秋の食べもの「さつまいも」の話!

2021年9月21日
    今日の献立
    【 食パン 牛乳 いちごジャム オムレツ フレンチサラダ さつまいものクリームスープ 】

     「さつまいも」は、今が一年の中で一番美味しい時期です。江戸時代、大飢饉(だいききん)が起こって、食べるものがなく多くの人が亡くなったことがありました。その時、青木昆陽という人が、「さつまいも」作りを学び、世の中に広めたおかげで、助かった人も多くいました。「さつまいも」は、最初、中国や琉球(現在の沖縄県)から伝わったので、「唐いも」や「琉球いも」と呼ばれていました。そこから、鹿児島(薩摩)へと渡り、「さつまいも」と呼ばれるようになりました。今日は、玉ねぎ、にんじん、ロースハム等と一緒にクリームスープにしておいしくいただきました。

    COUNTER

     / 本日: 昨日:

    カレンダー

    最近の記事

    タグ