2021年3月

  • 8・9年生が、1・2校時に「卒業証書授与式」の総練習を行いました。
    当日の次第と同じように進め、自分たちがどのように行動すればよいかを最終確認しました。

    卒業証書授与式は、3月18日(木)午前です。

    ※ 新型コロナ感染症予防で座席の間隔を広くとるため、式への参加者を限定して行います。
  • おいしい給食を作ってくださった給食室の皆さん1年間ありがとうございました
    今日の献立
    【 米飯 牛乳 家康くんカレー ヒレカツ コールスロー いちご 】
     
     9年生は、今日が「最後の給食」となりました。平成24年4月に小学校へ入学した時から今まで通算すると、約1600回の給食を食べたことになります。先日、リクエスト給食に登場した「揚げパン」、郷土の味「うなぎの蒲焼き」、給食ならではの「ソフトめん」「ポークビーンズ」「手作りプリン」など、思い出に残っているメニューは何だったでしょうか。最後のメニューは、家康くんカレーにヒレカツを組み合わせました。コロナをはじめ色々な困難に「勝つ・KATSU」!
     
  • 2年生が生活科「春見つけ」の学習で浜松城公園に出かけました。

    今日も気温が上がって暖かな一日になりました。
    この陽気に誘われ、子供たちも元気いっぱいでした。
  • 9年生に「卒業アルバム」が配られました。さっそくページをめくり、その時の思い出話に花が咲いていました。

    中部学園を卒業する日まで ”あと3日” です。
  • 卒業する6年生へ

    2021年3月15日
      南校舎の1階から2階へ上がる東階段に、卒業する6年生へのメッセージが描かれています。
      この「6年生ありがとう」のメッセージは5年生が作成しました。

      階段を通るたびに、ほっこりした気持ちになります。
    • 「公立高校入試」の合格発表がありました。今年度から、高校での掲示発表に加えてネット上でも合格を確認できるようになりました。

      一度家に帰り、合格を確認した生徒は午後に再登校。学校に届いた「合格通知書証」を手渡すと、ほっとした表情に変わりました。

      長かった受検勉強から やっと解放されます。 合格おめでとう 
    • 今日の献立
      【 ソフトめん 牛乳 ミートソース いもかりんとう 大根のマリネ 】

       今日は、さつまいもをせん切りにして、油でカリッと揚げ、甘い蜜(みつ)でからめて「いもかりんとう」を作りました。浜松市の南区や西区の砂地では、夏から秋にかけて、さつまいもの栽培が盛んに行われています。新芋(しんいも)がとれた時期には、ふかし芋にしたり、料理に使ったりします。冬まで保存しておいた芋は、今日のようにかりんとうなどに加工して、保存できるようにすることもあります。よく噛んでおいしくいただきました。
    • 昇降口には、人が出入りする際、塵や水分を中に持ち込まないように防塵マットが置かれています。

      ところが、毎日約1000人の子供・職員・来校者が頻繁に出入りするので傷みが出てきました。そこで、子供たちが安全に通ることができるようにと防塵マットを新調しました。

      きれいなマットが元気いっぱいの子供たちを出迎えます。
       
    • 今日の献立
      【 米飯 牛乳 中華飯 しらす入り焼売 きゅうちゃんづけ みかんゼリー 】

       今日は「焼売・しゅうまい」が登場しています。餃子(ぎょうざ)や春巻き、「焼売」は、中華料理の点心のひとつで、おやつや軽い食事の代わりとなる食べ物です。肉まんやあんまん、小籠包(しょうろんぽう)なども点心の仲間です。いずれも小麦粉を練って薄く伸ばした皮に、いろいろな具を包んで作ります。「焼売」は、特に薄い皮を使って、豚のひき肉や野菜を混ぜ合わせた具を包んで蒸したものです。肉の他には、魚やエビのすり身を使うこともあります。今日はしらすが入っています。
    • 3年生の国語で 「学校の自慢」をテーマに、自分たちの考えをまとめ、発表する活動をしました。

      「みんなが遊ぶことができる運動場」「たくさんの本がある図書室」「毎日おいしく食べられる給食」「エコキャップ運動などのイベント」など、子供たちの視点は様々です。

      「中部学園の自慢できること」が たくさん見つかりました。 frown

    COUNTER

     / 本日: 昨日:

    カレンダー

    最近の記事

    タグ