ビタミンCたっぷりの「いちご」!です!

2021年1月19日
    今日の献立
    【 米粉入り背割りパン 牛乳 ソーセージ チンゲンサイのクリーム煮 いちご 】

    「いちご」は、かなり昔から食べられていましたが、昔は野山に自然に育った小さな赤い粒のものでした。この小さな赤い粒をヨーロッパの人達が育てるようになってから、だんだん今の様に甘くて大粒のものになりました。日本へは江戸時代にオランダ人によって伝えられました。それで「オランダいちご」とも呼ばれています。「いちご」には、ビタミンCがいっぱいです。みかんの2倍、すいかやぶどうの16倍もあります。5~6粒食べると、1日のビタミンCの必要量がとれます。