2016年11月

  • 防犯教室開催

    2016年11月30日
       11月30日(水)1・3・5年生を対象に、アルソックの方を講師に招き、防犯教室を開催しました。
       1年生
       防犯ブザーを鳴らしたよ。
       
       みんなで「いかのおすし」を考えました。
       
       知らない人についていかないよ。
       
       3年生
       一人で留守番をするときに注意することを話し合いました。
       
       
       電話のときは・・・
       
       5年生は、安心安全な街作りについて話を真剣に聴きました。
       
       子供たちの防犯意識を高める大変よい機会になりました。
    •  11月28日(月)おばあちゃんたちが1年生のために折り紙教室を開いてくれました。
       来校してくださったのは7人のおばあちゃんたちです。
       折り紙のやり方を優しく丁寧に教えてくれました。
       
       
       最初はうまくできなかったけど、だんだんうまく折れるようになりました。
       
       
       だんだん形ができてきました。
       
       かわいいペンギンだよ
       
       見て見て
       
       この「ふれあい活動」はこの時期に毎年行われています。
       子供たちもおばあちゃんたちも、笑顔いっぱい、活動を楽しむことができています。
       楽しい折り紙教室、本当にありがとうございました。
    •  11月25日(金)ネッツトヨタの方々が来校し社会科の出前授業を行いました。
       テーマは「未来の車~人にやさしい環境にやさしい車~」でした。
       最初に自動車ができるまでの工程や整備の仕方、お客さんとの信頼関係について、分かりやすく説明をしてくれました。
       
       次に実際に自動車を見ながら、人や環境に優しい工夫を教えてもらいました。
       
       車いすに乗った人を、安全に車に乗せることができます。
       
       ドキドキしながら試乗しました。
       
       ハイブリッドカーの仕組みも勉強しました。
       
       未来の車は、これからもっと進化していくんじゃないかと思いました。
       将来自動車に乗るのが楽しみです。
       
    •  11月24日(木)小中合同の学校保健委員会を開催しました。
       今年度のテーマは「睡眠について考えよう」です。
       講師に、聖隷クリストファー大学の高橋佐和子先生と伊藤純子先生をお迎えしました。
       最初に適切な睡眠の質と量について話してくださいました。
       
       2人が刑事になって調査する形で話を進めてくれたので、誰もが興味深く話を聞くことができました。
       途中で小学生と中学生が、自分の睡眠生活について話し合いました。
       
       最初は緊張したけど、少しずつ話を進めることができました。
       
       自分の成長にとって、よい睡眠はそういうものか、子供たち自身が考える機会となりました。
       生活リズムを整え、健康で明るい学校生活を送ってほしいと思います。
       
    •  11月22日(火)4年生が、富士エコサイクルと西部清掃工場に出掛けました。
       社会科「ごみのゆくえ」の勉強です。
       富士エコサイクルでは、リサイクルの仕組みを勉強しました。
       
       説明も真剣に聞いてメモをしっかりとりました。
       
       リサイクル工場の様子も見学しました。
       
       
       午後は西部清掃工場の見学をしました。
       ごみの搬入する場所やもやすところを見せてもらいました。
       
       
       いろいろな展示物も見て勉強になりました。
       
       
       実際に学校で勉強したことを自分の目で確かめ、学びを深めることができました。
       ごみの減量やリサイクルへの気持ちが高まりました。
    •  11月21日(月)今日から学校保健週間がスタートしました。
       今日は保健委員会による「すくすくイベント」が開催され、睡眠をしっかりとる大切さを、楽しい劇とクイズで勉強しました。
       ひばりさん(しっかり睡眠)と、ふくろうさん(睡眠不足)を比べてみましょう。
       
       ふくろうさん、名演技でした。
       
       博士が出てきて、いろいろくわしく教えてくれました。
       
       時刻を守り、生活リズムを整える大切さがよく伝わりました。
       時計さんの演技も光りました。
       
       出されたクイズも楽しかったです
       
       ふなっこのみんな、必要な睡眠をしっかりとれるように、自分の生活を見直してみましょう。
       保健週間を通して、睡眠について、保護者の皆様も子供たちと一緒に考えてみてください。
    •  11月21日(月)持久走記録会に向けて、今日から練習がはじまりました。
       20分休み時間に「ノンストップマラソン(4分間走)」で持久力を高めます
       まずは準備体操をしっかりと
       
       
       さあ、走り出すよ
       
       頑張ろう!ファイト!
       
       これから12月8日(木)の本番に向けて、一人一人が目標をもち、取り組んでいけるように励ましていきます。
    •  11月18日(金)夢ふなっこ発表会を開催しました。
       この日のために練習を頑張ってきた「ふなっこ」の晴れの舞台です。
       1年生「ぼくたちわたしたちのおむすびころりん」
       
       かわいいシロクマさんも登場
       
       2年生「58人はともだち~えがおでなかよし2年生~」
       
       
       3年生「食べ物のひみつを教えます」
       
       楽器の演奏もバッチリ
       
       
       4年生「みんなの心 つながる 重なる」
       
       
       5年生「夢に向かってレッツ5-!」
       
       
       そしてラストの6年生「Just Do it!」
       
       
       保護者の有志も参加しての大合唱は圧巻!
       
       もちろん金管バンド部の演奏もステキでした。
       
       そして・・・エンディングは校長先生の指揮で全校合唱「Wish~夢を信じて~」。ふなっこパワーは全開となり、ラストを飾りました。
       御来校し参観してくださった皆様、会を盛り上げてくださり、本当にありがとうございました。
    •  11月15日(火)夢ふなっこ発表会まであと少しです。
       今日は全体練習があり、群読や合唱の練習をしました。
       
       みんなの声が一つになります
       
       しっかり説明も聞くよ
       
       さすが5・6年生です
       
       次の4時間目、3年生の練習の時間にパチリ
       みんな頑張ってます
       
       発表会まであと3日!
       18日(金)には多数の皆様の御来校をお待ちしています。
    •  11月11日(金)今日は県下一斉の「ひとりひとりにいい声掛けデー」でした。
       八幡中学校区でも、朝のあいさつ運動に取り組みました。
       小学校では、PTA本部役員、中学生、小学生による元気なあいさつが響きました。
       
       登校してきた子供たちは、いつもと違うあいさつ運動にびっくりしていました。
       
       八幡中学校でも、船越小の6年生があいさつ運動に参加し、頑張りました。

       1年に1度の取組ですが、子供たちの健全育成のために毎年継続して取り組んでいきたいと思います