2021年3月

  • 離任式

    2021年3月29日
       今日はとても天気が良い、暖かな春ですね
      船越小学校では、離任式が行われました。今年度は8名の先生方が御栄転されます。
      御栄転される担任の先生は、各クラスで最後のお別れをしました。新天地での御活躍を期待していますsad
    • 本日、第66回卒業証書授与式が無事に終了しました。
      風もなく、穏やかな晴天の下、63名のふなっこたちが、巣立っていきました。
      最後には、保護者の皆様の企画で、完成したばかりのグラウンドから風船を飛ばしました。
      ご卒業おめでとうございます。
      いつでも「心のふるさと船小」に遊びに来てくださいね。皆さんの成長していく姿を楽しみにしています
    • 本日、無事に修了式を終えました。
      テレビ放送で行い、5年生の代表児童が修了証書を受け取った後、1・2・5年生代表が立派に言葉を述べました。
      校長先生からは、市内のアンケート結果からふなっこは学校好きが多かったことをほめていただきました。
      昨日にも増して暖かな一日となり、ビオトープのメダカも活性が上がってきました。
      すっかり春らしくなりました。
      3年生は、運動場で元気いっぱい活動し、いい汗をかいていました。
      いよいよ明日は卒業証書授与式、6年生の晴れの門出を全力でサポートします
    • 卒業式の準備

      2021年3月18日
        卒業式準備に向けて5年生は弁当持参でした。
        運動場を使うことができるようになったので、運動場でソーシャルディスタンスを保ちながら弁当を食べました。
        その後、卒業式準備まで運動場で思いっきり体を動かしました。
        久しぶりの運動場、新しい遊具に目を輝かせながら遊んでいる姿が見られました。

         
        たくさん遊んだ後は全員で卒業式の準備を行いました。
        与えられた仕事に責任をもって心を込めて清掃したり、準備をしたりしました。
        来年度は素晴らしいリーダーになること間違いなしです。

        そして、6年生、準備は万端です。明日は楽しみですね
      • ドラマーとの共演

        2021年3月18日
           17日(水)、5年生の音楽の授業に静岡大学の大学院生にゲストティーチャーとして来ていただきました。
           子供たちが工夫してアレンジした「ラ・バンバ」の合奏にドラムで参加してもらいました。
           歌あり、踊りあり、笑いあり…音楽を浴びるように楽しみました。
        • 夢のような光景

          2021年3月17日
            ついにグラウンドが完成しました。

            風を受ける国旗・市旗・校旗
            グラウンドを取り囲む芝生
            早くも咲き出したソメイヨシノ

            そして、運動場で遊ぶ子供たちの姿sad
            待ちに待った光景です
          • 本年度もあとわずかとなりました。
            来年度は登校時間・始業時間の変更に合わせて昇降口を7時40分に開けます。
            現在は、来年度に向けて段階的に7時30分に扉を開けています。
            まだまだ早い時間に子供たちが並んでいますので、お子様の登校時刻を、今までよりも少し遅らせていただけるとありがたいです。
            是非ともご協力をお願いします。
            さて、昨日に引き続き、校長先生はメッセージを身にまとい、子供たちと朝の挨拶を元気にかわしています
            どうしてこのような格好をしているか冷静に考えてみると、、、

            決して子供たちにウケを狙っているのではありません。

            一人一人に「おはようございますsad キラーン」を返しているので、しゃべっている余裕がないのです
            ちなみにこれは、昨日の様子です。
            いよいよ明日は修了式、明後日は卒業証書授与式です。
            心配していた天気も、何とか味方をしてくれそうです。
            いい一年の締めくくりができるように、職員一同頑張ります
          • 鶴に込めた思い

            2021年3月17日
              きっかけは休み時間のつぶやきでした。
              「つるを折ろう」「たくさんできてきたね」
              「これ、つなげたら、千羽鶴みたいになるかな」
              数人のアイディアに友達が
              「それいいな」「仲間に入れて」と加わりました。
              長い時間がかかりましたが、たくさんの鶴ができました。

              千羽には届きませんでしたが、思いはきっと届くはず。
              鶴にはこんな帯が付いています。
              「今こそ、協力を生かせ、ふなっこ!」

              こんな時だからこそ、みんなで力を合わせて
              ふなっこのみんなで
              学校生活を楽しんでいきたいですね。
            •  運動場の完成検査が順調に進みましたので、全校の皆さんの配慮でまずは6年生が最初に使わせていただきました。
               真新しい遊具で遊んだり、競走したり、鬼ごっこをしたりして、久々の自校の運動場を楽しみました。
              卒業前にもう一つ素敵な思い出ができました。