2018年11月

  • 4年生が、県の助成事業アウトリーチプログラムに参加し、音楽室で、浜松フィルのメンバーのヴァイオリンとチェロの演奏を聴きました。

    ヴァイオリンの演奏の方法について、体の使い方の説明を聞き、実際に行ってみました。

    楽器体験ということで、代表の児童が音を出す体験をしたり、それにあわせて全員で演奏の動きを熱心に行ったりしました。

    「4年生の素直な反応が、とてもよかった。」と演奏者の皆さんからほめられました。
  • 「お話聞かせて」

    2018年11月29日
      昼休みに体育館で、ねこのてさんが、「お話聞かせて」を開催してくれました。子供たちは、「お話聞かせて」を大変楽しみにしています。今回も、とても大勢の子供たちが集まりました。

      最初は、紙芝居で「お正月のお客さま」を、披露していただきました。次に、絵本の読み聞かせで、「親切なお友だち」を話していただきました。

      最後は、会場を暗くしての、パネルシアター「星のクリスマス」でした。子供たちは、暗闇の中に浮かび上がる素敵な絵を見つめながら、真剣に聴き入っていました。
    • 警備会社のアルソックさんから講師を招いて、防犯について指導していただきました。

      1年生では、「いかのおすし」について、グループで考え、みんなの前で発表しました。

      みんな熱心に取り組み、いざというときに実際の行動が出来るように一生懸命に練習に取り組みました。

      終了後、聞く態度が素晴らしいと褒めていただきました。
    • 悠遊会のみなさんが、2年生にストラップの作り方を丁寧に教えてくださいました。

      子供たちは、細かな作業にも、とても熱心に取り組み、みんな一生懸命にストラップを作りました。

      とても素敵なストラップができあがり、子供たちはとても嬉しそうでした。

      ありがとうございました。
    • 八幡中学校の1年生が、本校の1年生に読み聞かせをしに来てくれました。

      体育館いっぱいに広がり、1年生一人一人に中学生がついて、熱心に読み聞かせをしてくれました。

      1年生は、中学生の読み聞かせを真剣に聴いていました。

      体育館にとてもゆったりとした、いい時間が流れていました。明日、もう一つの学級でも実施されます。
    • 体育

      2018年11月26日
        狭くなった運動場ですが、3時間目2-1、3-1が体育をしていました。上手に使い分けています。その向こうには、大きな重機が見えています。

      • 就学時健診

        2018年11月22日
          来年度の就学児童の健康診断が行われました。
          健康診断の意味、学校生活、放課後児童会等の説明等がありました。

          午前中は普通授業でした。
          6年生の評論を書く学習です。まずはグループで文章を考えています。
          「風神・雷神」ですね。

          2年生の図画工作科です。パズルを作っていました。

          1年生の作品です。大胆で生き生きとしています。
        • 「食に関する指導」が二年生で行われ、高台中学校の栄養教諭が講師として、子供たちに指導をしました。

          「たのしくたべよう のこさずたべよう」というテーマで、食べ物の種類とその働きについて、分かりやすく話をしてくれました。

          こぶたのキャラクターが登場する話に、子供たちは、興味深く、しっかりと話を聞いていました。

          体をつくる根本は食事です。また楽しく安心できる環境での食事は心を育てます。とても大切なことですね。
        • 夢ふなっこ音楽会が行われました。スローガンは、「ひびけ かがやけ ふなっこ みんなのハーモニー」です。どの学年も素晴らしい演奏が披露されました。


          3年生、1年生


          5年生、4年生


          2年生、6年生

        • いよいよ明日が「夢ふなっこ音楽会」です。今日は前日練習で、どの学年も本番を想定しながら一生懸命に練習に取り組んでいました。明日をぜひ楽しみにしてください。