2012年11月

  • 今日は、待ちに待った「夢ふなっこ発表会です。テーマは「夢の花 なかまとともに さかせよう」でした。みんなは、歌に発表にパフォーマンスに力を発揮し、大活躍をしました。





     どの学年も、保護者や来賓・地域の皆様から温かな拍手をたくさんいただきました。全校発表では、校長先生の指揮と職員の伴奏で「いつだって!」を大合唱しました。



     この曲の歌詞のように、みんなと一緒だと頑張れるという思いが伝わってくる発表会でした。また、校長先生のお話を聴く態度も素晴らしく、真剣な眼差し、集中した姿に成長を感じるとともに、今日の発表への満足感・充実感を見ることができました。これからも、「チーム船越」を合言葉に、みんなで力を合わせていこうと強く思う1日でした。最後に、健全育成会会長をお招きして、ポスター・標語優秀作品の表彰式を行いました。中学校区で目指す児童像「夢と希望をもち たくましく 生きる子ども」に向け、これからも3校が連絡を密にして手を携えていきたいと考えます。多くの方々の皆様のご参観、ありがとうございました



  •  今日の昼休み、環境委員会の企画・運営による“花いっぱい集会”を行いました。晴天に恵まれ、運動場はパンジーの苗とプランターと培養土と縦割り班で集まった子どもたちで一杯になりました。初めに、環境委員会からめあての発表や作業の手順について説明がありました。



     高学年が低学年を手伝い、低学年は高学年を見習って一生懸命にパンジーの苗を植えました。





     最後にプランターを正門前に運び、水をたっぷり掛けて終了です。早春まで、見る人の目を楽しませてくれるでしょう!

  • 第2回資源物回収

    2012年11月13日
       11月11日(日)は第2回資源物回収でした。その日の朝まで天候が心配されましたが、無事実施できました。今回は、3・4年生が学校での担当でした。子どもたちは張り切って働きました。





       地域やPTAの皆様のご協力により、たくさん集まりました。最後に、PTA会長さんから「資源物回収をこんなに楽しそうに行う子どもたちは船越小だけです!」とお褒めの言葉をいただきました。



       PTA地域活動部の皆様、準備から後片付けまでありがとうございました。次回は、1月20日です。地域や保護者の皆様、どうぞよろしくお願いします。
    •  例年11月11日に行う「ひとりひとに声掛けデー」ですが、本年度は11日が日曜日なので8日金曜日に行いました。校長先生・運営委員の子どもたち・担当教員とともに、健全育成会役員・PTA役員も参加して、正門は「おはようございます」の元気のよい声で一杯になりました。






       船越小は、毎日が声掛けデーです。これからも、みんなで明るい「あいさつ」がこだまする船越小をつくっていきましょう。

    • 今週は、保健週間でした

      心があたたかくなるような「ふわふわ言葉」を
      たくさん使うことがテーマでした

      クラスでは、グループや二人組で、
      お互いのよいところをほめあいました



      「字が上手だね。」
      「いつもやさしくしてくれてありがとう。」
      など、よいところをたくさん見つけて、
      伝えることができました



      「ぼくにそんないいところがあるなんて、初めて知ったよ。」
      「友達にほめてもらえるとうれしいな。」
      「心がほかほかしたよ。」
      「これからももっといい自分になりたくなったよ。」

      友達のいいところを見つけたり、優しい言葉をつかったりして、
      お互いに気持ちよくすごせるといいですね
    • 11月の朝会

      2012年11月8日
         5日朝、11月の朝会を行いました。前の週の11月1・2日は修学旅行でした。朝会には、6年生も元気な顔でそろいました。
         まず、初めに読書感想文、浜松市陸上大会、家族の絆エッセーで優秀な成績だった子どもたちの表彰でした。空手でがんばっている子どもたちの紹介もありました。









         校長先生からは、実りの秋にふさわしい立派な行いをたくさん褒めていただきました。
         浜松市陸上大会での素晴らしい成績のこと(何と浜松市で1番になった人が二人もいたのです)、落ち葉ボランティアの紹介、それから八幡中学校の教頭先生が「読み聞かせのときの聴く態度が素晴らしい。」と褒めていたことも伝えてくださいました。6年生の修学旅行での見学の態度も、もちろん立派だったそうです。



         本年度も、残り半年を切りました。この先も“チーム船越”として力を合わせ、立派な表れでいっぱいの学校にしましょう。
      • ☆あきフェスタ☆

        2012年11月8日
           1年生が、2年生を迎えて「あきフェスタ」を開きました。

           どんぐりや松ぼっくりを使って、1年生がゲームを考えました。どんぐり迷路やけんだま、どんぐりボーリング、輪投げ、マラカス、ビンゴ、工作、いろいろなゲームがありました。2年生の楽しそうな姿を見て、1年生もとてもうれしそうでした。







        •  ALSOKの「あんしん教室」が行われました。
           1年生は「いかのおすし」を勉強しました。

           見知らぬ人に声をかけられた時の対処法です。

           いか・・行かない
           の・・・乗らない
           お・・・大声を出す
           す・・・すぐ逃げる
            し・・・知らせる

           みんなで気を付けて安全な登下校を心掛けていきたいです。
           
           

           

           
        • 5年生が活躍です

          2012年11月1日
             今日から6年生が東京方面に修学旅行に出掛けました。6年生が留守の間は、“チーム船越”は5年生が盛り上げます。特に、委員会活動では大活躍です。

            ろうかレンジャーです。みんな右側をしっかり歩いているかな?


            明日の給食の献立を書いています。みんなが楽しみにしている給食!責任重大です。


            保健委員会はパトロール中です。石けんが足りているか見ています。
          •  読書週間中の10月25日に読書ボランティア「ねこのて」による「お話会」がありました。内容は、大型絵本「すてきな三にんぐみ」の読み聞かせと「おだんごぱん」という題名の人形劇でした。





            最後に、出演者勢揃いです。みんなが静かに聞いていたことを褒めてくださいました。



             「ねこのて」の皆さんは、読み聞かせだけでなく、日ごろ本の修理や図書館の飾り付けもしてくれます。今日もありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。