カレーライス」!!
            とってもおいしそうですね。
             カッター訓練の船酔いの子供が結構いたようですが、全員食べ始めました。

          COUNTER

           / 本日: 昨日:

          カレンダー

          最近の記事

          タグ