2014年9月

  • 朝会

    2014年9月29日
      今朝は体育館で朝会が行われました


      朝会のスタートは、朝の挨拶から 
      「おはようございます。」 
      今回は3年生の代表児童が元気な挨拶を体育館に響かせました


      引き続き校歌斉唱、指揮も3年生です。  カッコイイ~


      校長先生のお話は、絶対にしてはいけないこと「いじめ」について・・・
      谷川俊太郎さんの詩を読みながら考えました。








    • 社会科と総合の学習のため、スズキ自動車湖西工場と歴史館に行って来ました
      校外に出ての学習なので、とても楽しみにしていた子が大勢いました。

      まずは、湖西工場です。
      工場の方にいろいろなことを分かりやすく教えていただきました


      熱心にメモをとっている子が多かったです


      質問タイムでは、みんなの前で堂々と質問をし、
      工場の方に丁寧に答えていただきました


      その後、ガーデンパークで昼食タイム
      外で食べるお家の方手作りのお弁当はサイコーでした。ありがとうございました




      午後は、歴史館でスズキの歴史を学習しました。
      初めは、織機の会社だったということにびっくりした子どもたちでした。




      歴史館は、工夫を凝らしたいろいろな展示があり、興味津々で見学した子どもたちでした。




      この校外学習で学んだことを、今後の社会科や総合の学習に
      生かしていきたいと思います
    • 総合的な学習の時間で、地域にあるお店や工場について調べています


      地域の和菓子屋「秋芳堂」さんへ見学に行きました


      お菓子の種類や作り方、1日の販売数などの質問をしましたハイ、ハイ
      お店の方の工夫や商品への思いなど、様々な話を聞きました。 フム、フム
      真剣にメモを取っています


      お饅頭に焼き印を押す体験もさせていただきました ワクワク


      きれいに付くかドキドキ!


      「船越小」の文字が入ったお饅頭、自分で焼き印を付けたお饅頭は、
      嬉しいおみやげになりました
      また秋芳堂さんのおいしいお菓子が食べたいです

      船越小の学区には、まだまだすてきなお店や工場がたくさんあります
      これからの学習も楽しみです
    • ストレスは、大人社会だけの問題ではないようです。
      子どもたちもストレスが原因で、体の不調を訴えたり、
      人間関係に悩みを抱える場合もあるのです。

      そこで、今日(26日)は、4年生を対象にスクールカウンセラーの先生を講師に招いて、
      「ストレスマネジメント講座」を実施しました


      最初は、配られた文字を組み合わせて言葉を作ります。
      「スーレサット」 何のこと???


      「なに、なに ピーンコグって」???
      正解は、「ストレス」「ストレッサー」「コーピング」でした。
      この3つの言葉が今日のキーワードです


      「ゾウのアリス」というお話を聴きました。 お母さんたちも真剣です
      切り株につまずいたウサギさんが、キツネさんのしっぽを踏んでしまいました。
      ウサギさんはすぐに「ごめんね。」とあやまりましたが、
      頭にきたキツネさんは、ウサギさんを叩いたり蹴飛ばしたりしました。
      そこにやってきたゾウのアリスが、キツネさんに「他に方法はなかったのかなあ?」
      と投げ掛けました。


      班ごとにキツネさんになって考えました。


      「言葉で言えばよかった。」「痛かったんだよ。」「これからは気を付けてね。」
      「周りをよく見てね。」「2度とやらないでな。」
      「そうだね。そうすれば、けんかにはならなかったよね。」


      「ストレスを感じると、体に変化が起こります。その原因をストレッサーと言います。」
      「ドキドキ」「カチンコチン」「カッカ」・・・


      「みんなはこんな場面に出合ったら、どんな表情になると思いますか?」


      子どもたちが選んだ表情は、1つではありませんでした。
      つまり、同じストレッサーによるストレスでも人によって感じ方が違うということが
      分かりました。


      「最後のキーワード「コーピング」、
        これは、ストレスを何とかしようとする行動のことです。」




      「へえぇ、コーピングにはよいコーピングと悪いコーピングがあるんだね。」

      最後に簡単なリラックス法も教えてもらいました。

      何をしているところでしょう・・・・腹式呼吸です。
      「スー、ハー、スー、ハー。 なんか落ち着くね。」


      座ったまま、精一杯背伸びをして、一機に力を抜きます。

      最後に、合言葉が紹介されました。
      「楽しくそんでラックスして トレスゼロね!」
      ああそうか、だからゾウのアリスだったんだね

      今日勉強したことを実際の場面で生かして、
      学校や家での生活を楽しく、充実したものにしていきましょうね
    • 自由参観会

      2014年9月22日
        今日(20日:土曜日)は、終日自由参観会を実施し、
        子どもたちの普段の授業や生活ぶりを保護者の皆さんにご覧いただきました
        土曜日ということで、お父さんの姿も多く見られ、
        子どもたちも普段以上に頑張っているように感じました。



