2021年1月

  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 しらすごはん じゃがいものそぼろあえ ダアサイのみそ汁 】

    「そぼろ」とは、豚肉や鶏肉のひき肉をよく炒ってぽろぽろにしたものや、溶いた卵を汁気がなくなるまでぱらぱらに炒ったもののことを言います。そのまま、ご飯にのせたものが「そぼろ丼」、肉のそぼろとをいもや大根などの野菜と煮たものが「そぼろ煮」です。今日は、三方原で収穫された秋じゃがを使ってじゃがいもの「そぼろ煮」を用意しました。鶏そぼろのうまみがじゃがいもに加わって、ご飯によく合うおかずに仕上がっています。
  • 7・8年生が朝から「県学力調査」を実施しています。また9年生は高校入試む向けた「実力テスト」を行っています。

    どの学年の生徒も入試と同じように制服でテストを受けています。北校舎4階の中等部フロア全体から、ほどよい緊張感が感じられます。
    ※ 今年度は小学校の「県定着度調査」が実施されません。ただ今後の指導のために、学年ごとに定着状況を調査していきます。
  • 今日の献立
    【 持参米飯 牛乳 根菜の卵とじ 白菜漬け 栗ぜんざい 】

    1月11日(月)は「鏡開き」でした。お正月に供えた鏡餅をおしるこやぜんざいに入れて食べます。お正月ということで、縁起をかついで「切る」「割る」という言葉をさけ、運が開けますようにと願いをこめて「鏡開き」と言います。今日は小豆をじっくりと煮て、ぜんざいを作りました。今日のぜんざいは関東風の小豆の粒が残っているものです。中には、白玉団子と栗が入っています。
  • 久しぶりの雨です

    2021年1月12日
      久しぶりに雨の一日となりました。初等部の昇降口には色とりどりの傘が並んでいます。自分の物をきちんと整頓できるのが中部学園の子供たちのよいところです。
      運動場が使えないので、小体育館と大体育館で体育の授業を行っています。教室での授業も、落ち着いた雰囲気の中で行われています。寒さの厳しい日々が続いていますが、充実した3学期になっています。
    • 今日の献立
      【 食パン 牛乳 いちごジャム 黒はんぺんお茶フライ ボイルキャベツ 洋風おでん 】

      一般的に、おでんというとだし汁にしょうゆやみりんを加えた汁で、だいこん、こんにゃく、はんぺん、卵、がんもどきなどを煮込んだものです。今日は、だし汁ではなく、ブイヨンとカレー粉を使って「洋風おでん」を作りました。じゃがいもは、和風、洋風どちらにも合いますが、おでん入れてもおいしく食べることができます。たまねぎやにんじん、こんにゃく、ウインナー、昆布、うずら卵も入って、栄養満点です。体も温まっていいですね。
    • 校内風景

      2021年1月8日
        中等部の教室に「書き初め」が掲示されました。7年生は「志を立てる」、8年生は「力強く歩む」、9年生は「夢抱く初春」です。

        どの書き初めにも子供たちの思いが詰まっています。
        初等部は学年ごとに時間を決めて「身体測定」を実施しています。
        前回に比べて、どのくらい成長したでしょうか。
      • 今日の献立
        【 ソフトめん 牛乳 ナポリタンソース ダブルポテトフライ だいこんのマリネ 】

        今日は、じゃがいもとさつまいもの2種類のいもを油で揚げ、塩、こしょう、青のりをふりかけて「ダブルのりポテト」を作りました。給食室には、揚げ物を揚げる特別な機械はないので、おかずを作る大きなお釜を使って、フライや天ぷらなどの揚げ物をします。たくさんの油の中に入れて揚げるので、外はカリカリ、中はふっくら仕上がります。じゃがいもとさつまいもの味の違いを比べてみましょう。2021年もバランスよく食べて元気に過ごしましょう!
      • 7日(木)令和2年度の3学期が始まりました。今日の始業式も2学期の終業式と同様に全校放送で行いました。

        はじめに基礎期・自立期・充実期を代表して、3人の児童生徒が「3学期の抱負」を発表しました。
        校長からは「3学期は4月からの新しい学年に上がるための準備をする大事な学期です。やるべきことをしっかりと行い、足元をしっかり固めましょう。」と話をしました。
        始業式後の「学級活動」では、提出物や課題を確認したり、冬休みの出来事をまとめたりしました。
        久しぶりに会えた先生や友達と笑顔で話をする姿が あちらこちらで見られました。
        3学期は「47日」しかありません。収束の気配が見えない新型コロナの感染予防に気を配りながら、充実した学期となるように努めていきます。
      • 明日は始業式です。

        2021年1月6日
          12日間の冬休みも今日で終わり。明日は始業式です。

          養護教諭が手洗い場の水を点検したり、給食員が8日の給食再開に向けて給食室や配膳室を確認したりと、それぞれの職員が子供たちを温かく迎え入れる準備をしています。
          初等部の教室の黒板には、楽しい絵が描かれ言葉が添えられています。
          どこの教室か・・・はナイショです。
          子供たちが元気よく登校して来る姿を楽しみにしています。
        • 本日(5日)より 学校業務を再開しました。
          さっそく運動場ではサッカー部が活動しています。体を動かすのが楽しそうです。

          3学期の始業式は明後日(7日)。冬休みも残り2日です。
          児童生徒のみなさん、そろそろ学校生活のリズムを取り戻してください。