鶴に込めた思い

2021年3月17日
    きっかけは休み時間のつぶやきでした。
    「つるを折ろう」「たくさんできてきたね」
    「これ、つなげたら、千羽鶴みたいになるかな」
    数人のアイディアに友達が
    「それいいな」「仲間に入れて」と加わりました。
    長い時間がかかりましたが、たくさんの鶴ができました。

    千羽には届きませんでしたが、思いはきっと届くはず。
    鶴にはこんな帯が付いています。
    「今こそ、協力を生かせ、ふなっこ!」

    こんな時だからこそ、みんなで力を合わせて
    ふなっこのみんなで
    学校生活を楽しんでいきたいですね。