        今回の参観会では、全学級で道徳の授業を行いました。
        テーマを、思いやり、信頼・友情、いじめ防止にしぼり、
        よりよい人間関係をつくるには、どうしていったらよいか学年に応じて考えました。

        1年2組


        2年2組


        3年1組


        4年1組


        5年1,2組


        6年2組


        それ以外にも、親子活動(PTA実践活動)や体験活動、
        インターネットモラル講座など盛りだくさんの1日でした

        多くの保護者の皆さんの御参観ありがとうございました
      • 5,6年生ならびに保護者対象に、5時間目、体育館で
        「小学生のためのインターネットモラル講座
            ~正しく知って、正しく使おう~」
         を実施しました。
        講師には、浜松子どもとメディアリテラシー研究所理事長の長澤弘子さんをお招きしました。


        メディ研の長澤です。よろしくね


        5,6年生約100人と保護者約50人が講座を受けました。


        この表情を見ると、高学年の子どもたちの関心の高さがうかがえますね


        具体的な場面を設定して、自分だったらどうするかを考えました


        自分だったら・・・色画用紙で自分の考えを表します。  友達はどうかな?


        今回の講座で、インターネットとはどんなものなのか。
        どんなことに気を付けて利用した方がよいのか学ぶことができました


        講座終了後、引き続き保護者の皆さんには特別講座が行われました。
        子どもたちが実際にどのような使い方をし、そこにはどんな危険をはらんでいるのか?
        実際のSNS等の画面を例示しながらお話しいただきました。


        最後に、スマホのフィルタリングは、法的に定められていること
        ゲーム機等のフィルタリングについても親の責務として行う必要性が
        あることが確認されました。

        まず、子どもたちがどんな使い方をしているのかを知り、
        ネットの利用環境をきちんと整えて使わせるということ
        子どもたち自身にも正しく使いこなせるよう指導していくことが大切だと感じました

        この活動は、夢をはぐくむ学校づくり推進事業の一環です。


      • なんと、 大きなバスが運動場に入ってきました


        2,3時間目に2年生が生活科の学習「乗り物にのろう」で、
        バス教室を行うからです。


        最初に、営業所の方からクイズを交えて、バスについて説明をしてもらいました。
         「遠鉄バスには、バスが何台あるでしょう?」      「340台あるんですよ。」   
         「へぇ~、たくさんあるんだ。」

         「遠鉄バスが1日に走る距離はどのくらいでしょう。」  「地球約一周、4万㎞です。」 
         「すご~い。」


        実際にバスに乗せていただきました。
        バスに乗るときは、整理券を取るのを忘れないようにね


        料金は、整理券の番号と前の料金表を見ると分かるんだね
        「え~と、29番だから130円だ!」
        でも、小学生は半額だから70円でいいんだよ。  ラッキー


        降りるときは、降車ボタンを押して、前のドアから降りるんだ。
        整理券とお金を運賃箱に入れるよ。
        その時、「小学生です。」と言うと、運転手さんが半額にしてくれるんだね。
        「ありがとうございました。」と言って降りようね。

        バスには、おうちの方も一緒に乗り込み、お話を聞きました。
        たくさんのバスの秘密が分かってよかったね
      • 下水道教室 (4年)

        2014年9月18日
           9月18日(木)に下水道教室を行いました。

           4年生の社会科「水はどこから」で、水が自分たちの家庭まで届く過程を学習しました。
           今日は、家庭や学校で自分たちが使った水がどうなるのか、浜松市の職員の方に来校していただき、教えていただきました。

           使用した水(汚水)は、下水道に流され下水処理場できれいな水になることを学習しました
           
           真剣に話をきいていますさすが4年生のみんな

           
           下水管に流された水をかがせてもらいました。すると・・・・
           
           く、くさ~いこんな水がきれいな水になるのかな
           
           そんな汚水をきれいにする強い味方がいるのです!
           
