2022年2月

  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 さばの焙じ茶煮 レタスともやしのおかか和え 静岡野菜のみそ豆乳汁 】

     静岡県には、海の幸、山の幸ともに美味しい食材がたくさんあります。今日の「ふじっぴー給食」は、県内でとれた食べものをたくさん使った献立です。今年のテーマは、「静岡県のさば」です。今日は、焙じ茶に調味料を入れて、じっくり煮ました。レタスの生産量は、全国6位です。今日はもやしとあえてあります。かつお節をかけて美味しくいただきました。みそ豆乳汁には、県内産の豚肉、大根、白菜、ねぎがたっぷり入っています。
  • 今日の献立
    【 食パン 牛乳 冬野菜のシチュー いもかりんとう みかん 】

     今日の「冬野菜のシチュー」には、寒い時期にとれる「白菜」「ブロッコリー」「大根」が入っています。冬に育つ野菜は、寒さの中、徐々に大きくなっていくので、ビタミン類が多く含まれるようになります。また、糖分もじっくり蓄積され、生で食べると、ほんのりと甘さを感じることもあります。今日のシチューには、野菜が1人分約100g入っています。ビタミン類がたっぷりとれる体の温まるおかずです。じっくりと味わいながら、心も体もほっこりと美味しくいただきました。
  • 4年生 学年集会

    2022年2月21日
      4年生が昇降口の多目的ホールに集まり、学年集会を開いていました。
      自立式を終え、「10歳の誓い」を意識し生活できているか。
      学年の終わりに向けてまとめができているか。
      気持ちを引き締めて日々の生活を送ることの大切さを再確認していました。
      真剣な表情で聞く子供たち。
      その引き締まった表情に頼もしさを感じます。
    • 自立期 期末テスト

      2022年2月18日
        2月17日(木)の2、3時間目に自立期の期末テストがありました。
        浜松中部学園ならではのこのテストに5,6年生共に真剣に取り組んでいました。
        テストを作成する教員も真剣です。
        この一年間の学びの成果を問えるように日々研修を重ね、問題を作ってきました。
        鉛筆の動く音がかすかに聞こえるほどに静まり返った教室。
        振り返りをしっかりとし、この一年で身に付いたこと、復習をしておきたいことを確認できるようにしていきます。
      • 6年生 夢講話

        2022年2月18日
          2月16日(水)の5時間目にジュビロ磐田の袴田裕太郎選手により夢講話がありました。
          袴田選手とリモートでつながり、学生時代の努力やうまくいかなかったときの心の整え方についてお話を伺いました。
          子供の頃からの夢を実現させた方の言葉は力強く、子供たちの心に響きます。
          これから始まる中学校生活への意欲を高めることができました。
           
          「あきらめない」大切さを語ってくださいました。
          「努力をすれば夢はかなうう。」
          心に響く言葉です。
          「地道が近道」
          この言葉を忘れず志たい。
          「失敗ではなく学び」
          うまくいかないことが続いてもそれは学びなんだと思いました。
          「夢」との向き合い方が分かりました。
          ありがとうございました。
        • 今日の献立
          【 米飯 牛乳 酢豚、白菜スープ 杏仁豆腐 】 

           現在、中国の北京で「冬季オリンピック」が開催されていますね。今日は、世界の料理として、「中国」を紹介します。酢豚は、大きく切った豚肉に野菜を加えて、甘酸っぱく味付けしたもので、日本でもよく知られているものです。白菜は、中国が原産と言われる野菜スープや炒め物、漬物などに良く使われます。デザートの杏仁豆腐は、中国でよく食べられているものです。杏仁のもとは、何か知っていますか?
        • 今日の献立
          【 持参米飯 牛乳 すき焼き煮 みかん味噌豆 大根の浅漬け 】

           「すき焼き」という言葉は、その昔、鍋のかわりに農機具の「鋤・すき」を使って、肉を焼いたことから名前が付けられたと言われています。「鋤・すき」は、田畑を耕す道具で、その昔、肉を食べることが禁じられていた時代に、野外で鋤を使って、肉を焼いて食べていたそうです。明治時代になり、肉を食べることが許されて、すき焼きも鍋で作るようになりました。カリッと揚げた大豆をみかん果汁と味噌で作ったタレであえた、「みかん味噌豆」と一緒においしくいただきました。
        • 今日の献立
          【 コッペパン 牛乳 あじのコーンフレークフライ じゃがいものバター煮 チンゲンサイのスープ がトーショコラ 】

           今日の主菜は「あじのコーンフレークフライ」です。コーンフレークと言えば、数年前に話題になっていましたが、、、。何からできているか知っていますか。答えは「とうもろこし」です。とうもろこしの粒を乾燥させて、粉にしたものに水を加えてよく練ります。薄く伸ばして熱を加えると、コーンフレークができるそうです。コーンフレークは、そのまま食べたり、牛乳をかけて食べたりすることが多いですが、今日は、パン粉のかわりに、フライの衣に使ってみました。
        • 今日の給食
          【 米飯 牛乳 三色ごはん 木の葉揚げ のっぺい汁 】

           今日の汁ものは、「のっぺい汁」と言います。東北地方や北陸地方の寒い地域でよく食べられている料理で、具材がたっぷり入った、とろみのある汁です。のっぺいとは、片栗粉(じゃがいものでん粉)でとろみをつけた料理のことを言います。いろいろな具材から出た旨味にとろみをつけることで、まとめることができ、料理を冷めにくくしてくれます。今日は、こんにゃく、ごぼう、大根、にんじん、油揚げをだし汁で煮て、ごま油を加えて風味をつけました。仕上げには、浜松産の小松菜を加えました。
        • 今日の献立
          【 米飯 牛乳 味噌おでん 白菜漬け 金時豆のアーモンドがらめ いちご 】

           おでんは、日本で古くから食べられている料理のひとつです。だしや味付け、具材などに地域の産物を使った、その土地ならではのおでんが全国各地にあります。特徴的な具材では、北海道のしらこ、秋田県の山菜、金沢市の車麩、静岡市の黒はんぺん、沖縄県の豚足などがあります。今日の給食では、だいこん、にんじん、竹輪、うずら卵、生揚げ、こんにゃくを味噌だれで味付けして、「みそ煮込みおでん」にしました。

        COUNTER

         / 本日: 昨日:

        カレンダー

        最近の記事

        タグ