2021年11月

  • 今日の献立
    【 コッペパン 牛乳 トマトパスタ 野菜スープ キャラメルポテト 】

     今日のキャラメルポテトは、さつまいもの皮をむいてキャラメルの形のように、コロコロに切って油で揚げ、バターと砂糖をまぶしたものです。味と形がキャラメルに似ていることから、呼ばれるようになりました。さつまいもは、秋になると店先に出回る食べ物ですね。浜松市西区の篠原地区や南区の五島地区では、砂地を利用して、さつまいもの栽培が盛んに行われています。さつまいもには、お腹の調子を整える食物繊維が豊富に含まれています。
  • 今日の献立
    【 麦入り米飯 牛乳 鮭の磯辺焼き 煮びたし さつま汁 】

     鮭は川で生まれ、海で育って秋になると川に戻ってきます。「秋鮭」は、身が引き締まっていて、たんぱく質を多く含んでいます。また、体を動かしたり、考えたりするために必要なDHA(ドコサヘキサエン酸)も豊富に含まれています。今日は、塩、しょうゆで味をつけて、青のりをまぶしてオーブンでふっくら焼きました。<麦入り米飯>麦には、お腹の調子を整える食物繊維がたっぷりあります。
  • 25日(木)に浜松城公園にて今まで作ってきた木工作品の販売を行いました。
    寒い一日ではありましたが、晴天に恵まれ、大盛況。
    用意していた商品が続々と売れていきます。
    「使い勝手がよさそうで、三つ買いました。」「木のぬくもりを感じられる商品ですね。」
    そんな声がお客様から聞こえてきました。
    PTAの皆様にもご協力いただき、無事に売り切ることができました。
    この学びが子供たちに一つ「生きる力」を育みます。
  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 きのこと大麦のカレー 海藻サラダ 大豆と煮干しの甘辛あえ 】

     今日のカレーには、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもの他に、秋が旬のきのこ(ぶなしめじ、マッシュルーム)と大麦が入っています。きのこと大麦には、食物繊維が豊富に含まれていて、お腹の調子を整えてくれる働きがあります。ぶなしめじ、マッシュルーム、大麦を確かめながら、それぞれの食材の食感を味わってみましょう。「大豆と煮干しの甘辛あえ」は、大豆と煮干しを油でカリッと揚げて、甘辛いたれとごまであえました。よく噛んで食べるカリカリメニューです。
  • 今日の献立
    【 赤飯 牛乳 ごま塩 豆腐田楽 吹き寄せ うずら卵のすまし汁 】

     秋は収穫の季節です。お米をはじめ、大根や白菜、ごぼう等の野菜、柿やりんご等の果物等、いろいろと収穫されます。その収穫を神様に感謝するお祭りが「収穫祭」です。おめでたい日には、欠かすことのできない赤飯を用意しました。また、11月24日は「和食の日」です。「和食」は、日本の自然や歴史から生まれ、昔から受け継いできた食の文化です。魚、大豆、野菜などが中心で、栄養バランスがよく健康的です。また、「だし」を使って旨みも味わいます。
  • 今日の献立
    【 持参米飯 牛乳 ししゃもの竜田揚げ 炒めビーフン わかめスープ 】

     野菜といっしょに炒めてある細長い麺のようなものは「ビーフン」と言います。ビーフンは、台湾や中国南部で焼きビーフンや炒めビーフンなどにしてよく食べられています。外見は、春雨によく似ていていますが、ビーフンと春雨との違いは原料にあります。春雨は、さつまいもなどのでん粉から作られますが、ビーフンはお米の粉から作られています。今日は、豚肉、玉ねぎ、にんじん、たけのこ、もやし、キャベツ、しょうが、ねぎと炒めました。
  • 天気が不安だった本日の校外学習。
    昼食前に小雨が降りましたが、そのおかげで雨の日の動物の様子を見ることができました。
    獣医さんの仕事を教えてもらいました。
    飼育員さんが愛情をもって、動物たちのお世話をしていることが分かりました。
    読んで学んだことを、見て定着させることができ、充実した学習ができました。
  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 浜納豆煮 きしめん汁 大根のコリコリあえ 】

     今日は、静岡県内や浜松市内でとれる特産物を使った「ふるさと給食の日」です。浜納豆、ねぎ、しいたけ、大根など、浜松の産物であることを知っていましたか?浜納豆は、三ケ日町にある大福寺に受け継がれてきた保存食で、昔は、ご飯と一緒に食べていました。今日は、野菜の煮物に調味料として入れてあります。「大根コリコリあえ」は、三方原産の大根をたくあん漬けとあえたものです。
  • 部活動見学三日目

    2021年11月19日
      部活動見学も三日目になると子供たちの会話が少しずつ変わってきます。
      「あの部活楽しそう。」「〇〇やりたな。」
      まずは体験に向けて気持ちを高ぶらせる子供たち。
      第1期は期間中、様々な活動を選べます。よく考え、体験し、中等部につながることを願います。
    • 初等部、中等部の環境委員が協力して行ったベルマークの回収が終わりました。
      同時に回収したエコキャップもたくさん集まりました。
      このような活動が学校をよりよくしたり、持続可能な社会を実現したりすることにつながることを感じます。
      たくさんのご協力ありがとうございます。

    COUNTER

     / 本日: 昨日:

    カレンダー

    最近の記事

    タグ