初等部修了式に向けて

2022年2月25日
    朝の多目的ホール。
    続々と集まってくる6年生。
    約100人が集まってきているにも関わらず、静かな時間が流れます。
    ソーシャルディスタンスを意識し、少し間をあけつつ座り、自然と黙想を始める姿に6年生の成長を感じます。
    6年主任から「卒業証書」の重みの話がありました。
    そして「初等部修了式」の重みについても・・・
    「はい」という返事に、歩く姿に、届けるメッセージに6年分の成長と思いを込めることの大切さを語りました。
    真剣な表情で聞く子供たち。
    この1年間、初等部を引っ張り、走り続けた6年生にふさわしい、立派な姿でした。

    COUNTER

     / 本日: 昨日:

    カレンダー

    最近の記事

    タグ