2012年6月

  • 体育科で「いろいろな動きつくり遊び」の授業を行いました。
    いろいろな用具を使って、体のバランスをとったり移動をしたりして、
    楽しく体を動かします。

    平均台。障害物を越えて上手に進みます。


    後ろ向きでも進めるかな。


    棒やボールも使って、自分たちで遊びを考えて、力いっぱい体を動かします。




    二人組で、工夫した遊びを考え、楽しそうに遊びを考えていました。

    みんなと協力して、準備や片付けをしたり、安全に気を付けたりすることも
    できました。

    授業が終わった後、「楽しかった」という笑顔が
    たくさん見られました。
  • 校内研修

    2012年6月21日
      今年度、第2回目の授業研究を行いました。
      2年2組 国語科「スイミー」です。

      船越小では、研修主題
      「確かな考えをもつ子の育成 ~聴いて、考えて、つなぐ~」
      として研修を進めています。


      子どもたちは,「スイミー」の物語が大好きです。
      主人公「スイミー」になりきって,楽しそうに音読しています。

      1年生の学習をもとに,ノートの書き方も上手になり,
      スイミーの気持ちを意欲的にノートに書くことができました。



      話し合いでは,
      友達を見て話すこと


      友達を見て聞くこと

      など,学習のルールが身に付いてきました。

      放課後には,職員で話し合いをもち,より深く読むための手立てや
      教師の言葉掛けの工夫などについて話し合い,研修を深めました。

      今後も研修を深めていきたいと思います。


    • プール開き

      2012年6月19日



        6月19日(火) プール開きをしました。台風4号の影響で天気が心配されましたが、欠席児童を除く55人の子どもたちが気持ちよく泳ぐことができました。
        5分間回泳や25m自由泳ぎなど久しぶりに水の中で活動し、子どもたちもうれしそうでした。
        今年は「30分間回泳合格」という大きな目標があります。短い期間ですが、一生懸命練習していきたいと思います。
      • 2年生は、生活科の学習で町たんけんに出掛けました

        1回目は、柳通りの南側のお店に出掛けました。
        グループにわかれ、保護者の方といっしょに出発

        あいさつの仕方も練習して出掛けたので、しっかりできましたね












        仕事の様子や売っているものについて、お店の方にお話をしていただいたり、
        聞きたいことを質問したりして、楽しく学習することができました。

        船越の町には、すてきなお店がたくさんありますね
        お店の方にも親切にしていただき、よい経験になりました。

        次回は、柳通りの南側に探検に出掛けます
      • 6月の朝会

        2012年6月4日
           今日は、朝会がありました。
           朝の挨拶は5年生の担当でした。代表の5年生が大きな声で「おはようございます」と言うと、全校が大きな声で挨拶をすることができました。



           校長先生のお話は、廊下歩行のこと・挨拶のこと・健康調べのことの三つについてでした。
           廊下歩行は、5月の生活のめあてでした。学校中がよくなってきています。6月は目当てが変わりますが、引き続き気を付けて生活しましょう!
           挨拶については、交通指導隊の方から「今年本当にしっかりできていて去年よりももっと上手になっていますね。気持ちがいいです。」と褒められたという話がありました。校長先生もとても嬉しそうでした。次は、校長先生に「会釈」ができた5・6年生たちの紹介がありました。「会釈」については、高学年用の“はままつマナー”に書いてあり、レッツチャレンジとなっています。それが進んでできるとは素晴らしいことですね。
           最後に、ハンカチ・ティッシュ、残食、けがの結果についてお話がありました。どれも頑張っていますが、6月1日に全校がハンカチ・ティッシュを持って来たことの紹介がありました。下の写真は、養護教諭の先生が、職員室の黒板に書いたものです。ついにやりました!



           今日も、素晴らしい姿勢・アイコンタクトで朝会のお話をお聞きすることができました。

        •  5月31日・6月1日、校長先生から石のプレゼントがありました。毎年のことなので、子どもたちはとても楽しみにしていました。今回は、黄水晶でした。別名シトリンとも呼ばれ、見ているだけで心が安まる美しい輝きを持っている石です。約束の時刻には、校長室の前に長蛇の列でした。





           さて、みんなはこの石をどうするのでしょう?「自分の部屋に石のコーナーを作ってあって、もらった石を並べているよ。」「玄関入るとすぐの所に飾っています。」こんな声を聞きました。次のプレゼントも楽しみですね。