           汚水をきれいにするのは、小さな微生物!汚れを食べる微生物の姿にびっくり

           でも、そんな微生物も苦手なものは、油
           下水道管がつまってよごれている姿にショックを受けました。

           下水道や下水処理場のたくさんの働きを知ることができました
           油、みんなで流さないように注意していこうね
        • 今日(17日)は、浜松市教育委員会指導課による学校訪問がありました。
          これは、毎年1回、市内全小中学校を指導課の指導主事の先生方が訪問し、
          全学級の授業を参観し、指導をいただく機会です。

          各学級の授業で子どもたちが頑張った姿をお伝えしましょう
          2時間目
          1年1組 算数「かたちあそび」 

          立体の面の形を写し取っています。
          「ぼくなんて、もう5個目だよ。」


          「形を写すときには、写すものをしっかりおさえるんだよ。」
          先生と一緒に、お手本を見せています。

          1年2組 国語「かずとかんじ」

          「子ブタは○ひきだけど、折り紙はどうやって数えますか?」


          みんなで数えてみましょう。
          「1まい、2まい、3まい・・・。」

          2年1組 道徳「約束や決まりを守り、みんなが使うものを大切にする」

          住んでいる木を切り倒されると聞いて、天狗はどんなことを思ったかな?
          「わたしは、・・・。」2人組で意見交換です。


          天狗になって、言ってみましょう。  「はいっ。」

          3年1組 道徳「本当の親切って」

          「最初は、いいことしたと思ったんだけど・・・」


          友達と交流して、今の気持ちを名札で表しましょう。

          3年2組 算数「10000より大きい数」

          「10円玉、10本で500枚だから・・・5,000円分だね。
          だから、13,000円分だと・・・」


          「1円玉だと13,000枚、うわぁこれじゃ、まだまだたりないよ。」

          4年1組 理科「わたしたちの体と運動」

          じゃじゃーん。先生の体の骨は、こうなっています。
          腕の骨を想像してね。


          「きっと、こんな感じじゃないかな。」

          3時間目
          3年2組 音楽「いろいろな音色をかんじとろう」

          3年2組は、3時間目も公開です。「ゴーゴーゴーでノリノリです。」


          体も自然に動き出しちゃうんだよね。

          4年2組 算数「面積」

          四角形を組み見合わせた形の面積の求め方を考えています。


          「最初にここの四角形の面積を求めるために・・・」

          5年生  算数「単位量当たりの大きさ「平均」」 コース別学習

          子どもたちは何に注目しているのでしょう。


          量の違うペットボトルの中身がこの後・・・うぁ~


          自分の求め方を、友達に紹介しています。


          「私は、最初にここで分けて・・・・。」

          6年1組 学級活動「どう思う どう伝える」

          2つの書き込みを比較して、よいところと問題点を出し合います。


          似ている意見を囲んで整理していきます。

          6年2組 学級活動「ちょっと待って その情報」

          自分の写真がネット上に出たらどうですか?


          「ネットにコメントしたのは、たとえば・・・。」

          4時間目 中心授業
          2年2組 音楽「はくにのってリズムをうとう」
          2年2組は、中心授業で全校の先生方にも授業を参観していただきました。


          習った歌をノリノリで歌ってスタートです。


          2拍子や3拍子を意識しながら、ウォーミングアップです。


          自分で考えた2拍子のリズムを友達とつなげて発表します。
          「どういう順番にしようか?」


          「よし、順番が決まったから、練習しよう。」


          いよいよグループごとに発表です。
          うまくいくかな?


          最後は、先生とみんなで2拍子のリズムを体中で感じました。

          2年2組のみなさん、よく頑張りましたね
        • 鑑賞教室

          2014年9月16日
            16日(火)、10:15~11:45(3,4時間目)に鑑賞教室が行われました。
            今年は、劇団たんぽぽによるめざせ! 秘密のコッパ島でした。


            午前7時30分、車2台が体育館に横付けされ、たくさんの機材が運び込まれました


            午前8時30分、体育館では舞台作りが着々と進められています


            午前9時30分、舞台が出来上がり、照明の調整が行われています。


            めざせ! 秘密のコッパ島 
            はじまり、はじまり わくわく


            主人公「大和」は友達を誘って・・・


            子どもたちは、舞台上の動きや会話、巧みな演出に吸い寄せられていました。


            全員そろってエンディングです


            劇が終わって、体育館のピロティでは、出演者のみなさんが
            ハイタッチで見送ってくれました


            「おもしろかったです。また来てね!」