2018年8月

  • 暑さの中

    2018年8月31日
      6年生の理科です。月の観察をするようですね。
      観察する日の台風が心配です。

      自分で作った色紙を使って、動物を切り出したようです。
      これは恐竜のようですね。

      4年生の教室前の掲示板です。子供たちが、夏休みにしっかりと調べたことがよく分かります。
      頑張りましたね。

      6年生の社会科です。江戸幕府が、地方の大名をどのように管理・コントロールしていたのかを学んでいました。

      低学年の身体測定の日でした。計測する前に、養護の先生から「安全な生活」について指導されていました。
      安全に気を付けて、たくさん遊んでくださいね。

      あまりに暑いので、教室の中で過ごす子供たちも多かったのですが、それでもやっぱり外で遊んでいる元気な子どもたちです。

       台風21号が、来週には浜松に接近してくるようです。台風情報にも気を付けてください。
    • 普通日課

      2018年8月30日
        本日から給食が始まります。メニューは…
        なしのゼリーは、初めて出ましたが、シャリシャリとしておいしかったですね。

        朝から、浜松市総合防災訓練が行われています。無線を確認中のようです。

        1年生の国語科です。ひらがな集めをした後、カタカナの学習もしたようです。

        6年生の音楽科です。リコーダーの美しい音色が響き渡りました。

        3年生の国語科です。新しい単元に入り、新出漢字の書き順をみんなで学んでいました。
        パソコンから大きな画面に字を映し出し、書き順を確認します。

        6年生の算数科では、円の面積の学習に入ったところです。どのように求積したらよいのか
        まず自分で考えた後、隣の人に説明し、さらに席の離れた人と説明し合っていました。

        暑いけれど、休み時間も外に出て、元気よく遊んでいるふなっ子たちです。
      • 夏休みの課題

        2018年8月29日
          夏休みに借りた本を返却している学年がありました。

          各教科の授業も始まりました。
          5年生の家庭科です。作品がだんだん出来上がってきました。

          4年生の算数科です。1学期に学んだことを、復習していました。
          めあては「思い出そう」でした。

          ある学級の夏の作品です。ロッカーの上に、力作がずらりと並んでいました。

          3年生の研究の1ページです。船越の家の周りにも生き物がたくさんいるのですね。

          6年生の「浜松自慢」の作品です。浜松の綿織物ついて調べていました。

          1年生の日記です。アサガオの押し花がしてありました。

          課題にも頑張って取り組み充実した夏休みだったようですね。
        • 2学期スタート

          2018年8月28日
            2学期が始まりました。友達とあいさつをかわす、子供たちの元気な声が学校中に響きました。
            6年生の教室では、担任からの話を真剣に聞く子供たちの姿が見られました。

            夏休みの間に、児童用トイレののれんを用務員さんが新しく作ってくださいました。
            新しくなり、気持ちがいいです。

            2学期の始業式では、校長先生から、甲子園で活躍した金足農業高校を例にとって、最後まで諦めないことの大切さについての話がありました。

            始業式の後には、地域の方から寄附された本の紹介があり、子供たちはとても楽しみにしています。