感染拡大 そして明日の臨海学校説明会

2021年5月27日
    感染拡大  そして明日の臨海学校説明会
                       校長 澤田 正樹

    今日は午後の豪雨予報を受け、下校に関して
    大変ご心配をお掛けいたしました。
     
    ゴールデンウイーク明けから
    市内で新型コロナウイルス感染が急拡大し
    昨日そして今日、
    市は過去最多の感染者数を更新しています。
    昨日は浜松市感染拡大警戒宣言が出されました。
     
    コロナについては人により様々な考えがあり、
    警戒宣言慣れの浜松市民の声も報道されています。
     
    市が発表した感染に至る行動例によると
    〇 結婚式2次会のカラオケパーティーで感染
    〇 感染対策が不十分な状況での
      屋外バーベキューで感染
    などが示されています。
     
    一方で、子供たちは真面目に
    感染対策をしています。
    感染対策をしても
    感染力が強い変異株を防ぐのは
    難しいかもしれません。
    難しいからこそ、今まで通り
    真面目な感染対策を続けることが必要です。
    子供たちは本当によくやっています。
    もし、対策がいい加減な大人が
    いるとするならば
    その大人に、子供たちの真面目な様子を
    見せてやりたい。
     
    コロナに関する最新の文部科学省通知の
    「教育活動の継続」の項の第1段落を
    以下に紹介します。
     
    学校においては、地域の感染状況を踏まえ、
    学習活動を工夫しながら、
    可能な限り、学校行事や部活動も含めた
    学校教育活動を継続し、
    子供の健やかな学びを保障していくことが
    重要であること。
     
     
    本校は、文部科学省通知及び
    浜松市教育委員会通知に則って
    可能な限り
    教育活動を継続していきます。
     
    臨海学校も同様です。
     
    そもそも
    コロナに至る以前から
    浜松市内の多くの小学校は
    国語や算数の授業時間確保のために
    臨海学校(林間学校)を縮小しています。
     
    しかし、船越小学校は
    国語や算数の授業時間を確保し、
    感染症対策をした上で、
    臨海学校に重きを置いています。
     
    子供にとって
    こんなに貴重な体験を
    簡単に縮小できるか!
     
    5年生の保護者の方を対象に明日
    臨海学校説明会を行います。
    安全が第一ですので
    いつでもブレーキを踏む準備をして
    感染対策や
    万が一、中止の場合の
    キャンセルに関することも
    お伝えする予定です。
     
    5年生の保護者の方だけではなく
    全ての保護者の方に
    知っていただきたくて
    このブログを書きました。
    どうぞよろしくお願いいたします。
     

    COUNTER

     / 本日: 昨日:

    カレンダー

    最近の記事

    タグ