2016年2月

  •  今週に入り、インフルエンザの猛威が「ふなっこ」をおそっています。
     インフルエンザB型の感染は、現在どの学年でも出ていますが、2年生3年生4年生で欠席者が増えています。
     しかし、欠席者が0の学級もあり、「ふなっこ」は頑張っています。
     うがい手洗いを万全に、給食もグループの形にせずに黒板の方を見て食べるなど、感染をこれ以上広げない努力をしています。
     1年生の給食
     
     好き嫌いせず、バランスのよい食事で、元気にもりもり
     
     5年生は26日(金)の「6年生を送る会」のリハーサルに真剣です。
     
     6年生もそのリハーサルに協力しています。
     
     御家庭でも感染を防ぐため、手洗いうがいの励行、そして十分な睡眠等に、ぜひ御協力をお願いいたします。
  •  2月19日(金)今日は今年度最後の参観会でした。
     1年生の算数の授業
     
     友達に上手に説明
     
     2年生の発表
     
     真剣です
     
     3年生の発表の様子
     
     とってもいい表情
     
     4年生では体育館で2分の1成人式!
     
     
     未来の自分のことを立派に話しました
     
     これまで見守ってくれたことへの感謝の気持ち
     
     そして決意
     
     5年生の授業の頑張り
     
     
     6年生の親子書道
     
     
     たくさんの皆様に御来校いただき、ふなっこの輝く姿を見ていただくことができました。
     また、その後の懇談会にもたくさんの方に参加していただき、有意義な話合いとなりました。
     ありがとうございました。
  • 最近、4年生が新しく始まった委員会活動で輝いています。
    それぞれの委員会で、学校をよくするために張り切って活動しています。
    すべては紹介しきれませんが、その一端を・・・
    玄関前をきれいな花でいっぱいに

    少なくなった洗剤やトイレットペーパーの補充を

    給食室前の献立黒板に楽しみな給食メニューを記入して

    図書室では本の貸出し当番で

    5年生が優しく教えてくれています

    廊下レンジャーは、廊下歩行を見守って

    これからの活動に期待大な4年生です。
    新6年生を支えていくのは、新5年生です
  •  2月18日(木)図書ボランティア「ねこのて」による「おはなし きかせて」が今年度最終回を迎えました。
     
     最初に「パネルシアター」です
     
     次に科学絵本の読み聞かせがありました。
     
     最後に「わくわく」の紙芝居
     
     お話に合わせて、大太鼓やすず、カスタネットなどで効果音が入って、一層お話の世界に引き込まれました。
     小学生の頃に味わった本の世界は、心の成長に多くの栄養をもたらします。
     「ねこのて」のお母さんたち、これからも楽しいおはなし、待ってます
     
  •  2月26日(金)に予定している『6年生を送る会』に向け、5年生を中心に準備を進めています。
     今日は、縦割り班ごとに集合して、写真を撮ったり、メッセージカードを書いたりしました。
     お世話になった6年生に贈る言葉・・・どう書こうかな?
     1年生は気持ちをどう言葉にしたらいいか迷います。
     
     2年生は、もう書くことが決まったようです。
     
     5年生が優しくフォローをしてくれます。
     
     みんなで6年生に気持ちを伝えようと、一生懸命書きました。
     
     『送る会』まであと約1週間、さみしさも感じながらですが、心をこめた準備をしていきましょう。
     
  •  2月17日(火)今日は、子供たちに予告なしで避難訓練を行いました。
     昼休みの時間の真っただ中、「訓練、訓練、地震発生」の放送が流れました。
     運動場で遊んでいた多くの子供たちは、中央部に集まり、身を低くしました。
     教室等で過ごしていた子供たちは、机の下に身をかくしました。
     「揺れがおさまった」という放送の合図で「避難開始」

     
     
     運動場に、欠席児童を除くすべての児童が、無事避難完了しました。
     不意をつく訓練にびっくりした子供たちもいましたが、有事の際には、訓練を生かし、しっかり行動してほしいと思います。
     
  •  2月12日(金)4月に本校入学予定の、新1年生のための入学説明会を開催しました。
     全体会では、保護者の皆様にいろいろな説明をさせていただきました。
     船越小の一員となり、新生活を元気よくスタートしてもらえるとうれしいです。
     
     5年生の優しいお兄さんお姉さんと交流しました。
     
     優しく手をひいて案内しました。
     
     1年生とも一緒に楽しく遊びました。
     
     
     絵本の読み聞かせをしたら、とてもよくきいてくれました。
     
     5年生は最上級生になって、新1年生を迎える日が楽しみです。
     1年生は2年生になって、ちょっぴりお兄さんお姉さんとして再会するのが待ち遠しいです。
     「春よ、こい!」今日は寒かったけど、心はぽっかぽかでした。
  •  今年度最後のなかよし遊びがありました。
     1年生から6年生まで、仲良く楽しく遊びます。
     ドッジボール
     
     ボール送りも楽しいね
     
     運動場でも笑顔いっぱい
     
     教室ではビンゴも・・・
     
     今度は5年生を中心に、6年生に恩返し・・・「6年生を送る会」に向けて準備です。
  •  本校の合言葉の一つに、「花いっぱい」があります。
     今年も、「夢をはぐくむ推進事業」から、花の種や苗を購入しました。
     一人一鉢運動で、鉢に苗を植えました。
      
     
     チューリップの球根も芽を出し、ぐんぐん伸びています。
     
     もうじき花でいっぱいになるのが楽しみです。
  • 2月3日(水)PTA実践活動発表会を開催しました。
    1年生は「こうきしんいっぱい!えがおいっぱい!」


    2年生は「ワクワク!ドキドキ!チャレンジしよう!」

    お母さんたちの発表もグッド

    3年生は「船越の自まん」

    お母さんたちの発表もナイス

    4年生は「幸せを繋げよう~家族・地域と絆再発見」


    5年生は「やってみよう~エコ実践~」


    そして最後は6年生「浜松あるある大事典、浜松自慢」~思い出に残る親子で楽しむ実践活動~




    そして、発表会の後に、交通指導隊の方々に前に来ていただき、感謝の会の時間をもちました。

    いつも本当にありがとうございます。

    船越小学校は、学校、保護者、地域と連携ができる温かい学校であることが実感できた1日でした。
    御協力していただいたすべての方々に感謝申し上げます。