2019年7月

  • 71日目

    2019年7月23日
      71日の1学期が終わります。
      様々な行事や日々の生活の中で、ふなっこの良さが輝く場面をたくさん見ることができました。
      各教室で、先生からあゆみをもらう時に、その頑張りを褒めてもらいました。
      夏休みの目標を記入している学級もありました。目標を決めたら継続して頑張りましょう!
      大掃除をしている学級もありました。
      教室をきれいに整え、使用したものは定位置に片付け、感謝の気持ちで1学期を閉じます。
      健康で安全に楽しい夏休みを過ごしてください。
       
    • 2年生のPTA実践活動が行われました。
      生活科で育てた野菜を活用して、カレーと野菜サラダを作りました。
      包丁やピーラーを使う時には、保護者の皆さんが優しく教えてくれました。
      とてもおいしいカレーができて、苦手な野菜も全部食べてしまったと報告してくれた子もいました。
      保護者の皆さん御協力ありがとうございました。
    •  生活科で育てた野菜を使って、カレーパーティーをしました。
      ミニトマト、ピーマン、ナス、シシトウ、オクラを使ってカレーを作りました。
      自分たちで育てた野菜を使って、自分たちでカレーを作り、子供たちはとてもおいしそうに食べていました。
      保護者ボランティアの方が大勢参加してくださり、とてもおいしく作ることができました。
      お忙しい中、ありがとうございました。
    •  5年生の総合の学習では環境について学んでいます。
       今日は市役所の方を招いて、地球温暖化について学びました。クイズを交えた話で、楽しみながら聞いていました。
       「COOL CHOICE」とは「賢い選択」ということを知り、子供たちは今後地球温暖化につながるたくさんの「COOL CHOICE」をしてくれるでしょう。
    • 3年生は、「体の清潔」について養護教諭から授業を受けました。
      ウイルスや菌を体の内部に入れないためにどうするか、
      体を清潔に保つためにどうするか等を考えました。
      5年生は、市役所の環境課の方に出前講座をしていただきました。
      このまま地球が温暖化していくと、近い将来夏の気温が40度以上になるであろうということ、
      「クール チョイス」(賢い選択)をして未来の地球を救おうということ等を学びました。
    • PTA実践活動

      2019年7月19日
        5時間目に1年生のPTA実践活動が行われました。
        育てたアサガオの色水を使って生活科でポストカードを作ります。
        家の方も手伝ってくださり、すてきなポストカードができました。
        御協力ありがとうございました。
      • 本日の給食

        2019年7月18日
          1学期の給食実施日も残り少なくなりました。
          本日は、「ふるさと給食の日 行事食(土用の丑)」です。
          うなぎは正真正銘の浜名湖産、お豆腐のおすましと、キャベツの赤シソあえ、デザートに冷凍ミカンがつきました。

           
        • 移動書架

          2019年7月17日
            本年度、移動用の書架を購入していただきました。
            学習していることに関係するような書籍を補助員さんが集めて手にとれるようにしてくれています。
            これまで、かごや、段ボールを活用していましたのが、書架だと興味をひきますし、手に取りやすいですね。
          • 公園管理のお話

            2019年7月16日
              3年生が総合的な学習を深めるために、公園管理課の出前講座に参加しました。
              初めて知った公園の役割があったようです。
              特に新しい公園は、防災の役割を受け持つことが多いそうです。
               
              自分たちで調べた船越公園についてまとめたものです。
               
            • 今日は6年生を対象に、留学を機にバングラデシュから来日し、浜松で英会話教室を経営している方をお招きして話をお聞きしました。
              バングラデシュと日本の学校の違いや、外国から見た日本のイメージなどを写真や図をまじえながらわかりやすく紹介していただきました。
              バングラデシュの鉄道写真を見たときには、日本ではあり得ない光景にびっくりしてしまいました。
              話の最後には、これからの社会を生きていくためには、いろいろなことに好奇心をもち、自分から積極的に外の世界に働きかけていくコミュニケーション能力が大切だと教えていただきました。